避難生活?片付け続きの疲労回復にビタミンよりも効果大とは! 

2015年09月15日(火) 19時38分
■コエンザイムQ10やビタミンCを配合したサプリよりも強力!?
被災された方には、お見舞い申し上げます。

続く片付け作業で疲労がだいぶ溜まっていはいませんか?

今は、自衛隊や警察、消防、ボランティアの方々も多く
助けてもらえる時期なので
できる限りサポートしてもらいましょう。

でも、どうしても気になって頑張ってしまい
疲労がどんどん蓄積している方も多いのではないでしょうか?

いくら、食生活がよくなっても
家族だけではなかったり落ち着かない環境で
作業を続けると疲れるでしょう。

■なかなか取れない疲労には工夫して!

まして、仕事を再開されている方は
二重三重にストレスとなって
疲れがとれにくくなっていきます。

とくに、被災された方は自衛隊や警察、消防、
ボランティアの方々などサポートする側とは違い
いろいろな思いもこみあげてはいませんか?

それに気づき、周りもストレスを受け流す力があると
共生の輪に包まれるので
何とか疲労を回復しながら続けられるかもしれません。

でも、全ての人が高環境に支えられる状況には
なかなか成りづらいこともあると考えられます。

周りに働きかけて、周りから期待通りの
はたらきがいつでもどこでもなんでも整うのは
とても考えにくいからです。

■ガマンして作業を続ける方も多いのではないでしょうか?

もし、よく食べられて、よく眠られて、
休養もしっかりとれているのに
なぜか疲れがとれない気がしているなら工夫が必要だと思います。

ずっと被災前も合宿生活している方や
キャンプが好きで毎週のようにキャンプしている方は
とても少ないのではないでしょうか?

どんなに優しさがあふれているようであっても
緊急のあまりにも苛酷な環境だと思います。

■体の隅々に浸透して疲労を回復!!

そこで、疲労の回復が少しでも滞るようであれば
サプリメントを活用してはいかがでしょうか?

参考までに、コエンザイムQ10やビタミンCを配合した
サプリメントよりも強力に身体に働きかける
還元力が優れた水素を豊富に配合した「泉」というのがあります。

「泉」は還元力を全身にあますところなく発揮することで、
他のサプリメントでは得られない若々しさを
全身に与えてくれる可能性があります。

歌手の美川憲一さんもご友人の勧めでご愛用され
若々しく行動力を保たれていると表されています。

疲れがとれにくくなってきた感じて
水素サンゴカルシウム「泉」が気になる方は
下記サイトをくわしくご覧ください↓ ↓ ↓


疲労回復サプリメントもいろいろあります!? 

2015年09月15日(火) 19時37分
疲労は誰もが経験する症状ですが、
通常は休息や睡眠を取ることで回復しますよね。

しかし、生活習慣や病気などのが原因となり、
突如疲労が回復しない、体のだるさが取れない、
倦怠感が抜けないという場合もあります。

疲労は通常、睡眠や休息を取ることによって回復しますが、
睡眠や休息を取って回復しない疲労は
「慢性疲労」の可能性が高いと思われます。

なので、原因そのものに対処しないと、
疲労が回復したり、体のだるさが解消されることは
ないと考えられます。

例えば、疲労の原因が女性に多い甲状腺機能低下症(病気)の場合、
疲労回復に効果のある「うなぎ(ビタミンB)」をいくら食べても
この疲労は回復しませんよね。

また、市販品で特に効果の高いキューピーコーワゴールド、
アリナミンなどもそれぞれの成分含有量と
疲労への効果はさまざまです。

さらに、ビタミンBやビタミンCなどの各栄養素については、
疲労の回復に効果がある成分を多く含む食品や、
効果的な摂取方法、不足しがちな環境もあります。

ちなみに、疲労回復サプリメントとして
QPコーワ・アリナミンやビタミンB、ビタミンCを含むもの。

鉄分不足やLカルニチン、コエンザイムQ10、アスパラギン酸
タウリン、アルギニンなどを含むもの。

チョコレートや疲労回復ドリンク、リンゴ酢などでも
疲労が回復する人も居ます。

また、成長ホルモンのサプリメントや
血流改善の食べ物やサプリメントが必要な人も居ます。

食べると疲れる食べ物もあるんです!? 

2015年09月15日(火) 19時36分
食事の中には疲労の原因となる食べ物があると
いわれています。

高グリセミック指数食品と言われる食品や、不耐症、
遅延型アレルギーの対象となる食べ物、グルテン、
カフェインなどです。

摂取することでむしろ疲労を悪化させる食品もあるので
注意が必要です。

知らないうちにとってしまっているかもしれないので
高グリセミック指数食品や食物不耐症、
遅延型食物アレルギーの検査が必要なこともあります。

また、セリアック病や小麦が疲労の原因になる場合もあり
グルテンフリーで疲労が回復することもあります。

さらに、睡眠障害が不眠症の原因の場合の不眠症解消方法として
お茶やホットミルクが効く場合もあります。

運動や睡眠と並んで疲労回復に非常に効果がある香りや、
自然、太陽も効果がある場合もあります。

香りや自然、太陽のほかにも、乳酸が効くこともありますし
女性に多い疲労にはプロゲステロンクリームや
テストステロンを増やす事が必要な場合もあります。