拾うので精一杯にはなりたくないですが 

May 16 [Sun], 2010, 23:01
世の中って何が起きているのかよくわからないことがあるのは普通ですが…
本当によくわからなくなってきました。

伝える側も、情報源の多様化&コストの削減によって今までどおりのことが処理が出来なくなっています。
これまでは、しかるべき所を回って、きいて、調べてアウトプットしていればそれなりに評価されたわけですが、
今はそうもいかないようです。

いろいろな人がいろいろなチャンネルで発信するし、
その内容もおそろしく重要なものから、思いつきや誤りまで、玉石混淆。
拾う苦労よりまとめる苦労の方が大きいわけです。

ソーシャルフィルタリングという言葉が重要性を持つのもよくわかります。
しかし、投げられたものを拾うことに慣れ、あるいはそれで精一杯になってしまい、
投げられない情報に無関心になったとしたら…

それはそれでおそろしいと思います。

すべての必要な情報が、すべて「投げ」られているとは限らないのですから。

「てへっ☆社会」もしくは「!?社会」について 

May 09 [Sun], 2010, 8:20
このところ、責任ある方々が未決定の内容を比較的早期に大きな場面で語ったりするものを、よく見かけるようにおもいます。(メディア特性や伝え方の変化影響なのか、発言自体がそうなってきたのかは不明ですが)
そして、それに実社会が結果として振り回される傾向が見て取れます。
また、社会や市場の混乱を招いた「ミス」らしきことなどについても、影響は相当深刻なのに、具体的な究明がされない限り、扱いが比較的軽いような気がします。

いろいろな話題に「!?」を付けて先を読むか、事後的な「てへっ☆」を許容するかしかないのでしょうか。
仮に名付けると考えがまとまりやすいかも知れませんので「てへっ☆社会」もしくは「!?社会」と、呼んでみましょう。
(かわいらしくよんでみましたが、親しみは…わきませんね。)

もし、確かに、そうした流れが存在するなら、それを前提とした読み手側の努力も大事です。
しかし、リテラシーや識見に期待しすぎては、危ういのではと思います。
振り回される傾向は、「信頼感の低下」につながりかねないのでは、という危惧感を感じるからです。
影響を考慮した、発言や行動、ということのあり方が変わってきているのでしょうか。
今後、注視しておきたいところです。

(情報の裾野の拡大の恩恵の代償ということかもしれませんし…。
 ここでの発言自体もその裾野の恩恵にあずかっている点を考えると、激しいことは言えないわけです。)

日記がなかなか書けないでいたりするのです 

May 08 [Sat], 2010, 23:14
日記がなかなか書けない状況です。
元々物書きの端くれといっても差し支えないかもというところでしたので、書くこと自体は苦痛ではないはずですが。
書ける状況になかった、というのが正直なところです。

書ける状況、というのが意外と細かい内容を含んでいて…
・書きたいことがある
・それを表現する文を書ける力がある
・それを表現できる場所がある
・それを行うに足りる時間がある
・それを表現しても差支えが生じないか吟味できる余力

などなど、いろいろな事を考えてしまう、私には難しい状況がありました。
いろいろ限界を超えかけていたので、いろいろ削って持ちこたえています。
いろいろしていますが、その分、いろいろ出来ない状況になっています。
まだなんとか生きています。

日記なのだから…とある程度割り切ってしまおうかと感じることもあります。
そう、なんだかんだ言って日記として書きます。ですから高度な内容は含みません。
相変わらず余力がないので、書けることだけ書くような心持ちで進めていこうかと思います。

もし、読まれる方があれば、書き手のそのあたりの事情を斟酌して、割り切って読んでください。

ヤプ10 

December 02 [Wed], 2009, 0:17
ひっそりひっそりはじめてみます
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひらべったいらあ
読者になる
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる