おすすめのおっぱい体操とは

November 24 [Tue], 2015, 9:19
おっぱい体操とは元々助産師している神藤多喜子先生が妊婦さんの
出産で赤ちゃんをとり上げていたが、出産後に女性のおっぱいが

崩れて悩む母親のであり女性でもある彼女の悩みをどうでも
解決してあげたいという思いで考案したもので独特の

おっぱいはがしやおっぱいゆらしでおっぱいの形を整えて
ハリと艶のあるキレイなバストを造りなおす効果があります。

おっぱい体操のやり方

おっぱい体操はおっぱいはがしとおっぱいゆらしの2つからできております。

1 おっぱいはがし

おっぱいの構造は胸の筋肉、靭帯、乳房の順ですが、
おっぱいはがしはおっぱいの靭帯の部分をはがすような

要領で浮かせて胸の筋肉にくっついているのを
引き離すのが第一の目的です。

ぺチャぱいの人はこのおっぱいの靭帯がおっぱいを
胸の筋肉のほうへ引きこんでくっついているからこれを

手のひらをひろげて鷲づかみして脇の下から持ち上げる
つもりでぐっとつかむのです。


















2 おっぱいゆらし

おっぱいはがしができたら、次は胸筋から引き離された
おっぱいを下から胸の中心に向かって持ち上げます。

このとき、1,2,3,と秒に3回左右のおっぱいを斜め上に
ゆすります。これを10秒間続けます。<おっぱいゆらしステージ1>



次は両手でおっぱいを下から上に同じ要領で1秒に3回
10秒間続けます。<おっぱいゆらしステージ2>



これを毎日続ければ必ずあなたのおっぱいは大きくなるでしょう。
10分だけ毎日実行してみてください。
P R
カテゴリアーカイブ