スピリチュアル課 

2005年02月18日(金) 11時56分
 会社にて

女性の多い職場なわけです。一長一短なわけです。でも一度会話に花が咲くと、止める人がいないので盛り上がり方はまるで久しぶりの恋愛のようなのです。職場での会話をいちいち挙げていくと家庭の医学くらいのボリュームになる上、改めて書き綴ると脱力感に襲われ一人でひっそりと泣きそうなのでしませんし、特筆すべきことなんて世の中には無いような気がするのですが、なるほど記録というのは、まんざら無意味でもないわけだなと、すこぅしだけ思わなくもないかもしれないと思うまで、説得の集中砲火を浴びたので、実際に記録してみましょう。

今日は珍しくスピリチュアル系の話題が多くて、夢に出てくるシンボルの意味とかデジャブ体験とか、輪廻転生やカルマについてお互いがどう思っているかなどをランチの時に話した。割と好きな分野のトピックなので、興味津々だったけど、実はサンドイッチに夢中で半分は適当に聞き流して、残りの半分は適当なコメントをあげるという高度な技を使っていた。

シャンデルちゃんが「あたしはねぇ、毎回とっても細かいディテールの夢を見るの。夢の中の全てを覚えているのよ。それもとっても細かくねっ。」とアボカドを剥くのに使っていたナイフを小さく振り回しながら言うので、へぇ。じゃぁあなたは眠りが浅くなってから毎回起きるのね。と、奔放な少女の足のようにサンドイッチからはみ出ていたスイスチーズを手でちぎりながら言うと、上半身をテーブルの上に乗り出して「のののののー。真夜中に目を覚ましても覚えてるのよっ。昨日なんか朝の3時よ?」と私を訂正した。シャンデルちゃん、何時に起きても目覚めは目覚めだよ。

肌の色が濃い茶色だと赤面しても分からないから得だな。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hipbunny
読者になる
Yapme!一覧
読者になる