台風と水害 

October 23 [Thu], 2014, 10:37
今年も台風の被害は多く、なかには予想外の事故も起きて被害者が多く出ています。熱帯低気圧が発達したものが台風で、最大風速が秒速で17.2メートルを超えた状態をいうそうです。

台風は、風力の強い日が何日もつづきますが、移動しながら海面や地上と摩擦を起こし、徐々にとエネルギーを失っていきます。勢力が衰えて、やがて熱帯低気圧に戻りす。

わが国は昔から台風が多い国ですが、おおよそ年間30個程度の台風が発生し、そのうちの十数個が日本列島へ上陸します。

台風が発生するのは、8月〜10月がほとんどです。さまざまな旅行計画やお祭り、レジャーなど計画していたものが台風接近でダメになってしまうことはよくあります。

台風、コースを予想できそうに見えて、予想がしがたいところもあります。当初の予想から大きくコースを外すこともあります。


天気予報ではコースを予測して、予想範囲の地域では対策を取るのですが、コースは予想どおりでも、雨量の予想を大きく外した場合は、大災害になり極めて危険なことになり、多数の人命を失う事態も発生します。

秋の台風は、南太平洋から、ゆるい放物線のように日本列島周辺を西から東に横断します。夏の台風と比べてコースが予想を大幅に外れることは少ないでしょう。しかし、大雨を降らせることもあり水害、土砂災害にはくれぐれも注意が必要です。



台風直撃に備えて 

October 10 [Fri], 2014, 10:23
まもなくスーパー台風がやってくるそうですが、台風対策としては、食料品まで、いつもより多めに買いだめしておく方は少ないのではないでしょうか。

多くの方が行なっている台風対策は、雨戸を閉めることでしょう。簡単な対策ですが、普段、雨戸を使わない方は、雨戸があることさえ忘れてしまている人もいるでしょう。

風飛んでくる物で窓ガラスが割れるのを防げますし、早めに雨戸をしめましょう。台風で木が倒れてガラスを突き破って部屋に入ってくるとか、物置などプレハブ屋根が一部めくれて窓から飛び込んでくるなど、強風による被害は多くあります。

ですので、風が強くなる前に雨戸を忘れずに閉めましょう。

台風対策で、意外と役立つものに雨ガッパがあります。台風のなかを外出することなどないと思うかもしれませんが、実家の両親の体調が突然悪くなっただとか、乾電池がなくなっていたとか、急に出かけなければならない事態が発生することもあります。

また、台風対策として、あったら快適だと思えるものが除湿器です。雨を伴う台風は、ジメジメしていて気分も滅入りますから、除湿器があると快適かもしれません。部屋に湿気が多いと、健康状態にも良くないでしょう。

とにかく、台風になって家に閉じ込められることを想定し、必要なものを準備しておくことが大切です。




台風対策 

October 02 [Thu], 2014, 10:35
台風は暴風雨を伴いますから、庭やベランダにある風で飛びそうな物を固定しておく、または、玄関内に入れておくことが必要です。

ガーデニングが趣味の方は、なんとしても植物たちを守ってあげたいところでしょう。地植えのものはちょっと難しいとしても、植木鉢などは縁側や玄関に移すなどして、できるだけ暴風雨から守ってあげましょう。

それから、自転車やバイクが転倒して、別の何かが壊れることもありますから、自転車やバイクは最初から倒しておくか、ガレージにしまうなどしましょう。物干し竿が飛ばされて近所のに被害を与えることも考えられますので、庭の物置の陰や、建物の近くに固定できるとよいでしょう。

それから、台風対策のイロハとしてあげられるのが、電池と懐中電灯の買い置きです。電池は古くなると液漏れをしていることもありますから、定期的に交換して、予備を買い置きしておきましょう。ランタンや、ろうそくなど、ライター、マッチなども買い揃えておくとよいでしょう。

また、台風被害で交通手段が断たれたり、家から出られなくなったりする危険性もありますから、食糧もある程度準備しておきましょう。レトルト食品、飲み水、缶詰の買い置きは必要でしょう。カセットコンロなんかも、もしもの時はお湯が沸かせますし、調理もできるので、買い置きもしておくと安心でしょう。供えあれば憂いなし!








4月から消費税増税 

March 03 [Mon], 2014, 17:20
2012年に、消費税法案が成立しましたその時は民主党政権でした。今年の4月から消費税の増税が実施されたら、個人にも会社にもいろいろな問題が出てくるでしょう。

そのため、消費税の増税についてはいまだに反対を唱える人がたくさんいます。ただ個人としては消費税が上がったからといって、何もしないわけにはいかないので、それだけのある意味、重荷を背負ったで何とか頑張っていかなければならないわけです。

会社の場合は4月から消費税増税を迎え討たなければならないわけですけども、税率を5パーセントから8パーセントに上げられて、それから来年にまた10パーセントになると言われてますが、非常に厳しい状況になる会社もたくさんあるだろうと思います。

会社としては消費税増税を2回生き延びるにはどうしたらいいのか、まずコストダウンをいかに図るかということが一つの方法としてあります。もう一つ、いかにして商品に高付加価値をつけるかというところもあります。

まぁ、楽天的に考えれば人間には乗り越えられるものはないと言っても良いでしょうから知恵をしぼり、頭をひねり、人やはり乗り越えるべきものは乗り越えていかなくてはいけないだろうと思います。

ありふれた結論になるかと思いますが、やはり4月から消費税増税になろうが、来年からさらに10パーセントになろうが、まず会社なり自分なりの全力をいかに出して、それを乗りきっていくかということが大切だと思います。


軽自動車にかかる税金が増える可能性 

November 24 [Sun], 2013, 17:06
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00256980.html

安さと低燃費で人気の軽自動車だが、
消費税引き上げの余波で、軽自動車にかかる税金が増える可能性が出てきた。

庶民の足を直撃するだけに、不安や反対の声が上がっている。
軽自動車は、車両価格の安さと、税負担の軽さ、そして低燃費で、幅広い世代に人気となっている。

メーカー各社のトップから、軽自動車の税金をめぐり、「反対」の声が相次いだ。

ホンダの伊東社長は「(軽自動車の税率)これをもって上げるというのは、やはりなかなか、われわれとしては、受け入れられ難いなと」と語った。

ダイハツの三井社長は「お客様方に、過重な税負担をかけるという、そうした考え方は、私としましては、反対をさせていただいている」と語った。

現在の自動車税は、排気量によって税額が決められているが、軽自動車税の税額は、自家用車の乗用の場合、7,200円に設定されている。

今回の報告書では、燃費性能などに応じて、課税方法を変える仕組みを取り入れるのが望ましいとしていて、これまで優遇されていた軽自動車の税金が上がる可能性が出てきた。

2013年上半期の新車販売ランキングでは、トップ10のうち、6車種が軽自動車で、増税は、軽自動車の販売店にとって、痛手となるのは必至とみられる。

増税に対し、利用者は、「うちの家計から考えると、これでないと、とても生活ができない、正直なところ」
今後の議論では、調整に難航も予想される。

・・・安さと低燃費で人気の軽自動車ですが、安さと低燃費では、コンパクトカーでも、軽自動車とほとんど変わらないものが出てきています。これまで、絶対的にコンパクトカーと差をつけていたものが、税金だけに、これがどこまで値上げされるか、あまりにコンパクトカーと大差ないところまで引き上げられると、軽自動車の売り上げがガクンと減ることが予想されます。

車を高く売る方法



P R
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像痩身エステ
» 山本千尋の巻くだけダイエット (2011年07月21日)
アイコン画像yaya国際アパレル仕入れ
» 山本千尋の巻くだけダイエット (2011年07月04日)
アイコン画像健康的に痩せる
» 山本千尋の巻くだけダイエット (2010年03月08日)
アイコン画像ケール
» ディズニーランド好調の秘密 (2009年11月24日)
アイコン画像中年太りの44才
» 森公美子のバナナダイエット! (2009年09月09日)
アイコン画像少年野球の親爺
» 裁判員制度 (2009年08月08日)
アイコン画像中年太り
» 裁判員制度 (2009年07月27日)
アイコン画像地デジ君
» ファミリーマートが「食品循環」の弁当 (2009年05月08日)
アイコン画像舞浜っ子
» ウォーキングと骨への負担 (2009年05月07日)
アイコン画像英検でキャリアアップ中
» ファミリーマートが「食品循環」の弁当 (2009年05月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hikokigumo
読者になる
    にほんブログ村 ニュースブログへ