バリに行ってきました!

September 15 [Tue], 2009, 22:31
なんと1年半ぶりの更新です。

会社の結婚休暇を利用して、クアラルンプールとバリに行ってきました。
式からもうすぐ1年になるので、新婚旅行といっても今さら感があるのですが、二人とも新生活にも
慣れて余裕が出てきた頃なので、ちょうどよかったかもしれません。

ゴージャスに新婚旅行に行くお金もないし、かといってせっかくの結婚休暇を有効に使わないのも
もったいない。いろいろ考えたのですが、ちょうど二人ともノースウエスト航空のワールドパークスに
貯めていたマイレージがあったので、それでどこか行けるところがないかと思って、捜してみました。
2万マイルあれば、南アジア往復のチケットが取れます。グアム、サイパンあたりは候補でしたが、
マレーシア航空でクアラルンプール経由でバリに行くチケットも取れるらしい。このチケットは電話
で問い合わせないと発券できません。ダメ元で電話してみたら、すんなり取れてしまいました!

マレーシア航空の場合、ダイヤの関係でバリ島のデンパサール行きはクアラルンプールで同日乗り継ぎ
ができないのですが、ストップオーバーが1回まで無料です。どうせ行くなら、ということでクアラルンプール
で2泊してからバリに向かうことにしました。日曜朝に日本を発って、2泊。火曜朝にバリに移動して3泊。
金曜も1日フリーで、夜にバリを出て夜にクアラルンプールで乗り継いで土曜の朝に日本着です。
一応、翌月曜から仕事なので、余裕のある日程にしておきました。

 9/ 6 MH89   NRT 10:30 - KUL 16:40
 9/ 8 MH715  KUL 9:50 - DPS 12:50
 9/11 MH852  DPS 19:20 - KUL 22:15
 9/11 MH88   KUL 23:30 - NRT 7:40 +1

これで往復2万マイルです。ANAなどのマイレージと比較すると、非常にお得感がありますね。
予約したのはたしか4/29だったかな…。
人気のあるチケットとのことだったので、取れてラッキーでした。時期も幸いしたかな。

宿はネットで手配しました。クアラルンプールはあまり高くないところ、ということでノボテルに。
バリは非常に悩んだ結果、パドマ・リゾート・バリ・アット・レギャンを取りました。
対抗馬は、ベノアのコンラッド、ヌサドゥアのラグーナ(旧シェラトン)とグランド・ハイアット。
1泊$200を切るぐらいを基準に捜しました。
本当はヴィラにしたいけど、やはり高いですね…。ウブドなら可能性はあったかもしれません。

直前まで仕事が忙しく、ほとんど準備もせず慌ただしく出発しました。

つづきはこちら!

バリ(3日目)-2 ダラスパ

September 10 [Thu], 2009, 17:18




バリ(3日目)-1 朝食とプール

September 10 [Thu], 2009, 12:08
この日の朝食は、ガーデン・クラブ・シャレーの2階のベラローサでいただきました。意外と人がいなくて、空いていました。気持ちよく静かな朝ご飯。


メインの品はメニューから選べるようになってます。10種類ぐらいあったかな。卵料理やパンケーキもあったような。


パンは自由に取れます。他にフルーツがたくさん置いてありました。私たちも、初日あたりは生野菜やカットフルーツを警戒していましたが、最終日が近づくにつれ、だんだん開き直ってきて食べまくりでした。パパイヤ、マンゴー、パッションフルーツ、ランブータン、ドラゴンフルーツ、それからサラック(スネーク・フルーツ)、などなど。そういえば、マンゴスチンが無かったな。食べたかった。



朝食のあとは、プールの時間です。天気も良くて最高。


お昼は、プールサイドでサンドイッチとピザを頼んで済ませました。サンドイッチは分厚いラム肉のサンド。肉は臭みもまったくなく、すごく柔らかでおいしかったです。


ビールはビンタンビール!



バリ(2日目)-4 夜

September 09 [Wed], 2009, 23:24
20時頃、ホテルに戻りました。部屋に帰るとウェルカムケーキが。


この日は2009年9月9日ということで、ホテル内でも2組のパーティーがあったらしく、あちこち電飾やローソクで飾り付けがされていて綺麗でした。




夜のプールも、また趣があって素敵です。




こちらはロビー。バーではジャズの生演奏が行われておりました。




バリ(2日目)-3 街でお買い物

September 09 [Wed], 2009, 20:19
さて、お腹もくちたので、ちょっとおみやげでもさがそうかと街へ。

この辺はレギャン通り周辺。




ところどころに異国情緒溢れる建築あり。


みんなスクーター。おねえさんもスクーター。


こちらはデヴィ・サリ通り(Jl. Dewi Sari)沿い、ウブド・プレミアムというお店の近く。


牛がみんなカメラ目線。

ここからパパイヤ・フレッシュギャラリーにタクシーで移動。パパイヤといえば、バリで日本食材が手に入る唯一のスーパーで、在留日本人で知らない人はいないとか。ガイドブックに載っていたので行ってみたのですが、ここでおみやげを一気買いしました。特に、コーヒー豆はよかった。かなりぞんざいに売られていたのですが、トラジャとかルアックとか新鮮でおいしいコーヒーでした。



