引越し

April 29 [Sun], 2012, 6:26
久しぶりの更新になります。
最近、手に揖保らしきものができたため病院で切除し、その後消毒のために通院しているから帰宅が夜の8,9時になっています。早朝3時半から新聞配達しているため体力的にかなり消耗しています。
 
私のお世話になっている新聞販売店さんの宣伝を兼ねて別のプログを立ち上げました。仕事も多忙ということもあり複数のプログを更新するのは難しい状況なので統一します。
読んでくださっている方には申しわけないです。
また、別プログに訪問していただけると嬉しいです。

午前3時30分の早朝散歩
http://nisiku-zyousinn.seesaa.net/

こちらは不定期更新の新聞店宣伝メインのプログです

暴走する小遣い ーヒモタヌキ茶話会・早期退職症候群ー
http://kodukaityou.seesaa.net/

こちらが後継プログになります

重ねて、読んでくださっていいる方には申し訳ないです

ナビゲーション

April 21 [Sat], 2012, 2:57
昨日、仕事が終わった後病院に寄ってから帰宅したのでいつもより1時間遅い遅い電車でした。いつものように電車内ではTV見てたのですが、ナビゲーションという番組で「急増する働く世代の生活保護」という番組を見ていました。20〜50歳代の生活保護が増えているという。理由は様々。病気、派遣切り、その他・・気になるのはリーマンショック以後派遣切りの対象になり、そのうち景気が減退。正規雇用が激減し、不安定雇用が増え自分自身は年をとっていき、ますます求職対象年齢から外れていく。
私が現在の会社に入社したのがリーマンショックのあった年の5月。6月にリーマンショックがあったのでギリギリ直前でした。確かにその年の夏以降正社員求人は減っていた。リアルタイムでハローワーク通いをしていたし、求人にも目を通していたからよくわかる。正直、自分自身悪運が強いと感じたことも確か。40歳で一応正社員になったのだから、入っていなければ今頃アルバイト生活をしていたことだろう。

しかしその当時も今も「派遣」という働き方には否定的だ。理由は簡単。前職で派遣を使っていたが、派遣を使う側の考え方をよく知っているから。
派遣は雇用の調整弁ではない・・はっきり言って調整弁以外の何ものでもない。
派遣の待遇を改善せよ・・・改善するくらいならこれほど多くの派遣会社は存在しない。派遣は「鵜飼の鵜だ」
エサを取り鵜匠に紐を引っ張られ魚を吐き出す。

非道いもんだよ、でも派遣切りにあった方々はそれをよく知っているだろう。

派遣募集の謳い文句に「色々な会社で経験を積んでキャリアアップできる」というのが以前はあった。残念ながらこれは死語。製造業ならただ単に「工場を渡り歩いている」だけだ。
キャリア形成というのは会社に勤務し、その会社の組織、システム、人間関係に精通し会社内外に広く力を発揮できる、ということ。ハロワの求人にもよくあるだろう
「キャリア形成のため〇〇歳まで募集」というのを。これの意味を考える必要があると思う。

アルバイトでもいいから直接雇用が良い
既婚者には辛いところだが、独身限定ならなんとでもなる。問題は健康保険と年金だろうが企業が正社員を雇用しない理由が保険と年金の会社負担なのだから正社員雇用が難しいならなんとかするしかない。
この例のケースは私が16歳高校2年生のときにやっていた実例だ。

平日
朝4時起床 新聞配達 その後高校へ通学
授業終了後 帰宅 夕方6時から某接骨院内にある薬湯施設のある清掃バイト

日曜
朝4時起床 新聞配達 その後8時から某飲料会社での配送助手バイト 17時終了
  夕方6時から某接骨院内にある薬湯施設のある清掃バイト

アルバイトの2か所3箇所の掛け持ちは日常。夏休みには月収20万円以上はあったな。まだ時給が500〜600円の時代での話。
どうしてこれだけアルバイトをしていたのか?
理由は簡単だ。家が貧乏で授業料を自分自身で稼ぐ必要があったからだ。
そしてもう一つ・・まぁ、こちらの理由は置いといて‥

