返信。 

August 20 [Wed], 2008, 5:06
最近バンビは返信のときにそのまま「Re;」で返す。


なんかちょっと寂しい。



笑う。 

August 19 [Tue], 2008, 6:32
バンビは時々、何にもないのに笑う。


でもそれは僕のために笑っているのだ。


そんなバンビに僕は感謝したりする。


時々とても救われるのだ。

寝ぞう。 

August 16 [Sat], 2008, 3:15
寝ているときのバンビの寝ぞうは本当にひどい。

より冷たいところを探して、結局僕の体の上に足を乗っける形で落ち着く。

しかも、ちょっかいだすと本当に感じ悪い。


もぉ、マンネリ夫婦みたいだ(笑)。

お祭り。 

July 15 [Tue], 2008, 4:17
バイクで帰る途中でたまたま見つけたお祭りに、バンビと一緒に行ってきた。

近所の神社で催されていたのですが、祭囃子や出店など決して大きくはないんだけど地元の人が集まって楽しむには丁度いいくらいの規模で、なんだか妙に小さい頃を思い出してしまった。
あんまりお祭りの記憶ってないんだけど(笑)。

こういう所でバンビと二人並んで歩くのはとても楽しい。
バンビはテンションが上がっているのがとても分かりやすいので(笑)、一緒にいて2本で1200円もする缶ビールや、まっずいたこ焼きを文句を言いながらつまんだりして時間はあっという間に過ぎるほど楽しんでしまった。

そして盆踊りも少々。

いつもは照れが邪魔をして、踊りたくても踊れなかったりすることが結構あるのに、今日はバンビも一緒にいたこともあってスムーズに輪の中へ。まぁ入るまでが一番照れくさいんだよな〜(笑)。

踊りの振りなんかも全然分からなくて、他の人を見様見真似でやっと覚えた頃になって曲が変わっちゃったりしたけども二人で汗だくになるくらい踊ってしまった。途中フォークダンスのように隣のパートナーに変わっていく踊りの時は二人が離れていく様が妙に面白かったり、小さい子と一緒になったりしてそれはそれで妙に恥ずかしかったり(笑)。

ひとしきり踊った後、浴衣の人達に混じりながら帰っていく時には、なんだか始まったばかりの夏を先取りしたようでバンビも満足してくれたみたいだし良かったなぁと思った。


興奮したバンビは「じゃあ近所のお祭りは全部出る。あと花火大会も!」
と鼻息荒く意気込んでいた。

どんだけやねん(笑)。

過呼吸。 

July 13 [Sun], 2008, 1:48

前回の騒動の後、バンビは病院へ行ったんだけど、途中レントゲンで白いもやが見つかってCTスキャンなんて事もあったりもしながらも、それと分かる病気は発見されなかった。

だとしたら過呼吸だろうという感じになったのだけど。

バンビにとってみたら苦しいのは事実だし、それが例え心因性のものであろうとウイルスとかのものであろうと苦しいのは変わらない。だから仕事とかに行って過呼吸になってしまわないかと結構怯えている。

もちろんそれがまたか呼吸の原因になりえるという事も承知しながら。

でも僕はバンビが思う程には不安にはなってない。だってあんなにひどい感じになったのは今回が初めてだし色んな事がわかってくればそれなりに不安は薄れていくはずだから。


なにより、バンビには僕がいるわけだし(笑)。
それに優るクスリなんてありゃしないんだよ本当に。


「(≧ロ≦)j

救急車。 

July 11 [Fri], 2008, 5:06

仕事中、バンビから「救急車呼んでいい?」ってメールが来た。


何事かと思って、電話したら一時間くらい前から急に息苦しくなって呼吸が入っていかないのらしい。

僕は過呼吸かなと思ってバンビにもそう言ったんだけど、バンビは子供の頃ぜんそくをやっていたので、そこから来る発作だったらどうしようと、かなり怯えていた。

過呼吸ならリラックスすることが大事だから「ホットミルク飲んで」って言うんだけど、バンビは僕が過呼吸と思っているのが気に入らないらしく

「そういうんじゃないんだって!」

とパニクっていた。もしこのまま呼吸が出来ないと死んじゃうかもしれんって。
無理やり飲ませたホットミルクも効果がないようなので、

「それじゃ救急車呼んだらいいよ。」っていうと今度は、

「もし救急車で病院行って何にもなかったら怒られる?」

「やっぱりサイレン鳴らしてくるのかな?近所迷惑にならない?」

なんて事を言い出した。

緊急事態だから救急車呼ぼうっていう時になんでそんな事が心配になるのよ(笑)。「大丈夫だって」っていう僕にも、そこらへんの近所迷惑に対しての抵抗感は消えずに「ちょっとしばらく様子見てみる」なんてことに。

結局しばらくすると大分症状は治まったらしく、『迷惑掛けてごめんなさい。もう眠くなってきたので寝ます。」とメールがきた。



治っとるやん(笑)。



結局今回の症状が過呼吸からきたものなのか、喘息からきたものなかは未だわからずじまい。とりあえず今回は大事に至らなかったからよかったけど、もしこれからも続くようならちゃんと対策を考えないといけないな。結局一番大事なのはバンビが元気でいることなんだから。


そんなバンビの寝相は今日も豪快なはずです(笑)。そこがバンビのいいところなんだけど(笑)。

映画を見た。 

July 08 [Tue], 2008, 4:08
この前バンビと映画を観に行った。

思えば二人で映画館に観に行ったのっていつ以来だ?もしかして最初にいったっきり?

あぁ、ここらへんの記憶が残念すぎる。。。

ともかく観に行ったのがガイ・リッチー監督の「リボルバー」という映画。


映画は途中から謎の方向へ物語がシフトしていって、見終わってからバンビと喫茶店に入り

「あれはどういうことだったんだろう?」

なんて、しきりに話していた。

結局、満足出来る様な結論は出なかったけど、たまにはこういう「ちょっとわかりにくい」映画を見るのも頭の体操になっていいんじゃないかな、なんて思ったりしてる。


しかし、バンビ。

予告のやつにやたら反応してたな。「ぐるりのこと」。


たまにはこんなのも、いい。


さかむけバンビ。 

July 06 [Sun], 2008, 23:56

バンビの指先はいつもさかむけている。

しかもほとんど全部の指だ。



バンビはそれを見て「栄養が足りてないんだ!かわいそう!」って言うけど、それは手入れしてないだけじゃない?

だってそのさかむけを一生懸命ハサミで切って終わらそうとしているし(笑)。


ちゃんと爪きりで切って、ハンドクリームとか手入れしなさい!

長靴。 

July 06 [Sun], 2008, 11:13

バンビが長靴をかった。ちょっとかわいいやつ。

雨の日にはきまってそれを履いていくのだけど、一緒に並んで歩くと水たまりをバシャバシャと歩くし、傘はガスガスと顔に当ててくるのでたまったもんじゃない。

まぁそれでも楽しそうに雨の日を歩けるのだからいいか、とも思うんだけど。


この前、予報では午後から雨だったので長靴をはいて一人で出て行ったのだけど、午後になったらびっくりするほどのピーカンで、そんな日に長靴をはいて恥ずかしそうに帰ってくるバンビのことを想像したら







ちょっと笑えた(笑)。

散髪してきた。 

July 05 [Sat], 2008, 22:40

バンビが散髪してきた。

今までは肩より長いくらいの長さだったのだけど、ずいぶんと短く切っておかっぱみたいな感じになってた。

本人は「美容師のアホが切りすぎよった。」と怒っているけど、これはこれでなかなかいいんじゃない?


ただ、どうみても10代に見える(笑)。


バンビは嬉しいかもしれないけども、一緒にいるとどうにも居心地が悪い。






なんか怪しい二人に見えそうで(笑)。
P R
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる