ポーリュシカポーレ 

2007年03月19日(月) 12時51分
ポーリュシカポーレ、そう書いただけで年齢がバレてしまいそうですが、、、。週末のライブの後、メンバーのN氏の知人、M氏と3人でカラオケへ行った時の事。M氏とはお会いするのは2回目、N氏の大学時代の先輩、しかもギターの名手とのことです。さぞかし苦々しい思いで私のギターの音を耳にしておられたのでありましょう、、。さてそのご両人とも年齢はかなり私より下ではあります。しかし時折選曲がいやにしぶいのは親の世代の影響?
Mさんの歌いっぷりを耳にしていたら、唐突に思い出した曲あり。ほれほれ、なんだっけ、沖雅也、じゃない、ええっと〜〜、ぱらぱらとカラオケメニュー本をめくってみたら、あった、あった、そうそう、仲雅美だよ〜。それにしても古いなあ。私の記憶ではなんかのTVドラマの挿入歌だったのではないかと、、。しかもそのドラマに仲雅美は出ていたはず。仲雅美ねえ〜〜。当然のことながらお二人は知らない由。なので一応カラオケをかけて聞かせてさしあげたので、、、。
 今は亡き沖雅也。(おやじを涅槃で待つ男、、)ちょうど同じ頃に売れてたと記憶してますがどうだったかな。名前がやけに似ていたので区別がつかない人もたくさんいたと思いますよ。そんな一人にうちの亡父もエントリーしてたんだっけ、、榊原郁恵と柏原芳恵の区別もつかなかったなあ〜〜
 ん、ポーリュシカポーレってどんな意味だったっけ?それから涅槃って言葉の使い方間違ってるよね〜〜。涅槃とはそういうどっか待ち合わせ場所みたいなところじゃないだろうにっ!

季節感 

2007年03月16日(金) 15時51分
 
もうすぐ桜が開花しそうな勢いの暖かい日が続く中、このところ少しだけ寒さが舞い戻った。先日久々に和服で出かけた。飛行機雲がくっきりと青い空に長い線を描いている日、、。今年になってからどうしてもいいなあと思って手に入れた着物は黒地に椿の柄。うわ、すぐ着ないと桜が咲いてしまうこの暖かさ、次の冬まで袖を通せないのは淋しいし、、天気は上々、しかし肌寒いその日、、にしつけ糸をほどいて来てみたのである。
和服はとりわけ季節感を大事にする。季節の柄を少しだけ早取りするのがおしゃれ。袷の着物は10月から5月の前半まで着ることが出来るが、柄によってはもちろん着用の寿命は短い。で、だいたい一般的な花柄というのは季節感を出しながらも複数の開花時期を持った花々をいくつかあしらうことで着用の期間を長くする事が多いのだ。でもある特定の花などだけの柄はその花の開花時期(少し前から)にのみに着れる、というなんとも贅沢な和服の世界。私の椿柄はまあ、11月から2月くらいまででしょうね。といっても気がつかない人は気がつかないので、ちょい寒むい日なので着てみましたッて感じ。
                

Ashes and Snow 

2007年01月31日(水) 21時18分
病院の抗生物質が効き始めたか昨日の朝と夜飲んだホメオパシーが効いたか、今朝起きてからは少し痛みが和らいでいるみたい。他は元気なので気分転換にグレゴリー・コルベールの写真と映像Animal Totemsを見に行く。六本木ヒルズのギャラリーで開催されている。3月からはノマディック美術館お台場で開催されるが、六本木はそのプロローグのようなエキシビジョンだ。ノマディックとは遊牧という意味で、アーティスト坂茂氏の手がけた仮説美術館がお台場につくられているわけだ。いってみれば移動美術館ということか。ここでの作品は写真と2本の短編映像。(映像のナレーションが渡辺謙というのが、私個人には気に入らなかったが)動物と人間と大地、生命の息吹が空や風や水とともにそこにあって、それはさらに宇宙のはてから送られてくる命の根源とつながっている、そんなことを感じさせてくれる作品群である。水面に手を入れたときにできる波紋のであるとか、そっと砂に耳をおいた時に聞こえる風に運ばれる砂のささやきであるとか、目を開けて世界見る事がなくても私たちの聴覚と皮膚感覚と匂いによって世界を見る事はたくさんできる。むしろ見えない目が感覚を研ぎすますことも多いわけで。この作品に登場するヒトは目を閉じている、大人も子供も。閉じていながら五感をすべて開き、そしてすべてをゆだねている、大地に、空に。それは登場する動物も全く同じだ。ほとんど私はそれらの写真を瞑想しながら見入っていた。
今日は痛みも楽になっているし多分良く眠れるのではないかと、、。今日の風景のなかでわたしも眠りにつくことにしよう。

