ヒラキチうっちーの釣り日記

profile
 * うっちー *
生息地** 大阪府
好きな事** 釣り ・ 釣り ・ 釣り
釣行先**主に紀伊半島南部
ターゲット**ヒラスズキ、青物
        アオリイカ、メバル等

にほんブログ村 釣りブログへ
2009年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像うっちー
フグin串本 (2008年01月31日)
アイコン画像
フグin串本 (2008年01月30日)
アイコン画像優ママ
フグin串本 (2008年01月30日)
アイコン画像コモリ
フグin串本 (2008年01月30日)
アイコン画像うっちー
続・ランディングツール (2007年12月22日)
アイコン画像うっちー
ランディングツール デビルズクロー (2007年12月22日)
アイコン画像o,t
続・ランディングツール (2007年12月21日)
アイコン画像うっちー
ヒラスズキ、今年もはじまってます (2007年12月07日)
Yapme!一覧
読者になる
最南端再び / 2009年11月16日(月)
途中で10分ほど寄り道してふたつゲット

の〜んびりウミガメ見てました?
 
   
Posted at 13:15 / 青物 / この記事のURL
コメント(0)
大森さん / 2009年11月07日(土)
フィッシングマックス岸和田店にて友人大森さんと四季の釣りの伊丹さんのトークショーがありました
ためになる話を聞けました

普通に参加してじゃんけん大会やりましたが常に一回戦負け
 
   
Posted at 13:11 / 釣り総合 / この記事のURL
コメント(0)
年に一度の / 2009年10月25日(日)
久しぶりに沖へ
電動ジギングでも

奥さんも

みんなでワイワイ楽しい釣行でした
 
   
Posted at 13:05 / 青物 / この記事のURL
コメント(0)
少し遠いところへ〜宗像沖の島 / 2009年10月03日(土)
楽しい友人らとの〜んびり遠くへ〜



青い魚たちは挨拶だけして帰って行きました
 
   
Posted at 13:02 / 青物 / この記事のURL
コメント(0)
サビキ&タチウオ釣行 / 2009年09月22日(火)
久しぶりにのんびりフィッシング
早い時間からタチウオゲット


サビキで頑張っていたら・・・

 
   
Posted at 12:53 / ファミリーフィッシング / この記事のURL
コメント(0)
本州最南端潮岬 / 2009年08月29日(土)
本州最南端潮岬へキャンプ&ショアジギへ
途中で休憩がてらアオリイカと遊んで

最南端近くでテント設営すると暗くなってしまった

翌朝↓この方とショアジギ

雨が降ってきたのでテント撤収へ〜
 
   
Posted at 12:01 / 青物 / この記事のURL
コメント(0)
丹後半島ヒラマサ→ハマチ・・・ / 2009年08月24日(月)
先ほど帰ってきました。
先日のヒラマサを岸から!と朝一から8時半まで頑張ってみましたがハマチ一つでした
刺身にしたら、夏のハマチの味がしました。また次回頑張ります。
 
   
Posted at 12:00 / 青物 / この記事のURL
コメント(0)
丹後半島沖ヒラマサ / 2009年08月13日(木)
久しぶりの沖ですが

55〜60センチくらいのヒラマサが釣れました。

ほかにもサビキでアジを釣ったり

ヒラマサ岸からでもokな浅瀬です。
 
   
Posted at 21:51 / 青物 / この記事のURL
コメント(0)
メモ・・・ / 2009年08月08日(土)
呼吸停止によって体組織内の酸素が減少しこれが引き金となって、筋肉や肝臓に貯えられたグリコーゲンがリン糖に変わり、最終的に乳酸へと変化する解糖系働く。
この解糖作用によってATP(アデノシン3リン酸)が消費されて、うまみ成分として知られるイノシン酸となり、最終的にはヒポキサンチンへと分解される。
このATPの分解と密接な関係にあるのが、魚体の<死後硬直>である。
死後硬直とは、死後の筋肉が、透明感を失って硬化し魚体が硬直する現象である。
死後の魚の筋肉は、ATPが急速に失われるとともにイノシン酸が急増するが、その過程で死後硬直が進行する。
ATPが完全に失われた直後にイノシン酸の量がピークに達し、イノシン酸の減少とともに筋肉は軟化しはじめる。

プリプリの刺身なら死後硬直しないように神経シメ。
調理して旨いのは死後硬直のピーク時一番旨み成分が多い時。
神経シメ直後の痙攣は筋肉の温度が急上昇し身を痛める。これを防ぐために氷で冷やす。
氷で長時間冷やしすぎると死後硬直を早める。痙攣が終われば、少量の氷で十分。
 
   
Posted at 12:03 / 釣り総合 / この記事のURL
コメント(0)
ハマチが旨かった / 2009年08月03日(月)
先日釣ったハマチがよく脂がのっていて非常に美味しかった。

腹脂の入り方がすごく良いので刺身サイコー!
カマの塩焼きもスーパージューシーで
久しぶりに旨い魚を食べました。
無理してもう一回行ってみようかなっ♪

そうそう、今回魚を〆るときにN氏に教えてもらった、
自作のN式神経シメを使用しました。
やっぱり神経〆をすると美味しいと思います。
N式神経〆は後日アップしようと思ってます。
 
   
Posted at 03:08 / 青物 / この記事のURL
コメント(0)
P R
Google
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.