残念なパパの買い物 

2013年07月27日(土) 21時13分
空回りしているパパの買い物。

毎年買い替えているトイレ掃除ブラシの横に
頼みもしないのに新しく買ったブラシを並べたりしてる。
一つのトイレにブラシが二つ‥‥
ヘルパーさんもびっくり。

毎日段ボールが1〜4個届いて私の仮眠を邪魔するので、
いい加減ポチッとしない日を作ってくれ!と
ママに雷を落とされるようになること
週に一回程度。

それを聞いているゆうたんは
一部始終を先生に報告しようと
目を輝かせるように。

何かが間違ってる!



夏休みだからと気を利かせてDVDを購入してくれた模様。
というか、さすがに欲しいものがなくなったのだろう。

だけどね、
ゆうたんのテレビにはブルーレイは映らないんだ(T ^ T)
(ってか、既に持ってたりTSUTAYAでレンタルして
買う程ではないと判断したものだったりする)

テレビの下に設置したDVDプレーヤーは
昨年ゆうたんの退院に合わせてテレビと一緒に
パパが買ってきたものじゃなかったか?

「そっか〜 観れないね〜」と
さほど残念がる様子もみせないパパ。
もしかして、
ブルーレイを買ってくる気じゃないかと
モヤモヤしているママであった。

夏休み突入 

2013年07月24日(水) 17時32分
いつの間にやら夏休み。

暑いだの、蒸すだの、
ゲリラ豪雨がどうのと言っている間に
気がついたら先生来ないよ?という状態に(笑)

夏休みの自由課題を決めようと
先生も色々促してくれたというのに、
なんにもやりたくない病のゆうたんに
のらりくらりとかわされ、
なんのお約束もしていないんですけど‥‥


というわけで、勝手にママが購入。

もう中学生だから星新一?
小学校低学年用の課題図書、
流行っているらしい地獄絵絵本。

夏休みはこれらを読んでみましょう。
と、目のつく場所に置いといたのですが
(看護師さんに丸投げ!笑)
今のところ空振り。
全然興味がないんだって。ああ〜(T ^ T)






ついでなので 

2013年07月18日(木) 20時41分

いつの間にかカニューレのマイナーチャンジが済んでいた。

月に2回交換、&緊急時用で
3個のカニューレが支給されているのでストックも多く、
古いものから使って、気がつくのはもう少し先になるはずだったのだけど、
物品庫に入れるのが面倒で、先月頂いたものを使っていたらびっくり。
ストックの様子から見て
どうやら2ヶ月前からこれになっていた模様。

ひとこと言って欲しかった。
交換してから気がついちゃったし。

今までよりも少ないエアでカフ圧をコントロールするので
微妙に使いにくい。
それでなくてもシャイリーのカニューレは
圧迫による障害を起こさないように、
少しずつ空気が抜けて行く仕組みになっているものだから
今までよりも頻回にカフ圧チェックしないといけなくなった。

すごく柔らかく感じるのだけど
気道での実際のカフ圧はどうなんだろう?

カフ圧計はカフ内の圧力を計るものであって
気道への圧力とはまた別物。
今度のレスパイトの時にレントゲンチェックしてもらわないと。
なので、1週間使ったところで元のカニューレに戻しちゃいました。



こちらもチェンジ。
イルリガートルの接続&交換用チューブ。

きれいになったけど、
ゴムから下の部分、結構汚れるしカビも心配なので
この湿気の多い時期は交換も頻回。
だけどさ、この交換用アダプター、
古いタイプが一箱あるんですけど(笑)
デザインが変わると知っていたら
ケチケチしないで使ってたのに。

安物買いの銭失い 

2013年07月18日(木) 20時18分

アンビューバックが壊れた。

2才の頃から使っているから
よく頑張った。元もとれてる。と言ってあげたらいいのだけれど、
調子の悪い時もこれを握りしめて乗り切ってきただけに
思いも強くて
戦友と言ってもいい過ぎではないくらい。

なんだか寂しいな......

今日の訪問看護師さんたら、
内側からなんか貼ったら使えるんじゃ?
なんて言うもんだから
捨てられずに、ちょこっと再生法を考えちゃったりしてる(笑)
青い部分だけ買えばいい話だけど。

でね、IMIで取り扱っているアンブ社のアンビューは
小児用をもう一つ持っているし、
いつか使う成人用まで用意しちゃってるので
小児用は買い足さないとして、
吸入用にオートクレーブ滅菌にも耐えられる
汚れ役を用意しようかと調べたら
なんとAmazonに売ってたもので、大ウケしてポチ!


即日納品😄

硬くて握力が必要。
アンブ社のものよりも一回り小さく、容量が足りなかったかも💦

柔らかい送風を好むゆうたんにも不評なり....

ああ〜勿体無いことしちゃった。
ちょっと足せばアンブ社の物が買えたじゃん(T ^ T)

一般人には売ってくれないので
購入する際はちょっと経路の確保が必要で
それを面倒臭がったのがいけないのね。
明日電話しようっと。

こっそり更新 

2013年07月18日(木) 17時29分
災害時用の電池を買い換えないと〜
と家電コーナーを回っていたら、
送風マット「soyo」の座布団サイズが展示してあった。

いいサイズだし、
デザインがスッキリしてていいな、と
店員さんを捕まえて聞いてみると
構造を知ってもらうための展示用モデル品だった。

惜しい〜
soyoのハーフサイズは大きすぎて使いにくく
一昨年購入したものの、1週間で人にあげてしまった。

空調布団は軽くて場所をとらないのがいいけれど、
お家でしっかり一日使っていくには
端の始末がしっかりしてていい品物だったのに。

あれ、夏が終わったらくれないかな?
メーカーさんに返しちゃうのかな?

レスパイト&検査入院 

2013年06月08日(土) 16時28分
5月30日から6月6日まで
入院してました。

今回は長男の高校生活最後の体育祭に
時期を重ねての入院。

母は検査入院のつもりなのに
周囲の雰囲気は完全にレスパイト預かり。
ま、取り立てて不調なところはないから仕方がないけど。

木曜日
さっそくの耳鼻科受診
滲出性中耳炎の経過観察とカニューレサイズの相談

金曜日
長男 体育祭。
8時半から場所取り
もち、最終学年のママが優先と
暗黙の了解のテント席!
だだ〜と一列確保。
日頃お世話になっているママたちに恩返しもこめて。

ゆうたん、鼓膜切開。
3月に左を切開したので今回は右。
両方お水が溜まって改善なし。

ママのいない時間、歯科受診を終えていたらしく、
来週小児歯科の先生が改めて診察してくださるし
ブラッシング指導も受けてくださいとのこと。

土日は休日。
カーテンで一日中仕切られている空間に
時間感覚をなくしそう。
ICU症候群になりそうだ。
ゆうたん、昼夜逆転するか?と看護師さんに心配される。

月曜日
耳鼻科再診
切開部は異常なし、すでに水が溜まってる‥‥

カニューレを抜いてファイバーで確認。
きれいきれい。
入口は大きくなっているけど、奥の方はジャストサイズらしい。

最近、カニューレ交換時、スポスポと抵抗なく交換ができるので
サイズが小さくなっちゃったかな?という不安は解消される。

火曜日
歯科受診。
オネエの可愛らしいオジサン先生登場。
「私、数年前にお会いしてるのよ。」
クネッと挨拶される。
覚えてますとも〜!!
印象的ですもん😄

歯茎の肥厚は乾燥による細菌感染がきっかけ。
よくマッサージしてね、これくらい!とグリグリされる。
手技は男っぽいのね。変な納得。
下の歯茎の内側に、抜け損なった乳歯を発見。
これが口臭の原因だったのか〜。
「またお会いしましょうね。絶対絶対診せてね」
はいはい、モチロンです。お約束しますよ。

水曜日
腹部CT
朝一番の大仕事。
面会時間には熟睡してた(笑)

ハードなレスパイトだったね。

おまけ、
右足首骨折を見つける。
新しいもので、
いつ、どういった状況で骨折したのか説明できません。と?
私は入院中だと思うんだけどな?

お試し 

2013年05月26日(日) 17時38分

土日は家族不在。

長女は全く当てにならず、
長男は体育祭の準備でどこかの御宅へ泊まり込み。
パパは神戸に出張中。

誰かいないとお料理しても張り合いがないこと。

ならばと、テレビでやってた
ヘンテコなアイスの食べ方を一人お試し。


ゴマアイス(なかったのでバニラとヘーゼルナッツ)
納豆、生クリーム、白ごま。



グルグルするとトロロみたいね(^_^;)

納豆臭は消えて、
トルコアイスつぶつぶピーナッツクリーム風味?

現物を知っているので、
固定観念を捨てるのに苦労します(笑)

ふたつ目。


スーパーカップとみたらし団子。


和風キャラメル風。

これはホテルニューオータニのsatsuki
(ケーキもパンも絶品ですよね)
パティシエさんが紹介していたので安心して食べられました。

鼻水地獄でした 

2013年05月24日(金) 20時41分
あまりの暑さに半袖デビューしたゆうたん。

日曜日の午後あたりから
鼻水地獄に襲われる。

久しぶりにつけたエアコンの冷えか?それともホコリ?
半袖は早かったかな?

なんて言っているうちに
頻脈でモニターのアラームが鳴り止まない。
鼻水も湧き出る泉のごとし。

無気肺作っちゃったかも。
凹みながらも
文字通り眠れない夜を過ごし、

とうとう屯用にもらっていたペリアクチンを盛られる。
酸素も仕方がなくアップ。
加湿レベルもあげる。
そして、見事なほどの昼夜逆転。

3日目にして平常っぽい感じにはなったのだけど、
ペリアクチンが切れる時間帯になると
わんさか鼻水が湧き出るので
もうちょっと観察が必要みたいです。

しまった〜!油断した!

救急車騒ぎにならなくて本当に良かった。



というわけで、
寝ているゆうたんを見守る授業になってしまった月曜日。

私が来ていた証拠を残します。
と残していった小さなカエルちゃん。

なんで逆さまに貼るんですか?
ママに突っ込まれながらも
えへへ;^_^A と笑う新顔の先生。

いい味出しています。
来週は先生の到着を起きて待っていられるといいな。

臭い注意報 

2013年05月21日(火) 20時19分
昨年末のこと、
あるお母さんからパパが相談を受けた。

学校の給食当番の白衣の件。
週末に持ち帰って洗濯して返すわけだけど、
最近の柔軟剤の匂いがキツくて
教室中に色んな匂いが充満するのだそう。
嗅覚障害になるとか集中力が損なわれるとか、
理由をつけて何とかできないものだろうか?と。

そんな〜!対処の仕方が間違っているような?
モンペ扱いされちゃわないかな?
もっとカジュアルに先生に相談するとか強制力のない
接近法もあるんじゃないかと
相談してきたママの姿勢を疑ったりもした。

なのに、
そうだったはずなのに、
最近、ものすご〜く共感できる事件が我が家にも起こってしまう。

長男の洋服を貸した1件のお宅の洗濯物が
とにかく半端なくフルーティーな臭いを放つ!

堪らなくなった長男も、綺麗に畳まれた衣服を
洗濯機に放り込んでしまった。

それを知らない私も
何も考えずに習慣で洗濯物を上からポイポイ放り込む。

そして、洗い上がった洗濯物は
もれなくフルーティーな仕上がりに(笑)

我が家の柔軟剤の香りを押しのけ
ガムのような臭いがダイニングを占領。
乾いても強度が変わらず、
コマーシャルを真似して洋服を叩いてみたら
さらにパワーアップする始末。

涙を飲んで洗い直したものの、
その後2回の洗濯時に仄かなガム臭が漂っていた。

なんて強力なんだ!
小学生ママよ、協力はできないけど
お気持ちすご〜くわかりました。

その柔軟剤をお使いのお宅も、
そんな事件になっているとは思わず
感謝の気持ちで少し多めに香りをつけてくれたのかもしれないけど、
いつもこんな香りの中で生活しているんだろうか?

謎です。


暖かくなって 

2013年05月18日(土) 10時51分


寝相が自由になったサンタ。

どんどん伸びて
はみ出して行く予定。

夏素材のベットに変えてあげようね。


ゆうたんもジェルマットのシーツを
メッシュ生地に変えました。
背中の汗が少し解消。

気温差が激しいので冷えすぎないように気をつけないと。

2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バックナンバー
メールフォーム

TITLE


MESSAGE