ブログ、移転のお知らせ☆ 

2010年05月13日(木) 7時11分
「ヒプノセラピースクールスタッフ日記」としてスタートしたこのブログですが、新たなキモチでお引っ越ししました。


新しいブログはコチラです。
http://hinata-room.blogspot.com/


引っ越し作業や模様替え(操作)等、
まだまだ慣れないことばかりですが、
新しい”お部屋”を少しずつ作っていきたいと思っています♪

これからもどうぞよろしくお願いいたします

気がつけば… 

2010年02月28日(日) 1時06分
最後の更新から早1年になろうとしておりました…
またまたどこから書けば良いのやら…!?
と、少々ドキマギしております、が、独り言は変わらずということで、
最近の出来事などつらつら。

2月13日、友人母子+2名、そして私の5人で
箱根神社へ参拝に行ってきました。

この日は朝から冷え込み、東京でも雪がちらちら*
箱根へ近づくにつれ、本降りになってきた。
とってもキレイな雪景色…なんだけど、
友人の車はノーマルタイヤ。
ソロソロと安全運転(←友人が)で山越えして、箱根神社へ到着。

目指すは元宮。
ロープウェイで駒ヶ岳山頂へ。

うわー。
見渡す限りの銀世界☆


一瞬方向感覚を失ってしまった程。
何度もここを訪れている友人の一人も
「こんな景色は初めて!」と驚いていた。

新雪をさくさく踏みながら、更に頂上へ。
元宮が、凛とした姿を見せてくれた。


厳かな気持ちを感じながら、参拝。
宮司さんから「勝守り」の由来をお聞きし、購入。
…余談ですが、こちらの宮司さん、ポップだ!と感じたのは、
私だけではないはず☆
ビート感溢れるお話に魅了されてしまいました

しかし…ここはまるで別世界!?と思う程、
美しさが散りばめられていた。
鳥居のつらら


鳥居の柱…凍り付いて、まるでアクリルコーティングされたよう
               

草も凍ってます。


金属のポールもね。
     

私たちもかなり凍えてたけど、ココロの中はほっこり
小さな日帰り旅だったけど、思いがけない感動でした。

…で、その翌日。
今年の2月14日は旧正月ということで、
私と友人母子(ええ、前日も一緒でしたー)は、
縁起物の水餃子をいただきました@下北沢


そんなバレンタインデー













春☆ご無沙汰でした! 

2009年03月27日(金) 13時35分
ご無沙汰しています。気づくともう桜の季節(!)
「ヒプノスクールスタッフ日記」から「コモ便り」にタイトルを変え、
新たにスタート致します。(しばらくの間、タイトルだけ先行しておりました(^^;)
昨年秋からの半年、冬眠していた…ワケではないのですが、
ブログやmixiをちょっとお休みして、じっくり充電。
いろいろお勉強などもしておりました。

昨年10月には、名古屋で全米催眠療法協会のヒプノセラピーベーシック講座を開きました。
講師になってから、ずっと名古屋で講座を…と思っていたので、
それが叶ってとても嬉しかったです。(私は名古屋育ちなのです(^^))

講座に携わる度に思うことは、たくさんの人に支えられているなぁ…ということ。
受講してくださる方々はもちろん、
様々な準備をして、当日のサポートをしていただくスタッフの人達…
本当に有難いなと実感します。

そんな講座のひとつに「子育て支援基礎講座」「子育て支援ワークショップ」があります。
子育てパートナーの研修、派遣に力を入れ、子育て環境を支援している
”NPO法人バディチーム”の講座、ワークショップです。
代表の岡田さんは、とてもパワフルな女性!
彼女の子どもへの愛情と子育てへの情熱、細やかな心遣いは、
講座の場面でも強く感じられます。
岡田さんの思いに共感して集まったスタッフの人達からも
あたたかいエネルギーが伝わってきます。
一昨年から年3〜4回、私も講義させていただいているのですが、
回を重ねる毎にスタッフの皆さんの絆がしっかり繋がっていくことを感じます。
ひとつの講座には、たくさんの人達の思いが関わっていること…
改めて教えてもらっています。

昨年秋からの近況報告…のつもりが、なんだか際限なくなっていきそう(苦笑)
またマイペースで綴っていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします!

先ずはごあいさつまで(^_-)-☆

終わりは 始まり 

2008年09月24日(水) 17時07分
9月7日、27期の生徒さんが卒業されていきました。
毎期感じることですが、あっという間の半年です。
その間に生徒さん一人ひとり、そして、アシスタント、スタッフも、大事な贈り物を受け取りました。

卒業後、セラピストとして活動される人、学びを続ける人、気づきを日常で生かしていく人…
それぞれの場で、スクールでの体験、そこから感じられたことをシェアしていってください。

27期修了と共に、13年余り続いてきたJMAのヒプノセラピースクールも終わります。
10年以上に亘り、多くのセラピストを育ててきた中島講師は、
個人セッション、ワークショップを中心に、更に幅広いご活躍をされていくことでしょう。
ヒプノセラピースクールのベースである「ヒプノポテンシャル・システム」は、
ヤザワインターナショナル・スクール(http://japan-hypnotherapy.com/)に引き継がれ、
矢澤フレイ伸恵講師により伝えられていきます。

出会いは終わりへの始まり そして、終わりは始まり ですね。

私自身、ヒプノセラピースクール第5期卒業生であり、
母校がなくなってしまうような寂しさを感じます…
けれど、トータル2年半の間、スクールスタッフとして関わらせていただけたこと、
最後のクラスの卒業を一緒にお祝いさせていただけたこと、とても嬉しく、感謝しています。
このスクールだから体験できた喜怒哀楽やたくさんの感動があります。
いつの間にかいっぱい受け取っていたんだな。

私も新たなステージへ一歩踏み出します。
これまでの個人セッション、講座の他、いろいろ企画中♪
歩みは、きっと相変わらずのマイペースなんだけど(笑)

このブログ「ヒプノスクールスタッフ日記」もこれでお終いです。
でも、しばらくの間はこのまま置いておきますね。
その後、私のセラピスト日記として新たに始めたいと思っています。
名称も内容も文体も(?)変わっていくと思いますが、またどうぞよろしくお願いします。
歩みは、きっと相変わらずのマイペースなんだけど(笑)

「ヒプノスクールスタッフ日記」を読んでくださった皆様、ありがとうございました。
スクールでの素敵な時間を共有してくださった卒業生の皆様、ありがとうございました。
スタッフ、アシスタントの皆様、ありがとうございました。

感謝を込めて…
近いうちにまたお会いしましょうー。





  

夏の研修会 

2008年07月02日(水) 16時55分
このブログでも何度かご紹介、ご案内させていただいている「修了生研修会」。
この夏の日程をお知らせします。

7月10日(木)
8月 7日(木)
9月11日(木)

いずれも19時〜21時 場所は、五反田JMAスペースです。

ヒプノセラピースクール修了生の無料体験セッションを受けてみたい方は、
研修会1ヶ月前からご予約を受け付けておりますので、
日本メンタルヘルス研究所(03-3490-2644)までお問い合わせくださいね。

修了生の皆様のご参加も(もちろん!)お待ちしております!(^^)

印象 

2008年05月23日(金) 15時11分
5月も半ばを過ぎ、日毎に陽射しが力強くなっています。
明るい光に誘われて、外へと飛び出したくなります。
そろそろ夏の必需品(帽子、日傘、日焼け止めetc...)も活躍する頃ですね。

よく晴れた先週の日曜日、近所を散歩しました。
神社や植物公園、多摩川の土手・・・。
家族連れやカップル、グループでどこも賑わっていました。

土手へ続く階段に腰を下ろし、一休み。
川面が陽射しにキラキラ輝いて、心に美味しい光景でした。
(↑こういうコト、心のスィーツと呼んでます(^m^))

斜め前に目をやると、ひたすらシロツメクサを編んでいるおじさんが・・・。
きれいな冠が出来上がろうとしているところでした。
60代と思われるおじさんが、一人黙々と花を編んでいる・・・
その様子に思わず見入ってしまいました。
頭の中では勝手な想像が走り出し、このおじさんの胸中や背景にまで膨らんでいきました。

「どんな思いがあって、花を編んでいるんだろう?」
「どれくらいの時間をかけて編み上げているんだろう?」
「なんだか寂しそうじゃない・・・?」
・・・なんだ かんだ。

おじさんを見ているうちに、なんだか切なくなってきてしまい、
「花の冠にまつわるおじさんのストーリー」を作り始めていたのでした。
はっきり言って大きなお世話です>自分

・・・と、そこへ小学生の女の子。
様子から、おじさんの孫のよう。
そういうことでしたか・・・(^^;
やっぱり大きなお世話でした>自分

おじさんの印象は、最初と後で大きく違っています。
それは明らかに私の思い込み。
「印象」って、そういうことが多いものですね。
ヒプノで学ぶ「投影」も同じように見る側の「思い込み」が大きく関わっています。
見る側(例えば私)のフィルターを通して相手を見るからなのですが、
信念、観念、感情が関わるフィルターを通すと「なんだかイヤ」とか「感じがいい」とか、
その人そのものではない印象を持つことにもなります。
「人は鏡」というように、私たちは人に自分を映し出して自分を見ています。
その印象は、実は自分自身が持っている自分の中の気づいていない部分なのです。

花のおじさんの場合は・・・?
う〜ん、そうですねぇ。
「一人で花を編むのは寂しい」
そう感じたことは、おじさんを通し、私自身の孤独を見ていたのかもしれません。
あるいは、無意識のうちにある「人からの見られ方」というものに気づかせてもらえたのかもしれません。

そんな投影に気づいたら・・・?
う〜ん、今度は私が花を編んでみようか。
やってみたらどんな気分になるか・・・ちょっと取り入れてみることで、
気づいていなかった自分に近づいていけます。

近づいて仲良くなったら・・・自分のこと、もっと好きになれますね(^^)

修了生の皆様 

2008年04月30日(水) 14時53分
以前このブログで書かせていただいた
「無料体験セッション」のご案内をさせていただきます。
修了生にとっての「研修会」です。
クライアントさんを招いて、実際のセッションをしていただいた後、
シェアリングを行なっています。
毎回、この研修会に参加してくださる修了生からは、
「スクールで行なっていたセッションとはまた違った発見がある」
という感想をいただいています。

まだ臨床体験が少ないという方には、セッションを重ねることで自信を高め、
幅を広げていくことのできる場となります。
開業されている方にとっても、自分の立ち位置を確認できたり、
新しい情報を得られたり…
いつの間にかひとりよがりなセラピーをしていないかどうか…?
と、セラピストとしてのバランスを調整できる機会ともなります。
また、セラピスト同士の横のつながりを持つことにより、
時に励まし合い、磨き合いながら、
高い意識を持ち成長していけるのではないかと思います。

↑なんて、ちょっと固いコトを書いちゃいましたが、
実際のところ、とってもゆるゆる、和気藹々 (^m^)
ゆったり感は、ひと月に一度、平日の夜という時間帯に
少人数で開いているということもあるかもしれませんね。

5月は、14日(水)に開催します。
修了生の皆様、お時間の合う日がありましたら、是非参加ご検討くださいまし♪

修了生 研修会 開催日
 5月14日(水)
 6月12日(木)
 7月10日(木)

いずれも 時間は、午後7時〜9時(なるべく6時50分までにお越しください)
場所は、五反田JMAスペース となります。

参加ご希望のセラピスト(修了生)は、MHI 
または、コモダまでご一報くださいね。 

27期は濃い風味!? 

2008年04月06日(日) 17時17分
4月、ヒプノセラピースクール27期が始まりました☆
いつもよりも少人数でのスタートとなった今期、
クラスメイト、スタッフ、そして、先生との距離も近く感じます。

グループに分かれてのランチタイムには、
私たちスタッフ、アシスタントもご一緒させていただくのですが、
生徒さんお一人お一人の顔を見ながら、声を聴かせてもらえます。

当然のことながら(?)、アフタースクールのお食事会
(いつの間にやら「ナイトスクール」と呼ばれるようになった「飲み会」です(^^;)も
初回から盛り上がりをみせているようです♪
(...と、話を聞きました。すみません〜、私は不参加でした(^^;)
おおいに食べ、慎ましやかに飲み(嘘笑)ながら、
ぶっちゃけトークも深い話も交わせるこの時間を楽しみにしている生徒さんも多く、
飲み会だけに参加したいなんて言ってる卒業生もいたりします(笑)

昼も夜も回を重ねる毎に 濃いスクールになりそうな予感の27期☆
味わい深そうです!




26期卒業 

2008年03月31日(月) 11時51分
去年10月にスタートしたヒプノセラピースクール26期が
3月23日卒業式を迎えました。
始まる時は長い道のりと感じる半年も
歩んでいるうちにあっという間にゴール。
あっという間…でも、密度の濃い道のり。

最後のシェアリングで生徒さん一人ひとりの言葉を聴きながら
熱いものがこみ上げてきました。
「苦しくても、這ってでも来てください」という先生との約束通り、
心が揺れても自分を励ましながら出席した生徒さん達。
その軌跡を振り返りシェアしてくれたことは、
人生の中、かけがえのないひとこま。

出会えてよかったと素直に感じる瞬間を
ありがとうございました。

卒業式の後は、恒例の謝恩会☆
生徒さんプロデュースの謝恩会は、クラスごとにカラーがあって
思いがけないサプライズで歓声の連続♪
26期のサプライズは、先生への贈り物。
先生にカウンセリングを受けてもらおうというもの…!
いえ、スタイリストによる
ファッションカウンセリング+パーソナルなファッションコーディネートのチケット♪
このプレゼントは予想外!
先生、ますます男前になっちゃいますね(^_-)-☆

涙と爆笑で幕を閉じた26期のクラス。
そして、それぞれの新たなステージの幕開けです☆☆

弥生三月 芽吹きの頃 

2008年03月22日(土) 17時09分
春は出逢いと旅立ちの季節。
ヒプノスクールでも入門講座が開かれました。
2日間の講座の初日、受講生の皆さんは期待とちょっと緊張の面持ち。
新しい出逢いに 私もヒプノを学び始めた日のことを思い出していました。

入門講座では、自己催眠と行動修正を習得します。
「早寝早起きできたらいいな」
「楽しく掃除したいな」
“毎日の生活が生き生きしてくるような行動習慣が定着したらいいな〜”
と いうことは誰にもあると思います。
そんな癖や習慣を改善していくために「暗示」は欠かせないものです。
入門講座の一日目にこの「暗示について」をしっかりと勉強して、
その日の宿題として自分のための「暗示文」を作成し、二日目に提出してもらいます。

受講生の頃の私は、この暗示文が苦手でした。
苦手意識を持っていたと言ったらいいかもしれません。
学んだルールに則りながら書いているつもりなのに
何故か曖昧でだらだらした文章になってしまう・・・!?
他の受講生の暗示文を読ませてもらうと、同じに教えられたはずなのに
とっても的を射ていてすっきりしている。
どこがどう違うんだろう?・・・と見直していくうちに見えてきたのは、
私自身の明確な意図・・・つまり、どうなりたいかがはっきりしていなかったんだということでした。
宿題に合格はいただいたものの何だかちぐはぐした気分・・・。
そこで「お題」を変えて書いてみました。
こういう毎日なら気持ちいいだろうな・・・という実にシンプルなお題。
「朝目覚めたら、窓を開ける」という行動。
晴れた日も雨の日も、風の強い日だって、
朝の空気を少しだけでも吸い込むと新しい気に満たされる・・・
そんな感覚と共に色彩を持ったイメージが広がりました。
「気持ちいいな」 
その感覚で書いた暗示文は、読む度に気持ちよさがよみがえり、行動がリアルに体感されます。
新たに書いた暗示文で自己催眠を実践してみて・・・
今は朝窓を開けることが普通に日課となっています♪

入門講座インストラクターの認定を受けてから、
受講生の方々の暗示文を見させていただいているのですが、
上手に書く方が多いなぁと感心しきりです。
(講師の教え方が良いのか、受講生の理解力が高いのか・・・
どちらもですね(^m^))

“つまらない”と思うようなささやかなことでも、
暗示文を使った自己催眠が、確実に行動に反映されていくと
そのひとつひとつが成功体験となり、自信のステップアップに繋がります。
卒業後も暗示文で自身に取り組み、
生活の質を高めているという人のお話を聞かせてもらったことがあります。
今では、暗示文のテーマになりそうな変えたい行動はないか、
向上させたい習慣はないかとわくわく探しているということです☆

入門講座を修了し、本講座へ進まれる受講生の方々は、
これから感情レベルへの関わりに入っていきます。
そこでも「暗示」はとても大切な要素となります。
「催眠療法は、暗示で始まり、暗示で終わる」と聞いたことがありますが、
セッションの場でも実感しています。

入門講座でいつも感じることは、自己催眠の有用性と必要性です。
「ベーシック」は、文字通り基礎となるもの。
ここで学び実感したことは、セラピーに活かされ続けるものとなります。
なので、卒業生の皆さんも 
時々は自分のための暗示文を作ってみてくださいね♪
改めて感じることや 新たな発見があるかもしれません(^−^)v
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コモダ ケイコ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像コモダケイコ
» ブログ、移転のお知らせ☆ (2011年09月07日)
アイコン画像
» ブログ、移転のお知らせ☆ (2011年09月07日)
アイコン画像コモダケイコ
» ブログ、移転のお知らせ☆ (2010年05月14日)
アイコン画像
» ブログ、移転のお知らせ☆ (2010年05月14日)
アイコン画像コモダケイコ
» 気がつけば… (2010年04月16日)
アイコン画像まこやん。
» 気がつけば… (2010年04月15日)
アイコン画像コモダケイコ
» 気がつけば… (2010年03月24日)
アイコン画像まこやん。
» 気がつけば… (2010年03月22日)
アイコン画像コモダケイコ
» 気がつけば… (2010年03月13日)
アイコン画像コモダケイコ
» 気がつけば… (2010年03月13日)
Yapme!一覧
読者になる