その後、両手に荷物を抱えて徒歩でeverydayというマッサージ屋さんに移動。足ツボマッサージを堪能。料金は日本の1/10ぐらいかな。かなりお得感あり。けっこうお客が頻繁に来てた感じでしたが、どういう客層の人が利用しているのか謎です。


ちなみに、この日の移動はほとんどBLUE BIRDグループのタクシー。料金は全てメーター通りでした。一回だけ、薄い青のタクシーに乗ったけど、メーター使ってよ、って言ったらメーター動かしました。料金は普通でした。

バリ(2日目)-2 Warung Yogyaでお昼ごはん

September 09 [Wed], 2009, 15:16
15時になりました。少し遅い時間ですが、お昼を食べに行くことにしました。ホテルから近く、おいしいと評判のWarung Yogyaへ行ってみることに。徒歩で向かったのですが、暑いこと暑いこと!


店構えはこんな感じ。お客は何組か来てましたが、みんな欧米人でした。現地の人が来るような店ではなく、観光客向けなのでしょう。日本人にも有名だと思われますが、それでもツアー客が来るようなところではないかな。バリも郊外に行けば、路面に面したバラック同然のワルンがありますが、現地の人が食べに行くのはそういうところなのでしょうか。





写真はナシ・チャンプル。とてもおいしかったです。ジュースも頼んで一人前200円ぐらい。これでもワルンにしては高めらしいです。


店の前の通りはこんな感じのところ。


店の前に、怪しい屋台…? が来てました。こういうところで食べられるようになったらプロの日本人旅行者か。

バリ(2日目)-1 朝食とプール

September 09 [Wed], 2009, 12:40
おはようございます。朝は、ロビー近くの「タユン・アユン・コーヒー・ハウス」で朝食。ナシゴレンがおいしいという噂を聞いていたので、喜んで食べました。食べ過ぎました。生野菜や生フルーツはちょっと控えめ。


午前中からお昼にかけてはプール。








バリ(1日目)-3 ラウンジとビーチを散歩

September 08 [Tue], 2009, 23:32
部屋で少しゆっくりして、日も傾いてきたので、散歩がてらガーデン・クラブ・シャレーの特典でもあるラウンジへ言ってみることに。

入り口はこんな感じ。


室内の席と、屋外の席があります。屋外はめちゃ蚊に刺されるので虫除け必須!


15時から17時はアフタヌーンティーとスナックサービス。ケーキやチーズとコーヒーをいただきました。あと、ポテトチップスが妙においしくて、はまった。あれ、どこで売ってるんだろう…。


17時から19時はイブニングカクテルサービス。私たちが行ったのは17時前だったのですが、ケーキをつまんでいたらすぐにカクテルタイムになりました。アルコールとおつまみにカナッペ、お寿司などの軽食が並びます。お酒を飲みながら食べていたらお腹いっぱいになりました。これは夕食いらずですね。



ラウンジのすぐ裏からビーチに行くことができます。




日が沈むのを眺めて、部屋へ。
この日の夜は、水着を買いにレギャンの街中へ歩いて行きました。ベネサリ通り(Jl. Benesari)を通ってレギャン通り(Jl. Legan)に抜けたのですが、さすがに夜はちょっと怖い雰囲気でした。通りまくるバイクに警戒。

戻りは22時近くになったので、レギャン通りの店の前に止まっていたタクシーを拾いましたが、見事にぼったくられました。相場の3倍ぐらい取られたかな。日本円にすれば300円ぐらいなので、大したことはありませんが、なんか悔しいですよね。これに懲りて、次からはBLUE BIRDタクシーしか乗らないことにしました。

バリ(1日目)-2 ホテル到着

September 08 [Tue], 2009, 15:23
タクシーはややこしい街中の道をうねうねと走り、14時頃にパドマ・リゾート・バリ・アット・レギャンに到着! ホテル周辺のクタ、レギャンの猥雑な感じには驚きましたが、敷地に入ってしまえば、それまでの喧噪がうそのようです。


とても広々として素敵なロビー! リゾート初体験の私たちは大はしゃぎです。開放感があって、吹き抜けてゆく風がとても心地よい。
着いてすぐにフロントでチェックインです。フロントのお姉さんは日本語ぺらぺら。こっちが片言の英語で話しかけると日本語で返されるという、心地悪い経験を何度かしました(笑)