私が派遣という鵜飼いの鵜になるよりアルバイトを選択するのは過去にやったことがある実績から「なんとかなる」と思えるから

ちょっと一息

April 17 [Tue], 2012, 18:47
今日は定時で終われたので帰宅したのが18時過ぎ。誰もいないなぁ〜と思っていたら今日は火曜日、我が家のヒモタヌキの英会話の日でした。2年生に進級し英会話の時間帯が変わっていたのを失念していました。

そのヒモタヌキは先週の日曜日にスイミングスクールで企画されたドッジボール大会にでました。4チームでの対抗戦でチーム構成はスクール側が無作為に決めるので強い弱いは運しだい。試合開始前に「頑張ってボールを取れよ」と声をかけたら「逃げるの専門だもん」だってさ・・私の息子に間違いないな
結果は3戦0勝3敗。去年も出たのですが、去年よりは活躍してたかな。

さて、もうすぐ帰って来る時間だ。束の間の休息も終わりです

病院三昧

April 12 [Thu], 2012, 4:48
火曜日水曜日の2日間で4カ所の病院巡り。1ヶ月前から手にいぼが出来始めたため火曜日の仕事帰りに皮膚科へ。疣は来週水曜日に取ることになりました。昨日は会社を休み大学病院での定期検診。午前中は地元の整形で脊椎分離症のレントゲンを撮り、午後は大学病院で変形性股関節症の検査。夕方は1,2ヶ月前から咳きが止まらないため耳鼻咽喉科へ検診。せっかく会社を休んだのに一日中病院にいた気がします。

で、耳鼻咽喉科での検査‥結果は花粉症!!驚いた。まさか自分がかかるとは思っていませんでした。私は前職で製菓関係の製造に携わっていました。お菓子には香料が使用されています。特にメントール系が多いため、常に目が痒いし、喉にも違和感。ある意味花粉症の症状を数十倍濃縮した状態を常に経験していたわけです。
「花粉症よりメントール系香料のほうが症状が強い」とは工場の人間が誰しも言っていた事。

それが退職し、その環境から退いた後の診断が「花粉症」とは・・・

変形性股関節症と脊椎分離症に関してはレントゲン上は変わらず。
しかし担当医から重い一言。

「正常の関節ではないのだから、痛みが出てきた時点がこの疾患をもつ患者の動作の限界なんだよ」
最近は午前中で痛くなるんですけど・・・

皮膚科にて

April 11 [Wed], 2012, 2:58
昨日仕事帰りに皮膚科に行ってきました。手の中指にイボができてしまい気になったので行ったのですが来週取ることになりました。待合室にいるとき高校生と思える男の子と母親がいました。進路のことで話していたのが聞こえてきたので、何気に聞いていました。
大学選択をするのか専門学校にするのか、大学なら文系か工業系か・・云々。ちょっと気になったフレーズがありました。
「大学に入ってからでも卒業後の進路を選択できる」・・本当か?昨今大学生の就活が激化している中そんな余裕あるの?普通、やりたいことがあってその目的の中で進路を選択すると思っていました。
なんとなく・・で進路を決めるのはバブル期で終わったと思っていましたがね。
あと8年後には息子ヒモタヌキも高校進学します。どういう道を選ぶのか、親としては興味深いです。その前に親自身がサラリーマンをドロップアウトしていて「父親のようになりたくない!!」と言われている可能性が大。
・・複雑だ。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:himotanuki-f
読者になる
ご訪問 有難うございます
このサイトは、40歳代の一般サラリーマンの早期リタイアを妄想計画している日常を{現実逃避か}を綴っています
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ケロロ将軍
» 引越し (2012年05月03日)
アイコン画像ヒモタヌキ父
» 通勤定期 購入 (2012年04月11日)
アイコン画像ケロロ将軍
» 通勤定期 購入 (2012年04月08日)
アイコン画像ケロロ将軍
» プレッシャー (2012年03月10日)
アイコン画像ヒモタヌキ父
» プレッシャー (2012年03月09日)
アイコン画像ケロロ将軍
» プレッシャー (2012年03月08日)
アイコン画像ヒモタヌキ父
» 給料明細 (2012年03月02日)
アイコン画像ケロロ将軍
» 給料明細 (2012年03月01日)
アイコン画像ケロロ将軍
» 仕事と熟年離婚 (2012年02月25日)
アイコン画像ヒモタヌキ父
» 仕事と熟年離婚 (2012年02月25日)
Yapme!一覧
読者になる