脂肪を多く食べて痩せる方法

October 07 [Mon], 2013, 0:27
脂肪をあえて多く摂取するダイエット方法があるようです。
糖質制限ダイエットのようなものですが、脂肪を多く摂取することで代謝が変わるみたいです。

大量の脂肪を摂取しても糖質を制限する事で、糖の代謝から脂肪の代謝へと体が変化するのです。
脂肪だけを摂取したときには、それほど問題とはならないことが分かっています。

脂肪を多くとる食事方法で、糖質を制限する事ができれば、うまく脂肪を代謝できる体に変わるといわれています。
あるいみ糖質制限ダイエット方法と言えそうですが、たんぱく質がメインなのではなく、脂肪も多く摂取するのがポイントです。

脂肪が大好きと言う方には朗報ですね。
ただし、毎日高カロリーな脂肪ばかりをとっていると、油っこいものが食べたくなくなってしまうため、長くは続けられないのがデメリットです。

人は油っこいものだけだとやっぱり飽きてしまったり、あっさりとしたものが食べたくなるみたいです。

若い女性に見られる隠れ肥満

September 19 [Thu], 2013, 21:01
若い女性は痩せ願望がとても強いのですが、一見痩せていても隠れ肥満である方が多いようです。
筋肉が減ってしまうため、脂肪が多くても一見痩せているようです。

筋肉が少ないと将来メタボになったり、寝たきりになる割合も高いと言いますね。
骨を形成する若いときに食事を極端に減らしていると、将来の骨密度に影響するとも言われているようです。

若い女の子は一般の人でもモデルさんかと思うくらい痩せていたりする場合も多いようです。
痩せたい願望を持っている人は、食事の量が少なく、更にジャンクフードを食べている傾向があるようです。

食事は抜いても、菓子パンを食べてしまったり、食事がお菓子という事もあるように思います。
若い頃にはこのままでも良いと思うのですが、赤ちゃんができると子供が将来生活習慣病になりやすいのだとか。

また、ホルモンバランスが乱れて子供を造ろうと思ったときに、不妊治療を行わなければならない事も有るのでしょうね。

まぶたのたるみ対策

December 27 [Thu], 2012, 17:23
日々の生活の中で、少しずつまぶたのたるみというものが気になってきたという人は、早い段階で「まぶたのたるみ対策」を行うということを考えてください。

第一にまぶたのたるみは、疲れを原因として起こることが多く、日々の体調のケアというものが大事になります。

第二に、睡眠時間の確保。これも大事なことであり、うつぶせでの睡眠をやめるということも有効な改善策として紹介されています。

そして第三に、まぶたのたるみがひどいという場合には、病院に行って疾患が原因で起きているものではないということを確認する。

などがあげられています。

これを踏まえたうえで、温タオルで就寝前に温めたり、眼のストレッチ等を行ってケアをするということを行えば、ほとんどのまぶたのたるみは改善できるといわれています。

これらはまぶたのたるみだけでなくお肌のケアそのものにも有効です。
ただ美顔器などはまぶたの部分は直接肌に使えませんので日常のケアが大切になってきます。

まぶたのたるみ対策というと仰々しいことを行うと思っていた人もいるでしょうが、上記の原因をキチンと把握し、基本的なケアを行えば、手軽に改善することができますから、まぶたのたるみが気になりはじめているという人はぜひ、基本から対策を実践してみてください。

P R
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる