内海(うちうみ) 奈緒さん

April 04 [Thu], 2013, 14:25
生き生きとした笑顔の周りには、自然と人が集まってくる。そんな印象を受けた。昨夏、住民から「久之浜」「ふるさと」などから連想する言葉を寄せてもらい、それをもとに詩人・桑原滝弥(41)が作詞、ピアニストで作曲家の谷川賢作(53)が曲を手掛けた。ピアノ教室 東京 の練習ができなくなった生徒のため、キーボードをインターネットで募ったところ各地から贈られてきた。音楽教諭めざし教職取得も、就活時の採用枠はほぼなし。


ピアノ教室 東京


参加者によると、水琴奏楽堂に置かれたスタインウェイ社製は260万円、運営する創造学園大教室にあったベヒシュタイン社製は35万円で、楽器販売会社経営者が競り落としたという。「歌劇団には学校の後輩にあたる子も多くいて、その活動に携われるのは嬉しかった」と、笑顔を見せる。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hiraga2012/index1_0.rdf