さて、部屋はスーペリアを予約していたのですが、やっぱりどうしてもガーデン・クラブ・シャレーを諦めきれない私たちは、ダメ元でアップグレードできないか聞いてみました。快く(?)調べてくれて、ちょっと狭い部屋だけど、かつ1階でよければ空いているとのこと。プールに近くて良い場所ですよ、とおっしゃったので、そこに決めました。少し待っても良ければ、もう少し広い部屋も空く予定、と言っていたような気がする。でも、疲れていたのですぐに入れるほうがいいかな、と思って。とにかく、とてもフレンドリーな応対で、大変好感が持てました。3泊分の追加料金がRp2,188,890也〜。でも、後から実感するのですが、この値段だったらシャレーにする価値は絶対にあります!!


ロビーでウェルカムドリンクをいただきながら、しばしご歓談の後、さっそくお部屋に移動です。


うーん、なかなか素敵なお部屋ですね。ちょっと狭いけど、日本の安ビジネスホテルに慣れた身には十分に贅沢な広さです。エアコンががんがんに効いていて、気持ちいい〜。


シャレーの特典、ウェルカムフルーツとケーキ。毎日出てきます。


ベランダ? バルコニー? はこんな感じ。出ることはほとんど無かったです。何せ、昼間はものすごく暑いので、そう長時間は出ていられません。プール上がりに体を乾かしたり、水着を干すのに重宝したかな。


部屋の入り口はこんな感じ。2階もあります。4部屋でひとつの棟になっている感じ。プールやビーチにとても近くて便利な場所でした。

クアラルンプールからバリへ(1日目)

September 08 [Tue], 2009, 12:18
翌朝は5時起きで準備。朝食を食べて、チェックアウト。予約通り、7時にタクシーがきました。次々と高級タクシーが横付けされるなかで、私たちのタクシーは超おんぼろ(笑) RM150とRM90の差はここですね。

朝なので、高速もスカスカ。運ちゃんは快調に飛ばして、50分で空港に到着。
とても近代的で、かっこいい空港だなぁ!


すぐに自動チェックインして、荷物を預けます。まだお店も開いていないところが多く、つまらないのでさっさと出国することに。セキュリティチェックを通って、サテライトターミナルへ移動。搭乗ゲートに行くと、そこでもう一度セキュリティチェックがある模様。けっこう混んでいたのですが、時間もあるし通る前にコーヒーを飲もうとスタバへ。さすがに空港なので、すっかり国際価格です。ゲートには9:20頃に移動、すぐに搭乗。1時間遅く空港に来てたら、相当慌ただしかったと思います。まぁ、30分遅くても良かったかな、という感じはします。


途中、飛行機の中から大きな火山湖が見えました。後で調べてみると、ジャワ島の西側にある、カワ・イジェン(Kawah Ijen)というカルデラ湖らしい。世界最大の硫酸湖だとか。


12:45頃にバリのデンパサール空港に到着。入国ビザを買う列に並んで、入国を待ちます。この行列が長い! しかも、なかなか進みません。1時間近くかかりました。並んでいるのは大半が白人。滞在日数でビザが2つに別れていて、色が違うのですが、白人の皆さんはほとんど長期のビザ。短期のビザを持ってるのはみんな日本人…(´・ω・)

とりあえず、入国してすぐに当座の軍資金ということで、500,000Rpキャッシングで下ろしました。
到着ロビーに向かうと、ずらっと両替所が並んでいて、何とも言えない(いやな)笑顔で手を振って客引きをしてます。
ちょっとぞっとするような光景でした。足早に通り過ぎました。
ホテルへはタクシーで移動。タクシーカウンターでチケットを切って貰います。レギャンまでは55,000Rp。


マレーシアとは全く違う、南国の雰囲気に驚きます。
リゾートに来たんだ! という実感が湧いてきました。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:EMK
  • アイコン画像 趣味:
    ・温泉-野風呂探訪
    ・グルメ-芳a
    ・アウトドア-放浪
読者になる

かば愛好家です。

点取り占いブログパーツ

早起き生活
Powered by 早起き生活





2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像EMK
» 峠と山と道と (2006年10月30日)
アイコン画像マスター
» 峠と山と道と (2006年10月14日)
アイコン画像たまも
» アウシュビッツ (2006年09月11日)
アイコン画像じぃ
» 虚業死すべし (2006年02月03日)
アイコン画像じぃ
» 新年です。 (2006年01月03日)
アイコン画像EMK
» おいしいおさかな (2005年11月22日)
アイコン画像じぃ
» おいしいおさかな (2005年11月22日)
アイコン画像マサ
» 青森駅へ (2005年10月23日)
アイコン画像ten_ichi
» 「ヒトラー〜最期の12日間〜」 (2005年08月22日)
http://yaplog.jp/hippo/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる