カスタードクリーム 

November 18 [Sun], 2007, 0:41
これまた初挑戦のカスタードクリーム
今まではレンジで簡単にできるタイプで作ってたけど
ちょっと粉っぽさが残ってアタシ的にはウ〜ン

で、初挑戦のシュークリームにはやっぱり美味しいクリームを

で選んだレシピをUPUP



カスタードクリーム

材料:200cc分


小麦粉・・・・・・20cc
砂糖・・・・・・・50g
牛乳・・・・・・・200cc
卵黄・・・・・・・2個(Lサイズ)
バター・・・・・・5g
バニラエッセンス・適量




@ ボウルに小麦粉・砂糖・卵黄を入れてよく泡だて器でかきまぜる。

A 牛乳を小鍋に入れ沸騰直前まで温める。

B @のボウルにAの牛乳を少しずつ入れ混ぜ合わせる。

C Bをこし器でこしながら小鍋に入れて弱火で加熱し木べらで混ぜ
  とろみが十分ついてきたら火を止めバターを入れて混ぜ合わせる。

D Cをバット等に入れ、表面が乾燥しないようにラップをピタッっと
  っ貼り付け冷蔵庫で冷やして出来上がり。



倍量作りたい時は材料もそのまま倍量にする。


Aの行程でうまく混ぜ合わせられず、だまに
 なったら裏ごしをすれば大丈夫!

シュークリーム 

November 18 [Sun], 2007, 0:17
初めて挑戦したシュークリーム
初めてにしては上出来だったのでは
参考にしたレシピに追記しておきたいのでUPUP



シュークリーム

材料:7cm大が9〜10個


バターorマーガリン・・・50g
水(牛乳半分可)・・・・・70cc
小麦粉・・・・・・・・・50g
卵・・・・・・・・・・・Lサイズなら2個
            Mサイズなら2個半


★作り方★

【下準備】材料を量り、小麦粉はナイロン袋に入れ計量しシャカシャカ振っておく。
玉子は溶きほぐしておく。天板にアルミホイルかオーブンペーパーを敷いておく
(※アルミホイルを敷きクッキングペーパーを敷いてもOK)

@ 耐熱容器にバターと水を入れ、ラップor蓋をして電子レンジで3分30秒
加熱し十分に沸騰させ、よくかき混ぜる。(※沸騰が足りないと膨らみが悪くなる)

A @に薄力粉を全量を一度に入れ、泡立て器でよくかき混ぜ再び電子レンジで
1分30秒加熱しよくかき混ぜる。オーブンを190度で予熱開始。

B Aに溶き卵を1個分加え泡立て器でよくかき混ぜる。

C Bに残りの玉子を入れ過ぎない様に少しずつ加え、木ベラに持ち替えよく
混ぜ合わせる。目安は木ベラですくって逆三角形に垂れ下がるまで。
(※無理に玉子を使い切ろうとしない!あえて例えるなら味噌位の堅さ)

D Cを絞り袋に入れ、天板に丸く、間を3cm以上離して等間隔に生地を
置いていく。スプーンか指を濡らし、生地の天辺を整える。

E Dに霧吹きをし(※省略可)予熱が完了したら温度を180度にし
オーブンに入れ25〜30分加熱する。しぼむので、絶対に途中で扉を開けない事!!!

F シュー生地が焼き上がっても、しぼむので、絶対に扉は開けず、オーブンの中で
30分以上置いておき、粗熱が取れてからアルミホイルからはがす。



我が家のオーブンはガスオーブンなので電子オーブンレンジの場合
 温度設定は10度多く設定してください。例180度→190度

行程Cでまとまりが悪く不安になるかもしれないけど
 気長に卵を加えては混ぜ、加えては混ぜとしているとまとまります。

☆鶏ムネ肉の照り焼き風☆ 

October 28 [Sun], 2007, 17:43
このレシピは愛用してるレシピサイトCOOKPAD
見つけて作ってみたんだけど・・・
あまりの美味しさに2週続けて作ったメニュー

2歳児ハルマもガツガツ食べてくれる1品
元となるレシピはこちら
調味料等の分量は変えず少しだけ手順を変えて作ってます

ムネ肉の照り焼き風

材料:2人分

鶏ムネ肉・・・・・・1枚
たまねぎ・・・・・・1/4個
ニンニク・・・・・・1片
☆醤油・・・・・・・大匙2
☆みりん・・・・・・大匙1
☆酒・・・・・・・・大匙1
☆はちみつ・・・・・大匙1
☆こしょう・・・・・少々
片栗粉・・・・・・・適量
サラダ油・・・・・・適量
わけぎorネギ・・・・適量




1.鶏肉を観音開きにします。(肉の厚みを均一にするため)

2.ボールにお肉と☆の調味料をいれます。たまねぎのすりおろし、
  にんにくのすりおろしも加えて、よくもみこみます。そのまま
  1時間おいておきます。

3.2のお肉を取り出し、キッチンペーパーなどで軽く水気を
  ふきとり、食べやすい大きさそぎ切りにし、全体に片栗粉を
  まぶします。余分な粉は、はたいて落とします。
  ※つけ汁は、とっておきます。

4.フライパンに油をひき、ふたをしてお肉を両面焼きます。
  こんがり焼けたら余計な油をキッチンペーパー拭き取ります。
  (焦げやすいので中火より、やや弱めで)

5.ここで、残しておいたつけ汁をまわしかけ
  水気を飛ばすように照り焼きにします。

6.お皿に盛りつけ、わけぎやネギを小口切りにしたものを
  散らして完成。


行程3でアタシはナイロン袋に片栗粉を入れ
  そこにそぎ切りにしたお肉を全部入れてバフバフ
  フライパンに入れる時に余分な粉をはたき落としています。

☆魔法の漬け汁(鶏胸肉)☆ 

October 28 [Sun], 2007, 17:41
いつだったか玉葱を大量に(半端じゃない量)頂き
どぉやって消費すりゃいいんだ
と悩んでたときに見つけたレシピがコレ

玉葱って炒める、煮る、焼く。。。
そんな安易な発想しかなかったアタシ
まさに目から鱗でした

魔法の漬け汁

材料

鶏ムネ肉・・・・・・1枚
たまねぎ・・・・・・1/4個


これだけ

1.ムネ肉の厚みが均等になるように観音開きにする。
2.玉葱をすり下ろす。
3.ジップロック等にムネ肉とすり下ろした玉葱を入れる。
4.(3)を冷蔵庫にて1時間以上寝かせておく。


たったこれだけの作業で、あのパサパサする
  ムネ肉がやわらかくジューシーになっちゃうのヨォ

チキンカツや唐揚げに使用する場合は漬け汁を拭き取り
  その後いつもの調理方法で作業して下さい。

我が家がよく作る照り焼き風は漬け汁をソースと
  して使用するので無駄なく使えますよ(・∀・)

☆ピリ辛そぼろ☆ 

October 28 [Sun], 2007, 0:59
合い挽きミンチが安いときにまとめ買いをして
このピリ辛ミンチをどっさり作り
小分けに冷凍しております


この“ピリ辛ミンチ”なかなか優れものでして…

レタスに包んで食べても美味し
たこ焼きの具にしても美味し
手巻き寿司の具にしても美味し
チヂミの具にしても美味し


なんせピリ辛なのでのアテにもってこい


ピリ辛ミンチ


合い挽きor牛挽肉・・・・200g
たまねぎ・・・・・・・・1個
おろしニンニク・・・・・1片
酒・・・・・・・・・・・小匙2
醤油・・・・・・・・・・小匙2
豆板醤・・・・・・・・・小匙2
ごま油・・・・・・・・・大匙1
味噌・・・・・・・・・・大匙4
お湯or水・・・・・・・・200cc
砂糖・・・・・・・・・・大匙2
すりごま・・・・・・・・好きなだけ



1.フライパンにひき肉・おろしにんにく・酒・醤油・豆瓣醤・ごま油を入れて
  よく混ぜ5分〜10分間ほど放置し、味をなじませる。
2.玉葱をみじん切りにし、味噌をお湯で溶かしておく。
3.(1)のフライパンに火をかけ、挽肉がポロポロになるまで炒める。
4.(3)に(2)で合わしておいた味噌・砂糖を加えたまにかき混ぜ
  ある程度水分を飛ばす。
5.木べら等で持ち上げ「ポタッ」っと落ちる程度まで煮詰めたら
  すりごまを加えて出来上がり。


アタシは辛い方が好きなので豆板醤は結構入れます。
  なので辛いのに自信がない方はまずは大匙1で!

☆ジャガ芋チヂミ☆ 

October 28 [Sun], 2007, 0:51
我が家では結構登場するチヂミちゃん
普通のも好きやけど、ちょっとモチモチした感じが大好きで
独断で我が家のテーブルに並びます(笑)


ジャガ芋チヂミ

材料
ジャガ芋・・・・・2個
合い挽きミンチ・・100g
ニラ・・・・・・・好きなだけ
片栗粉・・・・・・大匙2
塩コショウ・・・・少々
醤油・・・・・・・大匙2
ごま油・・・・・・適量


1.ニラを1cmくらいの長さに切っておく。
2.ミンチを炒め、塩コショウ・醤油で味付けをして皿に一旦あげる。
3.ジャガ芋は皮をむきボウルにすり下ろす。
4.(3)のボウルにニラ・炒めたミンチを入れて混ぜ合わせ、片栗粉を
  大匙2入れてさらに混ぜ合わせる。
5.熱したフライパンにごま油をひき、焼き上げる。


ジャガ芋の水分によっては片栗粉を増やして
  まとめやすくして下さい。

濃い味or薄味がお好みの方はミンチを炒める際に
  醤油の量を加減して下さい。

つけだれは我が家はポン酢で食べたり、ポン酢に
  豆板醤を混ぜて食べてます。


※我が家は↑の作り方を子供用にして
 大人用にはミンチの代わりにピリ辛そぼろを入れてます
 お酒のアテにはピリ辛の方が美味しいですYO


ピリ辛そぼろ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiraco_life
読者になる
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる