ひめの楽しい古文2

June 08 [Fri], 2012, 19:29
第二段テーマは浮気してしまった恋人を取り返す方法を平安時代から学ぼう
 
浮気なんてしたら別れるのが一般論だとは思いますが
ちょっと悲しい話ですがまた伊勢物語なので是非読んで見てください
 
伊勢物語24段
 
彼女は旦那を三年待った。
 
彼は彼女の元になかなか帰らなかった。
 
彼女は待ちくたびれて、とても熱心に言い寄る別の男性と関係を持ち始めた。
 
そしてとうとうその男性と「今夜結婚しよう」と約束したその晩のことだった。
 
 
彼が帰ってきたのだ。
 
 
彼は「この戸を開けて下さい」と叩いたけれど、彼女はその男性と愛を誓い合っている最中。
 
当然開けられるはずもなく彼女は扉の前で彼に歌を詠んだのだ。
 
「あらたまの年の三年を待ちわびて たゞ今宵こそ新枕すれ」
 
訳(三年間私は待ちくたびれて、丁度今夜新しい夫と、これから初めて枕を交わすのです)
 
それを聞いた彼は...
 
逆上もせず落ち着いた口調でこんな歌を読んだのだった。
 
「梓弓ま弓つき弓年を経て わがせしがごとうるはしみよせ」
 
訳(幾月を経て 私があなたを愛したように、新しい夫をどうか大切に、愛してあげて下さい)
 
と言い彼はその場を去ろうとした。彼女は、「梓弓を引くか引かぬか、どうでもいいのです!
ずっと前から私の心は、あなたを深く思っておりました!」
 
と歌ったけれど、男は帰ってしまった。
 
彼女はとてもに悲しくなり、彼の後を追いかけて行ったけれど追いつくことができず、清水の湧く所で倒れてしまった。
 
そこにあった岩に、指を切り、その血で書き付けたのである。
 
「あひ思はで離れぬる人をとゞめかね わが身は今ぞ消え果てぬめる」
 
訳(逢って愛して下さらないで、離れるあなたを、引き留めることができず 私の身は、今ここで、消え果ててしまうようです)
 
と書いて、そこで息絶えてしまった...
 
 
そうなのです。
これが一番効果的だと思うのです
 
やっぱりあなたがいい!ってなる確率が高いのです
 
 
 
古典て面白いですよね
 
また近々おすすめの物語を紹介したいと思います
 
 
でわでわ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ヒメノバンビ
読者になる
世界はもっと笑わなくちゃいけない。
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
たか
» 黙祷 (2012年04月27日)
タカ
» リハ!! (2012年04月25日)
タカ
» 近親相姦 (2012年04月25日)
あおぃ
» ストロングタイム! (2012年04月24日)
かおりん
» 美容院行ってきたよ-!! (2012年04月11日)
あおぃ
» 美容院行ってきたよ-!! (2012年04月10日)
ヤプミー!一覧
読者になる