Mステ。 

May 07 [Sat], 2005, 14:29
はぁい、こんにちわ〜
今日は昨日と打って変わって、とても良いお天気ですね。
まさに、お出かけ日和
まぁわたしは暇人なので自宅待機ですがね

そんなわけで話題がないので(爆)
今日は昨日の「Mステ」についてお話しようかなぁ
なんでMステって思われる方いらっしゃるでしょうが答えは簡単。
わたしがMステマニアだから。

昨日のMステ。出演者は・・・
浜崎あゆみ・大塚愛・Gackt・タキツバ・アンダーグラフ・スピッツ・愛内里菜
・・・だったでしょうか。(マニアとか言っときながら自信なし

暇人コメント一発目。
シンガーソングライターでありながらアイドル的存在の大塚愛ちゃん
新曲SMILYをダンサーを従えて赤Tジーパンで熱唱。
なかなかイイんじゃないですか元気で夏っぽくて
「泣きたいところは一人でも見つけられる。笑って笑って君の笑顔が見たい」
サビのこのフレーズが好き

暇人コメント二発目。
我等が女王あゆ姫の登場です。
最近あゆ、この衣装ばっかり着てるよね。色違いで。
わたしが見ただけでもピンクブルーオレンジの3色
次はライトグリーンあたり来そうですね(笑)
今回の新曲は「STEP you/is this Love?」の両A面。
わたしは「is this Love?」のが好きなんです。
どうして私じゃないのって滑稽でくだらない問い掛けなんてしないけど
このフレーズ、すごい良くないですか
気持ち超わかります。同じ経験したことあるから。切ねぇ〜
TVでは「STEP you」ばかり歌われてて、ちと残念
この2曲、みなさんはどちらがお好きですか


暇人コメント三発目。
・・・あーだめだ。これ以上コメントできなーい!!!
あと忘れちゃいましたみなさま、ごめんなさい

国民の休日。 

May 04 [Wed], 2005, 21:50
今日は5月4日。国民の休日です。
世間はもちろんGWの真っ只中。
わたしは仕事上、暦通りにしか休めないので、GWと言っても3連休です
そんなわけで特に何処に行くわけでもなく。。。
自宅で暇人を極めております

今日はちょっくら近場でショッピングをしてまいりました
実はつい先日もサマンサやら何やらで買い物したばかりなんです
もぉお金ないのにほんとにないのに
・・・切実に。

なのにまたお金遣っちゃった・・・どうすんの自分
まぁ遣っちゃったもんは仕方ないです。
これからガムばろう。

はい、落ち着いたところで(笑)
今日お買い上げしたブツたちを紹介します

@ラインストーン付きキャミとタイダイ染めキャミのセット(CECIL)
Aベア付きスエットノースリパーカ風ワンピ(CECIL)
Bフライスキャミ(NavyPinkの2枚買いUNIQLO)
Cピン付きちびカーデ(CREED)

以上、服だけで計5点
でもこれだけ買っても、全部で15000円くらいです
ほんとに安カワ最高

最後に日曜日が母の日なので「Aoyama Flower Market」にてアレンジギフトのめちゃめちゃ可愛らしい花束を買って帰りました

あゆ姫。 

May 03 [Tue], 2005, 23:10
昨日に引き続き、今回もわたしの好きなアーティスト第二弾です
本日のお題は・・・
女王浜崎あゆみ様です。

皆さんご存知あゆ姫
やはり、これだけ有名になってしまうと賛否両論ですね
みなさんはどうなんでしょう
わたしの周りは、6:4の割合で否定派が多いかな(ファンの方ごめんなさい

盗作疑惑など色々と取り出たされていますが、それでも彼女の書く詞には共感できる部分が多々あるので、わたしは好きなんです。
そんなわけで大好きな5曲を、好きなフレーズと共に紹介します

『mocochrome』
もしもふたり話してた様な運命があるなら、どこかでまた出会えるから・・・

『HANABI 〜episode U〜』
いつか聞かせて 君の口から 幸せだよと そして笑って

『SURREAL』
どんなに孤独が訪れようと どんな痛みを受けようと 感覚だけは閉ざしちゃいけない たとえ言葉を失くしても

『HOPEorPAIN』
ねぇこのまま時が過ぎたら私には何が残るんだろう それでもまだ奇跡を願い続ける心?それともただの 傷跡かな?

『TO BE』
君がいたからどんな時も笑ってたよ 君がいたからどんな時も笑ってたよ 泣いていたよ 生きていたよ 君がいなきゃ何もなかった


彼女の書く詞は、どちらかと言うと別れの詞が多いですよね。
口ではなかなか言い表せない感情や思い、気持ちを、ここまでストレートに言葉で表すことができるのは凄い

歌詞カードをずっと読んでいると、よく考えさせられます。
自分の経験と歌詞が重なって、あの時の行動は本当に間違ってなかったのかな…とか、わたしは何を彼に何を望んでいたんだろう…だとか。
だからCoccoとはまた違う意味で憧れますね。
わたしにもこんな才能があったなら、あの時伝えられなかった想いや不安とか、忘れたくない気持ちとか、ずっと残しておけるのにって。

歌姫と言われるだけの才能は持ち合わせていると思います。
これからもどんどんステキな楽曲を届けてもらいたいです

NO MUSIC、NO LIFE 

May 02 [Mon], 2005, 23:13
こんばんわぁぁぁぁ
今日は、わたしが好きなアーティストについて熱く語っちゃいます


一発目Cocco様

わたしが尊敬してやまない本物の歌姫。
強く儚い者たち」を初めて聴いた時、あの感動と言ったらもぉ・・・鳥肌。
わたしは音楽鑑賞が趣味なので、邦楽洋楽問わず、様々なジャンルの音楽を聴きますが、これ以上に感動できる歌にはもぉ出逢えないと思っています。
Coccoが活動休止を発表してからも、わたしの生活には当たり前のようにCoccoの紡いだ歌があり、ずっと応援し続けています。
近頃はCoccoの歌声を再び聴ける機会が増えてきました
ファンとしては嬉しい限りですよね。
そんなCoccoマニアのわたしがムリヤリ(笑)選んだ5曲です

『強く儚い者たち』
言わずと知れた名曲。もし聴いたことがなければ、とにかく聴いてください

『もくまおう』
ベストより。愛する人を想う歌詞と、どこか切ないメロディラインが・・・涙。

『遺書。』
私の誕生日だけは独り、あの丘で泣いて。裸のまま泳いだ海。私を想って。

『ポロメリア』
痛い痛い痛い!!失恋直後は聴かない方が・・・でもすごく良い歌。

『星に願いを』
叶わぬ想いなど要らない。だけどまたあなたを探してしまう・・・。。


以上、かなり強引に特に好きな5曲をセレクトしてみました
でも、これ、ほんっとぉぉぉぉにごくごく一部です
もし興味がある方いましたら、ぜひ聴いてみてください
Coccoの歌は、残酷な歌詞であっても、なぜか温かく聴こえてくる。
行き詰っている時、心が弱っている時は必ずCoccoの歌声を聴いています。
なんて言うか・・・生きていく大切さが伝わってくるんです。
「こんな事でつまづいてちゃいけない。前に進まなきゃ」って思える。
病んでいる方には是非ともオススメしたい楽曲ばかりです。


こんな感じで、次回も好きなアーティストについてお話していきます
よければお付き合いください


まいう〜バーガー。 

April 30 [Sat], 2005, 23:01
今日はラブラブ親友ちゃん丸ビルに行ってきました

わたしは14時まで仕事だったので、それから待ち合わせして15時頃合流
お互いに「あ〜お腹空いたぁ〜連発(笑)
今日はショッピングよりもランチをしに来たんですっ
行きたい店は既に決まっていたので、迷うことなくGOです

BURGER SHOPKUA `AINA

もぉ〜ここのバーガー大大大好き
みなさん行かれたことありますか
ボリューム満点のバーガーとサンドイッチにカリカリのポテト
もぉ思い出しただけでまいう〜!!!


わたしはAset。
1/3LB CHEESE BURGERフレンチフライグァバドリンクのチョイス
ほんっとーにバーガーが分厚いのなんのってカリカリのカイザーロールに、はみ出しまくりのレタス・トマト・玉ねぎそしてとろ〜りチーズにジューシーなパティ大口開けて一気にいきます

更に忘れちゃいけないのが付け合せのフレンチフライですよカリカリでめちゃうまぁぁぁい
ポテト=マックなイメージですが、こんな美味いポテト食べたのは初めて



そして日は暮れ夕食の時間がやってきました
「ご飯どこで食べようか?」わたしの問い掛けに・・・
「バーガー屋さん行こう親友、即答(笑)


ディナーはまたセット内容が変わります。
今回はなんとサラダ付き
わたしも彼女もローストターキーサンドに決定。文字数が足りなくなってきたので、細かく説明できないけど、写真で美味さが伝わるかな
玉ねぎがメチャウマやばい。甘くてマジ美味
100点満点!!!

気まずいディ。 

April 16 [Sat], 2005, 21:50
こんばんわ
今日はちょ〜疲れた一日でした
実は今日おともだちと食事会だったんです。
気になるメンバーは・・・
一人目以前からこの日記に登場している千葉県在中の大親友「T」
二人目わたしが可愛がってやまない愛しの妹「M」
三人目中学時代からの友達「S」
四人目・・・わたし。

まぁ一見、普通の仲良しメンバーなんですが。
問題児が一人おりまして
それが三人目のメンバー「S」なんです・・・
この子、誰もが認める変わり者でして。
案の定、この子自身はそれに一切気づいてないわけですよ。
一言で言うなら・・・自慢屋ですね

今日も来るなり一発目から自慢
「これサマンサの財布見て最後の一個だったんだよ
「・・・・・
あ、そうですか。みたいな・・・

とりあえずカラオケ行きました。
けど、そこでも自慢の嵐。
「歌い方が似てるって言われるの
そして、モノマネでマイラバ・ラルクやらを歌いだす始末。
・・・もちろん似てない。
でも一応、声が似てるかもとか言っとく。

そんな気まずい雰囲気のまま「五右衛門」へ向かい、パスタを食す。
もちろん食事中も特に会話なく、異様な雰囲気のまま終了。

15時に待ち合わせしたのに、20時には早々と解散。
たった5時間。
だけど。すんごいすんごい長い一日でした。

ラブラブファイヤー。 

April 06 [Wed], 2005, 23:45
今日は15時に仕事が終わりました
なので、愛しの親友ちゃんとデートしてから帰ってきました
いつも通り上野で待ち合わせして、五右衛門ディナー、カフェでマターリ。

最近、彼女の仕事が忙しくて会えなかったので久々に語らいました
恋愛のこと、仕事のこと、友達のこと・・・などなど盛りだくさん
まぁここまでは普通にOLな感じです。
・・・しかし。
わたしたちって必ず話が変な方向にいってしまうんです

もちろん
下ネタ。

学生時代から変わりません
どんなにマジメな話してても、気づくと下ネタワールド
とてもここじゃぁ書けないようなネタばかり話してます(笑)
やっぱり23歳にもなると、それなりに経験も積んでるわけで
かなりアンダーグランドな世界です。

いつか皆様にもお話できる日が・・・









来ちゃいけない。ですわね

海の幸。 

April 04 [Mon], 2005, 23:51
ただいまです
今日は歓送迎会で飲みに行って来ました。
そうです・・・先月23日の日記で書いたあの歓送迎会です。
愛しの彼と別々になってしまった飲み会・・・どうでもいい飲み会・・・ブツブツ

ヤケクソで今日は飲みまくる!!

に決めました
そして一杯目から大ハッスルしてたようです。
・・・すいません
ほんとにほんとに覚えてません。

飲み屋に向かうところと、帰ってるところは覚えてます。
でも肝心の飲みの場で、自分が何をしたのか覚えてないんです。

マズイですね。

確実に。


・・・切実に。



多分、係長に絡んでいたことは間違いないでしょう・・・
あーぁ。どうすんだ自分。。
知らないよ〜わたしは知らないよ〜


明日朝一で謝ってきます。

はっちん亭。 

March 31 [Thu], 2005, 23:15
今日は新宿「はっちん亭」にて飲み会でした
最近ずっと飲み会続きのわたくし。
かなりブタさん度がUPしてきましたよぉぉ
・・・いやいや冗談抜きでヤバイって
でも最近色々あって精神的に参り気味だったからいいんだぁ〜

今日は会社の元先輩のおねいさん二人と飲んできました
とりあえず新宿は駅も広すぎて迷うよねぇ
外に出るまで30分位迷ったかんね・・・迷いすぎだべ。

そして外に出てからも迷ったかんね。すごいべ
でまぁ何とか目的地に辿り着き、おねいさんと合流
はっちん亭は初めて行きましたがちょーまいう〜

特にオススメの「さつまいもポテト」みたいなのがまいう〜。
また絶対行きたいと心に決めました

おねいさんにはいっぱいお話聞いて頂いて感謝感謝です。
あっ
そういや、ビックリな新事実を聞いてしまいましたよ
おねいさんは、とてつもなく人生経験豊富なお方でした。。。

白木屋事件。 

March 26 [Sat], 2005, 23:40
はい、こんばです

実は昨日、仕事帰りに愛しの妹と飲みに行ってきました
地元の白木屋でやすぅぅぅく飲みましたぁ

飲んで食べて飲んで食べて飲んで飲んで・・・

てな感じで、何を飲んで食べたか、もう覚えてない。
わたしはサワーやら何やらを5杯ほど飲み、完全に酔っ払い。

酔っ払って、知らない間に男友達にしてました
明日するから愚痴聞いてね〜とか書いてるし・・・。
なんで「」とか付けてんの
なんで甘ったれた書き方してんの

なんなのなんなのなんなのぉぉぉぉ!?

もぉ有り得ないですわ・・・
23歳にもなって情けないったらありゃしない。
しかも全く覚えてない

さっき男友達からきて。
「どしたの?電話は?」って。
もちろん、わたしの頭は「・・・・・

「なにごとデスカ??」

・・・ってして。
ようやく事態が飲み込めたわたし。
ほんとうにごめんね、●●君。
大反省。・・・
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★コメントお待ちしております★
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:himahimajinjin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる