YuYiYe 

2007年05月07日(月) 10時08分
次の移転先が決定しました。
ヤプログにはお世話になったけど、今の自分の状態を考えると、ライヴドアーのほうが使いやすい。

週一回くらいの更新を目標にぼちぼちやらせていただきます。

http://blog.livedoor.jp/daidoji_hiroaki/

梅華 

2007年03月12日(月) 23時38分
普段何の気なしに歩いている道の傍らにも、枯れ果てた商店軒先の街路樹にも、思い出の公園にも、花は咲いている。僕が気づかないだけで。

季節の変わり目に自然は残酷な顔をすることがある。

先日の話。診療所からの帰途。家の前の公園。あの、切ないくらいに甘い、梅の香り。いつも季節外れな僕にも、春の訪れが聞こえた。 ヒラヒラと舞い降りる桜の花がドアをノックしている。

ここで、柄にもなく一句。

梅の香
 盲いだ僕に
  春を刺す

春の訪れ。目の悪い僕。病気や障害のこと。様々なことが散る花のように去来したが、すべては梅の香の中に。

太陽の裾 

2007年02月18日(日) 13時44分


近所の友人から「ブンタン」という、柑橘類の果物を頂きました。
まだ食べていないのでどんな味がするのか分かりませんが、グレープフルーツに似た不思議な匂いがします。

とっても美味しそう。

moon phase 

2007年02月12日(月) 16時02分
新た世に
眠れぬ月は
やがて明け

光の中で
ハナシゴト

〔アラタヨニ、ネムレヌツキハ、ヤガテアケ、ヒカリノナカデ、ハナシゴト〕

週の始まりの一日 

2007年02月04日(日) 18時52分
起床時に疲れ・だるさを感じた。だけど午前中には立ち上がった。そ れから花の世話をした。ガーベラもサクラソウもサボテンも元気。
元気がないのは僕だけだろうか?  

昨晩、一緒にカラオケに行き、
「大丈夫。目を瞑ってでも帰れるから」
という僕を、家まで送ってくれた親友のことが気になる。
一時間以上冬風の中を歩かせてしまった。。

彼とは、何か大切なものを交換したような気がする。。

メールの返信がなかったが、元気だろうか。。。


ここでは初めて書きますが、僕はキリスト者です。
先年の夏に、落雷のように出会った友人が、僕を教会へと導いてく れたのだと思います。不思議で、お洒落で、格好よい、立派な方が。 。。

近所の教会へは、去年夏〜秋頃に1ヶ月ほど通った後、かなりの間 ブランクが空いていました。
先週の日曜、久々に行ってみて、「また通いたい」と思い、できれば 今日も教会に足を運ぶべきだと。。

しかし、体調を鑑み身体を庇いながら行動いていたら、ミサの時間 には間に合いませんでした。。。


誰もいなくなった教会内部、十字架の下で一人祈らせていただきま した。手を胸の上に当てて、自分と自分で握手。無心に祈る。でも雑 念が。天窓からさし込む光はなんて優しいんだろう。ほかに誰もいな いはずなのに誰かの気配や微かな音がするのはなぜだろう。
5分ほど祈って、体調も心の暗雲も落ち着いたようでした。。。


これから、教会で分けて頂いた週報を読んで、昨日の宿題に取り掛かろうと思う。。

焦らず、
ゆっくり。

おはようお月様 

2007年02月03日(土) 6時57分
月が、黒檀の櫛で髪を梳いていた

丘を、野原を、木々を
蛍の雨で銀色にしていた

風見の回転が衰えた

月は真珠色のにぶい雲を溶かした

そして微風が
しまりの悪い窓を
そっ、と
あけて


嵐に振り落とされた
ジャスミンの花を
私の枕もとに
吹き寄せた

(上記は敬愛する詩人・ベルトランの
「朝のガスパール」からの部分引用です)


僕にはあなたの美しい顔と御髪が手に取るように見えます。
朝陽の中でも優しい笑みを浮かべているのでしょう。
見えなくても分かります。

花の記録 

2007年01月25日(木) 22時26分
今日は少し疲れました。
氷の女王に会うために北を目指して氷の世界に 。

天気が良かったので、一人頭の中が春モードに なって明るい色の服装でステッキを振り回しなが ら北の台地まで歩いた。


寒い寒い北の街。
行き交う人々はみなカジュアルで、一様に黒い薄 手のコートを羽織るか、ジャケットを翻して。

赤シャツに身を包み、春の花の名前のついたマ フラーをしているのは僕一人。
ぼく、ひとり。

勝手に疎外感を感じてしまう。
頭の隅では「誰も僕のことなんか見てない」と思 うのだが、騒々しいフードコートで、体を縮めて、 ひざの上にマフラーを敷いてみたり、帽子を目深 に被ってみたり、サングラスをかける。目を閉じて 、ハンバーガーとサラダを食べる。


こんな時には花屋さんに行く。
花屋の店員は花が好きだから店で働いている。 花を愛する人に、悪い奴はいないんだ。僕以外 はね。

黒髪が麗しい店員さんと商談。僕はハーブが欲 しかったのだけれど、それは春先まで待たないと 出回らないとのこと。いろいろ相談するうちに、真 っ赤な桜草にすることに。安い。だけど世界のど こかで命が救える金額だ。


早速家に帰って他の花〔ガーベラとランとサボテ ン〕と一緒に飾ってみた。


明日天気が良ければ、鉢を外に出してみよう。

テスト 

2006年09月09日(土) 0時25分
迷路のメイドのメロディ

alone in the darkhouse 

2005年12月13日(火) 22時40分
シャーロット

アロマテラピーのセットと
付近の買いものマップと
ミルクコーヒーのカップを置いて

だけど、編みかけのひざかけは持って

この家から出ていった

神田のアホ 

2005年12月11日(日) 16時22分
駿河台で田舎者の集いがあったらしい。母上が行ってこられたそうなので、話をまとめてみよう。
1.某大学の父母交流会
2.開催は四年に一度
3.来場者に配られた突き出し
aアサヒスーパードライ500ml
b.大学名の入ったハイセンスなスポ−ツタオル
c.白いビニール袋(当然大学名入り)
d.カントリーマァムとM&Ms(?)と煎餅とクッキーの入った袋

某大学でのような不謹慎な会合を開いていたとは驚愕の事実である。
学問の徒を送りだす学び舎である大学でこのような悪魔的会合が行われていてもよいものだろうか。
あほらしいので、小生はこのあたりで筆を留める。

なお、会合では農学部で作った野菜(ケミカル満載)を100円と言う特価(!!!)で、ダンピングしていたそうである。
大道寺尋昭

吟遊詩人・25さい・蠍座
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Ruprecht
» テスト (2008年06月14日)
アイコン画像Stepha
» YuYiYe (2008年06月14日)
アイコン画像Nert
» 梅華 (2008年06月14日)
アイコン画像Ezechiel
» 検温の時間 (2008年06月12日)
アイコン画像WfklhGZANnvfuS
» テスト (2008年06月11日)
アイコン画像CFNytvBb
» テスト (2008年06月11日)
アイコン画像iEMSZzxrYdO
» テスト (2008年06月11日)
アイコン画像cNMtbzBfm
» テスト (2008年06月11日)
アイコン画像puMzEpFP
» テスト (2008年06月11日)
アイコン画像ljkUskClSWmaB
» テスト (2008年06月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hillo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる