浮き世の定め

July 07 [Tue], 2009, 1:32
そんな夢みたいな話
本気で願ってるわけじゃないよ

でも
そんな隙を与えるような一言
聞かせてくれちゃうから

少しうれしくなった私を
叱ってください


守ってあげられるのは
養ってあげられるのは
あなたしかいないから


あなたがそこから
離れられないこと知ってる


私は
何かを捨ててでも
永遠を誓う存在でないことも


私と同じ道を歩くためには
何も行動できないことも


全部全部知っているよ


それでもあなたは
私にずっとと言ってくれるから
何もわからないフリで喜ぶ

本当は本気で喜びたいけど
自分を甘やかさないために
最高の笑顔で隠す


私とあなたのことを
公言できる時が来ないことも

私はあなたの本当の支えには
なれないことも


わかってるのに
最低でしょ、
ずるいでしょ、
卑怯でしょ。


私は弱くて強くて、臆病。



ごめんね
すべて分かっているのに

好きすぎて
嘘しかつけないや


見て見ぬフリは
一番の特技なんだ


本当にあなたの力になるには
一番最初に
すべきことがあるのに、ね。


今はただ
あなたの言葉を真に受けて
恍惚として
馬鹿な妄想に現を抜かすだけ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:雪音 ひなた
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-洋楽全般、あいどる、アニソン
    ・旅行-人生の最終目標は全世界の文化に触れること。
    ・映画-洋画も邦画もミニシアターも好き。
読者になる
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hinatan_xoxo4u/index1_0.rdf