しょく!! 

2011年01月27日(木) 23時28分

先日、久々にお会いした関口殿から素敵な誕生日プレゼントと台湾のお土産をいただきました∨

日本の家紋てぬぐい、なんと本のように綴じられておりまする!可愛いです。家紋の名称の英語表記(できるんだ…)に興味津々です…。

そしてこちらは三国志!
何だろうと開けてみると劉備・関羽・張飛・諸葛亮のマグネット付き人形が!!!!
う〜……(可愛すぎて悶絶)。

れ、冷蔵庫に貼りたいけど…、勿体ないっ(*>_<*)。

りゅびさんのアップ↓

初めのあいさつ。 

2011年01月01日(土) 17時58分

あけまして

   おめでとう

      ございます。

ちょいと成り行きで静岡の日本平から新年のご挨拶を申し上げまする。

本年もよろしくお願い致します。


2011年も新たな城に出会えることを期待して…(笑)。

締めのあいさつ。 

2010年12月31日(金) 23時53分

いよいよ新しい年まであと少し…。

今年最後の仕事も無事に終わり、今年は自宅で年越しです。
去年は友人宅で年越ししてたのがすぐ前のことのよう…
本当に一年が早く感じられます。

歳とったなぁ…(*´∧`*)。


さて今年のゆく年くる年です。

来年も皆さまに幸多からんことを。


今年も更新が遅く、駄文ばかりでしたが、ひのもとのブログを読んでくださった方々へ、厚く御礼申し上げます。

2011年もきっと(いや確実に…)スローペースなひのもとブログですが、何卒よろしくお願い申し上げ奉りまする。



干支間違いではございません…。 

2010年12月30日(木) 23時59分

今年もあと一日で終わるんですね…。

いつもなら仕事納めのこの時期、年賀状に終われるか久々にコタツでごろごろ…という感じなのですが、何故か今年は31日も仕事になりました。ちきしょう。


さて。
ここ最近また更新をサボってましたので、少し我が身を振り返ることに致します。
本当にどうでもいいことばかりですぞ。


その壱、

自動車免許を取得してきました。
これでまた関口氏といく城めぐりのツールが増えました。…しかし車はない!
とりあえず長期目標に松風という名の車を手に入れることにしたいです(赤兎馬でも可)。


その弐、

最後のサイゴで仕事先でトラブって足の指を怪我しました。
「そんなたいしたことはないです」
と言ったのに信じてもらえず、上司の方々から「すぐ病院へ行けぇい」と指令がくだりました。(効果音:法螺貝の音)

案の定、打撲ですみました。たいしたことなくてよかったです。

そして後日、労災?か何か(オイ)の手続きのため、再び診断してもらった病院に…手続きを終えた帰り道、近くが御所だったため、ぶらぶら一人で歩いていると、目の前に「足腰の御利益」の文字…。

まさに今のひのもとに必要なものではと覗くとそこは護王神社でした。

写真は境内にある狛犬ならぬコマ猪?

でもすんごく可愛い。いいなぁこれ、もって帰りたい(罰当たり)。


しばし猪を眺めつつ、来年は猪のような強靭な足腰にあやかりたいと願うのでした。

…いや来年卯歳か。


衝撃の改名。 

2010年10月10日(日) 0時59分

島根遠征も終わり、旅行にかかった諸費用を計算しようと改めてレシートを見て絶句しました…。


サントリー商品の代表作とも言えるお茶

『伊右衛門』。

アレは美味しいですね。ひのもとは烏龍茶の次に好きです。

そして松江駅で去り際に駅内コンビニで買ったのですが、そのレシートに書かれてあったのは

『伊左衛門』。


…誰だよ、おぬし。


ひのもと、島根遠征。あとがき 

2010年10月08日(金) 21時43分

関口殿とゆく現存12天守の旅、これで5天守目達成!


さて、あとがき…といいますか、

ほとんどの記事後から書いてるんですけどね(爆)。


いやはや、久しぶりに充実した3日間だったのですがホントにもう、うまく更新出来ず…そしてまだ他にもまわった所があるのに全て書けず…。

また何かの折に触れられればと思いますが、この書き手じゃなぁ…(p_-)。


音沙汰ないほど更新サボっとると思いきや、突如始まる変なblogですが、ここまで読んで下さった方々へ、ありがとうございました!!!



ひのもと、島根遠征。その15 

2010年10月08日(金) 21時40分
少し場所を移して明々庵にやってきました。

こちらは不昧公(ふまいこう)ゆかりのお茶室です。小さいので、天井に頭がぶつかりそうなくらいです…もちろん上がることはできませぬ。


先の八雲記念館などがあった塩見縄手から少し行ったところにあるのですが、意外に高いところにあるので運動不足のひのもとは石段が少々きつい(´Д`)。

でも高い所にあるおかげで塩見縄手では木々に阻まれて全く見えなかった松江城天守も可愛いらしいサイズで見えます。


ひのもと、島根遠征。その14 

2010年10月07日(木) 20時45分
すごく話が飛びますが…

天守閣からの眺めです。レイクビューのお城(*´Д`*)ノ。


松江城からしんじ湖が一望できます。

…天守に来るまでにいろいろとあったのに、写メ撮り切れてない自分にガッカリです(落胆)。


ひのもと、島根遠征。番外その2 

2010年10月07日(木) 20時43分

松江といえば和菓子も外せません!


関口殿が松江の銘菓を買ってくださりましたv
携帯の画像ではあまり良くないのが残念ですが、色鮮やかな菓子で見た目にも楽しめます!もちろん味も!
疲れが癒されます◎


そして松江名物のぼてぼて茶も堪能してきました!

はじめてこのネーミングを聞いた時は想像つかなかったですが…

しかし、実物の飲み方を聞いたときもびっくりです。隣の器にあるもの、本当に全部入れて飲むんですね…。

黒豆と赤飯、お茶漬けなんかに入ってるあの茶色くて丸いサクサクしたやつ(あられ…でしょうか)、漬物…?
なんかどうなるんだろうと思いつつも全部入れ込んで飲んでみたら、けっこう美味い…。

本当にお茶漬けみたいな感覚で…。飲むというより食べるに近いです。

よい経験ができました(笑)。

茶店の串団子も美味でござりましたv





ひのもと、島根遠征。その13 

2010年10月07日(木) 20時41分

こちらはニ之丸内にある太鼓櫓です。中には大きな太鼓が…これで城内に時刻、号令などを告げると考えられてるそうです。


隣に中櫓があり、さらに進むと南櫓が見えてきます。

さてその南櫓、何故かこの中で

堀尾吉晴公と謁見できます。テレビ中継で(笑)。


吉晴公直々に松江城のレクチャーをしてくださいます。
5年もかけただけに愛着があるのですね…(違)。


2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像むぃむぃ
» ひとたらし。 (2009年02月08日)
Yapme!一覧
読者になる