ただいま 

2005年11月04日(金) 3時19分
今週の月曜日に日本に帰ってきましたー。

さっそくニューヨークが恋しくなってるんだけれども。
だめなのよ、もう。
早くニューヨークに戻らなくっちゃ。

わたしは愛に生きる人間です。アハ☆

おやすみ 

2005年10月11日(火) 3時18分
こんにちは。ユッティです。

紐育婦人会日報は、ユッティがバケーション中のため、お休みです。

日本に帰ったら、きっと再開します。

それでは。

チャオ!

ぎっくり背中 

2005年10月02日(日) 3時16分
普段から運動をしていないと、ちょっと荷造りなんかをするだけで、ぎっくり上半身になりますよ。
激痛を伴う筋肉の硬直というか。そんな状態でした、昨晩。

荷造りをしていて「なんか首と肩と背中がおかしいなぁ」と思って、荷造りを放置したのね、数日前。
で、日に日に痛みが増していくわけ、首と肩と背中。
こんなもの、放っておきゃーそのうち治るわ、と開き直って、痛み止めを飲んで生活してたんだけど。

昨日はもう。とんだ災難。
そもそも、痛み止めを飲みながらもビールを飲みに行くユッティに問題があるんだろうけど。

横を向けないくらい首が痛くて、腕が上がらないくらい肩が痛くて。
それでもなんとかしようと、背筋を伸ばしてみたら、背中がつる始末。

もう、これはダメだ!と、いやに不自然な姿勢で歩きながら、家路に就きました。

ユッティは、慢性的な肩こり持ちではあるんだけれども、ここまでひどいのは生まれてこのかた初めて。
首も肩も背中も痛い上に、歩いている時の振動が響くのよ。
もう、痛いのなんのって。阿鼻叫喚モノの痛さよ。まじで。

寝る前に、痛み止めと風邪薬を飲んで、温湿布とヒーリングシートを貼って寝たので、今日はそこまで痛くないんだけど。
調子に乗ってビールを4杯飲んできたけど、症状も悪化してないのでオッケーオッケー。

しゃくしゃく余裕で明日と明後日のラスト2日、飲んだくれようと思いまス!

そして、これに懲りて日本に帰ったら運動をしっかりしようと思います。
ビール腹もひっこめないといけないしね。

ジョーだいすきー 

2005年09月30日(金) 3時14分
ジョーが家に遊びに来た。
ジョーは同じアパートの1階上に住んでいるロック男で、良い兄さんです。

もちろんジョーもユッティがもうすぐ帰ることを知ってるんだけど。
仲良くしてたからとても寂しいです。

ジョーが「最初、どうやって会ったか覚えてるか?」って聞いたんだけど。

ユッティは、やっと会えたね の一言で初対面のミポリンを落とした辻仁成じゃないけど、ビビビときて歯医者と結婚した聖子ちゃんじゃないけど、自分の中でビッグな出会いじゃないと、そうそうどうやって会ったかなんて覚えてないし。笑

なので「きっとチャットで話してて、ジョーがロック男だったらから会ったんだよ。同じアパートだったし。」と、覚えてますよ!と言わんばかりに答えたんだけど。

そしたら、ジョー曰く、ジョーとユッティがチャットしてる時に
ユッティが、ジョーに「あんた、タバコを吸うか?」って聞いて、
ジョーが「吸わないけど。何で?」って言って、
ユッティが「いやぁ、ライターがなくなったもんだから、タバコ吸うんだったら同じアパートだし、火を借りようと思ってさ」と、会ったこともない人に、偉そうに言ったそうで。笑
たまたまジョーの友達がライターをジョーの家に置き忘れていったので、それを借りるということで会ったんだって。

言われてみれば、そんなことがあったなーと。笑
それにしても、なんて生意気なオカマなのかしら、ね。ユッティ。笑

そんなことを思っていると、その最後のくだり「ライターのことがあったからユッティと友達になれたんだよ」と言いながら、ポケットから何やらごそごそ出すジョー。
出たきたものはジッポで、「だから、グッバイプレゼントにジッポを買ったんだ。友達になったきっかけになったものだからさ」と。

もう、涙なしには語れませんね、コレ。

お別れ会と爆弾娘 

2005年09月29日(木) 3時12分
由美子が、お別れ会がてら食事に行こうよ、と言ってくれたので
数少ない日本人の友達のゆうすけ君も一緒に誘って食事をしてきましたー。
ていうか、ゆうすけ君も由美子の友達なんだけどさ。笑

お別れ会だから、ちょっとおしゃまなところに行きましょう!
と思って、ウィリアムズバーグにあるSEAっていうタイレストランをチョイス。
ここは、すごく人気があっていつも混んでるんだけど。
特に、週末なんかはDJまでいて、何て言うのか。とりあえず最先端。なのか?笑
だけど、値段も手頃だし。それに美味しいし。

パッタイとレッドカレーとでかい魚を丸ごと焼いたやつにソースが添えてあるやつをオーダー。この魚、もしかしたら揚げてあるのかもしれない。
まぁ、調理法はともかく。
ユッティ、このでかい魚の料理。何て言うのか知らないんだけど、大好きで。美味しすぎる。

ユ:みんな帰っちゃったからねー、由美子が最後までいるんだねー。
ゆ:そうだね、おれも11月に帰るしね。
由:やだー帰らないでよー、ほんと友達いなくなるー。
ユ:日本に帰ったらどうしよう、もう無理。2年間遊び倒してから、今さら働けない。
由:そうだよー、この前日本に帰った時、焦ったもん、私。みんなしっかりしてて。
ゆ:そうだよ、おれも1年振りに日本に帰った時にギャップを感じたし。
ユ:げー、どうしよう。ほんと無理。

オカマカラオケ 

2005年09月27日(火) 3時10分
お友達と一緒にメトロポリタンのカラオケパーティー。

メトロポリタンはウィリアムズバーグにあるバーで、かわいこちゃんが山ほど集まるのです。

お友達がやってるバーなので、バーテンダーも話し掛けてくれたり。
とても居心地がいいのでけっこう行ってます、ユッティ。

って、コレって前にも書いた?まぁいいや。笑


前々から、カラオケ歌いなよーって言われてるんだけど、いまいち英語ができないユッティにそれは無理な話よ。

今回は、一緒に行ったジャパニーズアメリカンの友達に、歌え歌え!と人事なので押し付けてみたんだけど。笑

そして、その友達の選曲がこれまた。マドンナ。
いいわねいいわね、そのセレクト。あがるわね。

この日は、ユッティもわりと早い時間から飲んでいたので、ちょっと気が大きくなって、カラオケブックを見てみたり。

ここで、クリスティーナとかデスチャ、ブリトニー、マライヤ、マドンナあたりを見ちゃうのが悲しいかな、オカマの性。笑

クリスティーナだったらbeautifulが歌えるわ。でもアガらないわ。
やだ、lady marmaladeがあるわ。これならイケる?
あぁ、でもあたし、キム姉さんができないわよ、無理無理。
デスチャは無理ね、踊れるんだけど英語についていけないの。
いくらあたしがビヨンセに似てても歌唱力は似ても似つかないし。
ブリトニーか、あたし、ブリトニーってイメージじゃないのよね。
いくつか歌えるんだけど、どうもあたしのイメージじゃないからダメ。
マライヤ?かわいいから大好きだけどemotionsしか知らないし。
それに、あの異常にキーが高い部分が無理。出るわけないじゃない。
マドンナは、好きじゃないのよね。田舎くさいオーラがぷんぷんしてて。
hollywoodなら歌えるけど、ニューヨークでソレはダメよねー。
no one comes to hollywood とかに替え歌して歌わない限り。

モホック 

2005年09月26日(月) 3時09分
ニューヨーク生活を1週間ちょっと残しながら、早くも恋が終わったかのような錯覚に陥り、
そうね、失恋した時は髪を切るんだわ!
と、お決まりの(そんな人いるのか?)行動に出てみたユッティ。

こういう時は、あれね。真剣勝負でいきましょう。
ということで、知り合いの有名なヘアデザイナーに依頼。

この前、久しぶりの作品?っていうか、まぁ、ヘアモデルの頭?
を見せてもらったんだけど、これまた。もはや芸術。

もうヘアデザイナーの仕事は興味がない、って言ってたけど。
才能のある人っていうのはいいわねぇ、ほんと。

で、ユッティの頭。

好きにして!と、匙を投げたかのような注文をしたら
サクッとモヒカン頭を作ってくれたのね。

かわいい!

かわいいんだけど。ほら、ユッティってビヨンセに似てるから
モヒカンってちょっと似合わないなーと自分で思うわけ。

しかもあんた。モヒカンで日本を歩くなんて。
そんな勇気、ユッティにはありません。

お代を尋ねると、かわいい子には無料!
と、意味ありげな笑顔。

何やらベッドルームに招かれているような
そんな気がしないでもないんだけど、そこはユッティ。

やだーうれしい!ありがとう!
と、ほっぺにチューだけして、帰ってきました。笑

ここらへんが、ユッティがビッチーだと言われるアレなのかしら。
そこでベッドルームに行っちゃったら、ビッチだけどさ。笑

ビール3つ 

2005年09月18日(日) 3時03分
ブルックリンラガーの他に、ユッティがよく飲むビールをご紹介!



左:STELLA ARTOIS
中:BROOKLYN LAGER
右:NEW CASTLE BROWN ALE


ステラはベルギーのビールらしい。
インポート フロム ベルジウム って書いてあるし。
ステラはとても飲みやすい。上品な味わいのビール。
ビールが飲めない友達も美味しいって言ってたし。

ボトルも上品でしょ、ヨーロピアンなかんじで。
これならセレブなあなたもビールが飲めます!!笑

ブルックリンやニューキャッスルはバーによってあったりなかったりなので、
ほとんどのバーにあるステラは1番よく飲むビールかも。


ブルックリンはもちろんブルックリン産です。
ニューヨークの地ビールです。美味い。
これについては前回のブログを参照してね。


ニューキャッスルはイギリスのビール。
学校の先生がニューキャッスルの人で
すすめられて飲んでかなりはまったビール。
1番好きかも。ニューキャッスル。

これはもう。得も言われぬ美味さ、まじで。
なんつうの、もう。美味すぎる。
すごく上品な風味なんだけど、ビールの渋さもしっかり。
そんなかんじ、本当に美味しいと思うビール。

ユッティ、これなら10パイントいけます。余裕で。

ボトル本体にも浮き彫りみたいなかんじで
The One and Only って書いてあるのね。
まさしく!そのとおり!ってかんじなわけです。

って、コレを書きながら飲んでるんだけど。ニューキャッスル。


あーん☆
日本に帰ったらビアーバーに行こうよ。誰か。
ていうか、ユッティ友の会は強制参加で。笑

Brooklyn Brewery 

2005年09月17日(土) 3時00分
すごく久々にニューヨークの話題です。だから読めよ!笑

何かやり残していることはないか?行ってない所はないか?
と考えてみたら、さすがユッティ。パッと思い浮かんだのが

Brooklyn Brewery (ブルックリン ブリューリー)

敢えて ブリューリー と書いたのは、そう聞こえるからです。
日本だと、ブリュワリーって発音してると思うんだけれども。
いや、ブリューリーの1つめの ー の部分は日本語にはない音だ。
そんな気がする。
ちなにみユッティにはその音は出せません。ぎゃっ!

そんな話は置いといて。

ブルックリンブリューリーっていうのは
ユッティが大好きなブルックリンラガーを作っている会社です。

毎週土曜日に、ツアー(っていうか、まぁツアーだよ 笑)
をやっているので、それに参加してきたわけ。

ツアーと言うとたいそうな響きなんだけど、実際は規模の小さい社会見学。笑
そのあとでビールを1杯いただける、と。

写真を見ておわかりのように、担当のお兄さんが超ユッティ好み。
よく喋り、よく動くお兄さんなので、写真がブレてしまいました。残念。

肝心のお兄さんが何を説明してくれたかと言いますと。

お兄さんに見とれて、よからぬ妄想などをしているうちに、肝心の話は聞き逃し。
はっ!と我に返ってまた聞き始めるんだけど、また見とれて。。。の繰り返し。

ブルックリンブリューリーの歴史や、ロゴのデザイナーの話も少々。
あとはビールをどうやって作っているのかの説明。
お兄さんがそんな話をジョークを交えつつしてくれたわけです。

まぁさ、この会社のビールが美味しけりゃいいわけで。
誰が作ろうが、どう作ろうが、そんなことはどうでもいいじゃない?笑

一応、皆様に有益な情報を!と思って、ネットで調べてみたんだけど。
結局ネットを使うなんて、行った意味あるのかしら。。。

すごく噛み砕いて説明すると、ブルックリンブリューリーは
昔懐かしい美味しいビールを作ろう!
というようなコンセプトのもと、ビールを作っているそうです。
ちなみに何度もビールのコンテストで入賞をしているそうです。

ストーリーより安達祐実 

2005年09月12日(月) 2時59分
お友達とレッドアイだかっていう映画を見に行った。
タイトルさえも覚えてない。確かレッドアイ。笑

セレブ音痴なユッティなので誰が出てたか知らないけど。

ちょっと美人な女と、気持ち悪いヤサ男と。
美人の父親役のおじさまがダンディーだった。
それと、安達祐実みたいな白人の女も出てた。

なんていうのかしら、内容のない典型的なアメリカ映画。

ユッティは、とにかく安達祐実が気になって
早く彼女の出番がこないかしらー、と。
そんなことばかり考えながら見てたんだけどさ。笑


映画のあと、ユニオンスクエアの芝生で一服したあと
友達はダーリンが家で待っているのでそのまま帰宅。

ユッティは、ラングのブーツが70ドルになっている
という情報を仕入れてあったので、見に行ってきました。

ラングのブーツよりもはるかに気になったのが
アディダスのサンバの白!
お値段据え置き45ドル。これは買いだわ。

サンバの黒も、履き潰してしまったので
それも一緒に買っちゃえ!

ということで、近いうち、買いに行ってきます!