さよならの合図 

February 07 [Tue], 2006, 1:18
あなたも苦しかったの?
あたしのこと思ってくれてるから?

それとも 

もう他人になるための口実なのかな…


あのメール読むたびに 胸が苦しくって
こんなにもあなたが好きなんだって
痛いくらいにわかった

メール 

February 02 [Thu], 2006, 0:17
今日は ひさしぶりにメールがきました。
オフ会にはこれないみたい 何となくわかってたけど…
忙しいの 知ってるけど

かまってほしくて やっぱり今日も涙がでた

こわい 

February 02 [Thu], 2006, 0:13
明日も明後日も明々後日も
あなたのことを思うんだね


ほんとは
あなたの腕の中にいきたい
だけど
あなたはやっぱり遠くて 遠くて

こわいよ 忘れてしまいそうで  こわい

オメデトウ 

November 03 [Thu], 2005, 17:38
毎日、毎日、あなたがいない日がながれて
気付いたら1人な気がして
あなたが夢を叶えるたびに あたしは1人ぽっちになってくみたい

肩書きだけのオメデトウって言葉
ほんとは嬉しくなかった 思ってなかった
どうやって嬉しそうにすれば良いかって考えて
ほんとの気持ち言えないで

ねぇ会いたいよ。いますぐ会いたいよ

不意打ち 

October 26 [Wed], 2005, 22:02
「別に好きじゃないかな。愛してるだけだよ」

不意打ちすぎるよ

にやけてうけた午後の授業

この世界に生きる全ての人が幸せになれば良いなって
ほんとにほんとに思ったくらいだよ

会いたいけど会えない分
あたし、ちゃんと我慢するから
ねぇお願い その分愛してください
その分抱きしめてね

まだ子供だから何にもわかんないけど
愛してるって気持ちは今あたしの中にある物だってわかるよ

ごめんなさい 

October 17 [Mon], 2005, 1:26
もう別れなきゃいけないって思う
ちゃんとはっきり言おうって思う

だって決めたから
あなただけだって決めたから


ずっと信じてられなくて
どこかで疑ってた気持ち
でもね わかってきたよ
不器用なだけだよね、お互いに
好きだって言わなきゃわかんなくて
不安になるの
でも上手く気持ちが言えなくて
からまわってばっかりで

あたしはあなたの事でいっぱいだから
彼にはごめんなさいって言わなきゃいけないよね…

先輩に聞いてもらってやっとわかったよ

真実の嘘 

October 14 [Fri], 2005, 1:16
あのことがあって以来
ちゃんとあなたを信じる事ができてないみたい
どこかで疑ってて
どこかで信じてない

でもねほんとはずっと
あたしが嘘をついてた
でもそれはあたしにとって真実で
ありえないと思うだろうけど…
だからあの事もあなたにとっての真実なんだよね
信じれなくてごめんなさい
ひどい事言ってごめんなさい


でももう決めたから
あなただけだって

一番とか二番とかそういう順位の問題じゃないんだよね
あの子より君の方が好きとか
そんな簡単なものじゃない
それがあたしの真実です

気付く 

October 11 [Tue], 2005, 23:19
何事もなかったかのように送ったメール
何事もなかったかのように返ってきたメール
あなたはどんな気持ちだったのかな
あたしは嬉しかったです

やっと気付いた本当の気持ちに
あたしは嘘がつけないでいたみたい

送らないから 

October 08 [Sat], 2005, 22:40
「もうメール送らないから」

そうメールが来たとき少しほっとした

卒業した事も、合格した事も、言わなかったね
だけどある日
何だか物足りない自分に気付いた
物足りないって言ったら言葉が悪いけど…
何かからっぽみたいな気分で
だからメールしたの
そしたら答えが出るような気がして…


自分勝手 

October 07 [Fri], 2005, 22:22
受験で勉強してるって理由でメールも送らなくなったよね
ほんとは正直 勉強なんて全然してなかった
メールだっていくらでも返せた

だけど ずっとずっとつらかった

勉強しなきゃいけないって思ってたのにしない自分がいて
先生やお母さんに勉強しろって言われるんだけど わかってた

ずっと行きたい高校があったの
なんでかわかんないけど ずっと行きたかった
迷わずそこにしたよ
でも 
「今のままだと受かっても受からなくても先生は当たり前だと思うわ」
って言われて…

つらかった


あなたと繋がってるのはインターネットでしかなくて
それさえ断てばもう他人になる
だけどあなたは送ってくれた

返ってくるはずないってわかってたよね?

それでも送り続けてくれたあなたの気持ちもわからずに
あたしはそうやって逃げてばかりいた
結局あなたがつらい思いをしている事にも気付かないでいた


P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:himitu_love
読者になる
Yapme!一覧
読者になる