魔の退屈 

2006年12月17日(日) 9時11分
退屈だったので、ブログをつくってみようかな。と思い、つくってみました。
はじめてのことは、いつだって少し緊張して、それからわくわくします。

ひとは、退屈になるとなにかをつくりだすものなのだなあと、つい最近おもいました。
このまえ、ものすごく退屈だったので、クッキーをつくり、そしてマフラーをつくりはじめました。
ふたつともなかなか上手にできました。

はじめての日記、なにをかこうかなあ
すごくだいすきな小説家、サリンジャーのことをかこうかな
サリンジャーの物語はすごくだいすきで、何回も読み返しています。
いちばんよく読むのは、ナインストーリーズという短編集です。文字通り、九つの物語です。



どこがすきなのかと聞かれたら、うまく答えることができないのだけれど、私のすきな要素がたくさん入っているような気がします。
会話の言い回しがすきです。
と言っても原文で読んでいるわけでなく、日本語訳なのだけれど。
全部すきな物語なのだけれど、特に「コネティカットのひょこひょこおじさん」というおはなしがいちばんだいすきです。
「すきな男の子のタイプは?」と聞かれたら、このお話にでてくる、ウォルト!とこたえたいところなのですが、なかなか聞かれる機会がないので、言いたくてうずうずしています。
このお話を読むと、私はいつだって泣いてしまうのです。
とくに感動するところはないのだけれど。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suomi
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる