存在の耐えられない軽さ
2004.06.23 [Wed] 22:49


ブロクってどんなもの?
とりあえずやってみることにしました。
まずは、こないだ読み終えた本。ミラン・クンデラ。

3〜4年前、本屋で平積みになっているのを見て
タイトルにめちゃめちゃ引き付けられたものの結局買わずに
その後、映画にもなっているという話も聞きずっと気になってた本。

読んでいる最中、始終お腹をぎゅうぎゅうと
しめつけられているようなやるせなさがつきまとって、
サディスティックに哀しい涙が流れた。
嫌な夢を見てしまったほど私には影響力があった。

登場人物の架空性を作者は繰り返してるっていうのに
ほんでもなお感情移入する自分がおかしいんだろうかねぇ。

推敲され、不必要なものが何一つなく考え抜かれた文章。
もしも人生の中盤で一度くらい集大成的な小説を書くとしたら
こういうの書きたいな〜と思った。 

ひまぁ〜
2004.06.30 [Wed] 15:24


フライトまであと1時間。
ひとりだとこの時間が長い。
今回、小説の単行本を3冊(123)バッグに入れてきたんだけど今読んだら着くまでに1冊読み終えてしまいそうなのでガイドブックを穴の開くほどみつめてる。
バリ本つくりたいな〜

ではいってきます

ただいま
2004.07.04 [Sun] 23:50


バリ島から帰って来ました。
ざっくり何をしてきたかというと、
まずバリのクタビーチで念願のサーフデビューを果たしました。
ケチャダンス見たり、バリニーズのスパを体験したり、ウブドでサイクリングしたり。
ジャワ島にも行ってボルブドゥール寺院を見、ジャワティーとジャワカレーを確認してきました。

あれもこれもと短い滞在期間中につめんでしまったので割と忙しかったのですが、
好奇心を満たされ楽しい旅をしてきました。

詳しくはページを作るので気長に待っていて下さい。
写真も結構撮って来たので、久々にここ以外のページが更新できそう。

同じインドネシアでもバリ島がヒンドゥー教、ジャワ島がイスラム教と
宗教が違うと雰囲気もがらりと変わっておもしろかったです。
バリは本当にたくさんの神様がいる感じがした。

それにしても、家具とか雑貨とか欲しいものがいっぱいあって
けどそんなにお金ないし、でも見たいしみたいなジレンマに陥り
そのうち買い付けにこようという結論に達しました。

多分、バリはまたいきます。近いし安いし。
でも今回泊まったクタ周辺はもういいや。
ちょっと違う滞在のしかたをしに行きたいです。

行きの飛行機の中で、「コールドマウンテン」と「ラブレター」を見た。
両方ロードショウで見たかったのに見れなかったものなので得した気分です。
帰りはずっと寝てたからみれなかった。

帰りは荷物が大きくなっちゃって、向こうで買ったサロンという腰巻きを、ふろしき代わりにしてくるんで機内にもちこんだら、なんかすごくちょうど良くてよかった。
ふろしきいいよ〜個人的にこれからもふろしき普及していくかも。
なしですかね?

たなばたもおわり・・・
2004.07.09 [Fri] 01:14


街にはねっぷうが吹き荒れ
しんどくかったるい今日このごろ
いかがおすごしでしょうか。

にほんの夏はいつもこんなでしたっけ?
たぶん、どこも同じなのかもね。
違うのは、太陽に素肌をだしてはだしでぷらっぷらするか
時間に追われ労働をするかしないか?

最近、昔つきあってたひとが今も働いている会社に出入りしているんだけれど、
もしかしたら会ってしまったらどうしようという気持はすかっすかっと風に乗ってどこかにいってしまい、後ろで聞こえてきた会話の真夜中に行うという健康診断の話に、自分との立場の違いを思い知る。
私がもしも倒れたとしても、誰もなんにも損をしないし、私は自分がたいへんな事になる前にいいかげん保険に入らなきゃいけないなぁとかんがえた。今回はとくに。
少しまえからなんだか体調がおかしく、相方は病院にいったらというけれど時間がない。
旅行に行く時間はあっても病院に行く時間はないのだ。ははは。
もうちょっと様子をみよう。

せめて、女性ホルモンを正常に機能させようと思い、大豆イソフラボンを注入すべく豆乳をのんでみたけれど、私はこれが大の苦手で、いくらのみやすそうにパッケージにうたっているからといって全部のむのは大変だった。
気持的には、そんなに嫌ではないのだが、カラダが受け付けず、
喉を通った瞬間に、外へと押しやろうとする力がはたらくのね、これが。不思議な事に。

私の弟は、逆に豆乳が好きなようで、一緒にいるときにどんぶりいっぱいの豆乳をお店で頼んで飲んでいるのを見た事があるけれど、わたしにはとてもじゃないけどその感覚がわからない。
納豆たべたいなぁ。納豆は好きなんです。

インドネシアに行ったとき、うわさのテンペをたべたのですが、
本当に、納豆の味がしておどろきました。
ねばりのない、納豆。

バリのテンペは納豆臭さがして、日本人としてはとっても不思議な食物でしたが、
ジャワ島のジョグジャカルタのテンペは、ちょっと甘い味付けがしてあり、
どちらかというとひきわり納豆に例えられるように、臭みが少なく食べやすかったな。

大人バーベキュー
2004.07.12 [Mon] 00:01


昨日、会社のひとたちとバーベキュー大会をしました。
昭和記念公園は結構きもちよさげな公園で、
中にあるプ−ルはちいさな子供づれのファミリーでにぎわっていた。

バーベキューにはパエリアがあったりよくわからないドイツの食べ物があったりと
食べ物がやたら充実していて、すいかわりをしたり、
普段あまりしゃべらないひととも話せて楽しかったです。

ひっさびさのHip-Hopに出る為、私はひと足先にひきあげさせてもらい、
終わった後に新宿で飲んでるひとたちと合流してまた飲んだ。
はー。Hip-Hop毎週ちゃんと出たい。全然上達しないんだもん。
まぁあんま練習してないんだけどさ。

そういえば、昨日は納豆の日だったらしく、ウケたのはその前日の9日に
会社の近くのセブンに行ったら「納豆の日前夜祭!」なんつって
納豆巻きを売ろう売ろうと頑張ってた。そんな祝うほどのもんか?

その金曜日は、実家にホームステイしてたサンドラの最後の夜だったので、
ぜひ一緒に夕ごはんをたべたかったんだけど、結局仕事が終わらずに参加できなかった。
昨日の朝、成田に送りにいった弟のケータイに電話をしてみたけれど、
友だちがいっぱいというから直接別れのコトバを言うのはあきらめて、よろしく伝えてもらった。サンドラは素直で楽しい子だったし、何よりサンドラが来た事で両親が楽しそうだったから、わたしも実家にいっていろいろ話をきくのが楽しみだったのだ。

今日は投票にいった。
選挙カーはきらい。名前を連呼するくらいなら、
少しでも投票しようかな〜と思わせるよな政策なりを叫べばいいのに。
私なんか、あんまうるさいと入れる気なくすしね。

夕方は涼しく、散歩にはとても気持がよく、勢いで花火を買って、近所でやろうとしたのだけど、家に帰ってきたらいつものようにダラダラとしてしまい、結局テーブルのうえに封をきっていない花火がおきっぱ。
そういえば、去年の使われなかった花火はどうしたかな。捨てたかな。
でも確か花火はワインのように、何年か寝かせると色がよくなるとか聞いた覚えがあるよ。
もしも手もとにあるのなら、捨てずにつかって夏を彩って。

NUTRAL
2004.07.13 [Tue] 14:02


昨日は5000円分くらい雑誌を買いました。
その中でえらいヒットしたのが白夜から創刊されたNUTRAL
この雑誌、かなり今の気分だなぁ〜。
トラベルカルチャー誌。値段高いけど読み応えあるし、写真は雰囲気あるし、旅行誌っぽくない企画ページあるし。奥付けみたら編集募集してるし!?

そしてリラックスは特集がハワイだったから久々に買った。
やっぱこの本も好きです。
部分的にちまちましててクスリとしてしまうところ。
毎号ある街中インタビューみたいなとこもお気に入り。

ニュートラルではイスラムの特集をしていて、
その影響かなんだか夜は最近近所にできて気になっていたインドカレー屋にいってみた。
インドに一か月くらいいたことのある相方が右手だけ使って器用にナンをちぎって食べるのをみて悔しくなり、私もやってみたけどなかなか難しかった。
いくら利き手といっても普段指先って使ってるようでたいして使ってないんだなぁ。

インドといえば、前にインド人の80%が血液型B型って聞いたことがある。
ホントだったらスゴい国じゃない?いろんな意味で。

にがり!
2004.07.14 [Wed] 23:48


ふーん。あっそうってかんじよね、このニュース
けど、ほんの昨日、にがりダイエットを始めようとしてスプレータイプのやつを買ったばかりの私としては、少なからずショックだったんす。
だーってこういってたじゃーん。
まぁいいんだ。
どうせ楽して痩せようなんて方が間違っていたんだ

まぁ今日もお菓子をばくばく食べて、痩せるはずがないんですけどね。
いま以上になんないように、そろそろ予防線をはらないとマズイ年齢なのでね

豆乳克服への道★さらさらスッキリ調整豆乳
2004.07.15 [Thu] 22:19


さらさらスッキリ調整豆乳@ソヤファーム

前にも言ったけど、ダメなんです。全般的に豆乳。
しかしコレは最初のふた口くらいは、これならいけるかも
と思わせてくれました。あっさりしていて臭くないし。
だけど後半は、やはりう〜と胸の奥からこみあげるものがあり
どうにかこうにか完飲という感じだったんだけど・・・

まぁけどコレ飲んでみて、昨今の豆乳ブームにのっかれば
私にもおいしくのめる豆乳があるかも
と思ったわけで・・・
ちょっとチャレンジしてみるつもり。

豆乳協会のぺーじをみて研究です。
何がこんなに私を突き動かしてるのか知らないけど、
子供の頃食べられなかった冷やっこも、今はおいしく食べられるし
大人への階段をのぼりたいんです!
ということで、次回に続く・・・

みぎ?っひだり?っみぎ?
2004.07.15 [Thu] 23:09


今年もやってきた。みたままつり。
会社のすぐ近くなのです。
このひとつひとつに何かしらの想いがこもっている
そんな灯りと考えるとゾゾゾ。

昼間、屋台のお好み焼きを食べにいったら、
「昭和神宮」の設立に向けての署名運動を御年配の方々がしていた。
そうか。そういうものが必要だと考えるひとがいるんだ、この日本には。

そんでもって、今の私に手が届かない世界その2。
なんでか知らないけど、新宿のパークハイアットに憧れてやまない私。
学生時代から何度か忍び込み(今年の5月にもなぜか行ってるな。見に。)
特別な日には絶対ここで!!と妄想しつつ、なかなかそんな日が来ない。
まぁいいんだ。だってまだ私、若いんだもの!
しかし10周年だからってこんなことするなんてさ。
行けるようになりたいなぁ〜。
もしくは、行くひとの奥さんになって付いて行きたいナ〜。
それか、行けるような仕事するかだな〜。

大人になれるんだろうか、私。
 

豆乳克服への道★おいしい豆乳
2004.07.18 [Sun] 01:02


おいしい豆乳@acahico

豆乳。大豆固形分12%。
北アルプス山系水仕立てとかいてあるし、
なんか、天然っぽくておいしそうだった。
値段も高いし(124円!)

ひとくちふくめば、青臭い味があっという間にお口いっぱいにひろがり・・・
うーむ。なんかデジャブ。
でもとにかく口をとおりすぎれば、とりあえず飲んでしまえば大丈夫。
戻ってくる感じはなかった!

そういえば、韓国いったとき、ジュースと間違えて豆乳を買ってしまった。
すごく濃厚だったけど韓国人も結構豆乳飲むのかな?
コーヒー牛乳とイチゴ牛乳も豊富だったなそういえば。