虫さされではなかった 

2007年01月31日(水) 3時07分
あっという間に1月も終わり、早いものだ、こうやってもう既に1年の12分の1を消化しれしまったのだから。暖冬、建物の中とか電車の中ではダウンを着ていても汗ばむほどの、、。巷ではインフルエンザも蔓延しているのだろうけどまあなんとかまだ本格的に風邪を引いてはいない。私個人はこの数年、風邪といったら何故か春。しかも咳だけが2、3ヶ月も続くというやっかいな。この春はどうなんだろう、風邪が私を無視してくれることを願うけど。
しかし、風邪ひかないからといって油断も禁物なのだ〜。やっかいなお客様が来てしまった。右腕の内側、肘の少し下のあたりにある時変な虫さされのようなあとが出現。一週間くらい前のこと。どっかでダニに刺されたのかなあ、でもダニの刺し痕ってこんなんだっけ〜?と家にある薬塗っておいたのだけどなんかいっこうに治らない、しかも変に地腫れして患部はすこし膿みをもっているよう。一昨日の夜から妙な痛みも出てきた。まずいな〜と思って皮膚科に行ったのが昨日の朝。虫さされじゃあありませんでした。帯状庖疹だって。それじゃあ痛いはずだわ。確かに少し前から腕は編に筋肉痛のようなダルさと痛みがあったから自分でお灸したりしていたし。塗り薬、飲み薬を処方され、休養、栄養、安静を言い渡される。ピンチ!右腕がちくちくじんじん痛い。痛いので眠りも浅く目が覚めてしまったのでこれを書いている。困るな〜早く回復しないと。右腕は特に使うから不便だし〜何よりも痛みが早くなくなってほしい。2〜3週間かかるのかなあ。困った困った。今週一杯でなんとかならないものか。帯状庖疹に対応していると思われるのでホメオパシーのレメディ(ルストックス)を飲んでみたけれど今のところ変化は無し。あいたたたた、、、。

夢ははかなくも 

2007年01月04日(木) 12時41分
年末ジャンボ、予想通りではあるが、またしてもはずれだった。
叶わないのが夢?
でもお願い、私に当選させて下さい、神様、
一度でいいから、、、。」
え?その前にもっとマメに買いなさって?たまに買ってそんなこというな、ですよね、、、。はい。

初詣 

2007年01月01日(月) 0時47分
お風呂に入って、いちおう身を清めてから湯冷めしないように暖かくして神社に初詣に行ってきた。この場所の住民となって丸三年、だいたい大晦日には練馬の母の所に行く事にしているので新年明けてすぐお参りに行った事がない、今年こそ元旦に、と恵比寿神社に向かう坂道を急いでいたら、神社の方面から太鼓の音が聞こえてきた。どうやら坂の途中で1月1日になった瞬間を迎えたらしい。神社につくと既に多くの人が並んで参拝の順番を待っていた。15分か20分くらい並んだかな。境内では神社近くの焼き鳥屋さんのご家族が総出でおみくじやお札を売る係の奉仕をしている。それに暖かい甘酒を振る舞ってくれるのはお母さんの係。甘酒をいただき新年のご挨拶。なかなかまだ新年を迎えた実感がないけれど、、。さてこれからちょいと1杯飲んで床に入ろう。

キッチンが酸っぱい 

2006年12月31日(日) 23時37分
ちょっと出かけて家に戻ってみるとなんだかキッチンに酸っぱい匂いが、、。お酢を使った料理もしてないし何でかなと思って冷蔵庫を見てみると、野菜室にあやしい黒い液体がプールなっているのであった!黒酢の瓶を入れてあったのだけれどキャップの締め方が甘かったらしくなんかの拍子の倒れたみたいで、、。幸いな事に10センチ×冷蔵庫の幅ほどの窪みが手前にあり、そこに倒れていたので全体が黒酢漬けになっていたわけではない。でも確実にその窪みに2センチくらいは溜まっていたので、すっかりそこにあったサツマイモが生のまま黒酢風呂に浸かっていたというわけで、、、。もうあと少しで来年。今年最後の悲劇、、、。酢で今年の
諸々を浄化、、、か、、、、な、、、。

居留地クリスマスパーティー 

2006年12月24日(日) 17時57分
昨夜はクリスマスパーティー。ダニー石尾さんのライブでした。いつものみなさんと楽しく盛り上がりました。ダニーさんのエンタテイメントあふれるライブは楽しかったなあ。I姐さんとふたりサイレンとナイトを唄う、、。












2人の美女?と写ってるTさんも幸せそうじゃあございません?

その後盛り上がって盛り上がって、そうです、ほとんど早朝まで、、。おかげで今日は二日酔いだったの、、、トホホ。したがって心を入れ替えこれから教会に行ってきます!

昨日書いた日記が 

2006年12月21日(木) 13時45分
反映されてなかった。きっと最後に操作あやまったのだと思うが。
最近全然Blogも書いていないしほおったらかしにしてて背景が月見のまんまだったのでクリスマスバージョンにしました、これもあと数日の命ですけども。来週からは一気に世間にもお正月ムードがあふれかえるんでしょうね。デパートや商店の切り替えの早いことったら、、私もデパートの仕事していたことがあるのでよくわかりますけど。しかしクリスマスひと月くらい前からディスプレイなど徐々に盛り上がりを演出してるけど、お正月はクリスマスが終わってからじゃないと前面に出られない、ちょっとかわいそう、、。

欧米かっ! 

2006年11月17日(金) 22時58分
とある店で漢方系のお茶を買いました。小分けの袋を入れてちょっと湧かせばいいわけですが、お店の人と話していて「やかん」という言葉がすぐに出て来ず私の口から飛び出したのは「ケトル」。
欧米かっ!
いや、たんなるボケ現象ですが。
最新コメント
アイコン画像こけし
» ポーリュシカポーレ (2008年10月19日)
アイコン画像ぷるん
» ポーリュシカポーレ (2008年10月05日)
アイコン画像新妻Y
» ポーリュシカポーレ (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» ポーリュシカポーレ (2008年09月27日)
アイコン画像隙間男
» ポーリュシカポーレ (2008年09月25日)
アイコン画像quhmtkdjv
» ポーリュシカポーレ (2008年06月18日)
アイコン画像Andrej
» アメリ (2008年06月14日)
アイコン画像Averell
» ipod mini (2008年06月14日)
アイコン画像Roselia
» なぞなぞ (2008年06月14日)
アイコン画像Lezley
» ホイスに似て (2008年06月14日)
http://yaplog.jp/hildeviriditas/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hildeviriditas
読者になる
Yapme!一覧
読者になる