ドラマ「コウノトリ」

November 21 [Sat], 2015, 0:53
病院の待合室にでっかいポスターが貼ってある。
綾野剛主演のドラマ「コウノドリ」。


このドラマは毎週旦那さんと一緒に見てる。
今週は旦那さん出張なので一人で視聴。




今回は不妊治療、高齢出産がテーマ。
うわ!リアルタイム!


不妊治療されてる皆さん、きっと思ったはず!


人工授精や体外授精の説明や年齢での妊娠率のことなど、が取り上げられていた。


これ〜旦那さんと見たかったなぁ。
旦那さんに見てもらったら、こんな感じでいつも治療に行ってるんだよ。こんな治療してるんだよ。年齢で妊娠率変わるんだよー。
って知ってもらえるのにー。


ドラマでは、不妊治療の末43歳で妊娠された方が、31週で子宮破裂。
赤ちゃん残念だった上、子宮全摘。


やりきれないよ。。。


やっぱり不妊治療→妊娠?がゴールじゃないんだよね。
妊娠→出産。までも色んな奇跡があって母子共に無事。
それから育児のスタート。


不妊治療してると妊娠目指してるから無事妊娠したらイコール出産→育児。


ってレールに乗れた気がする。


そうじゃないんだなぁ。無事産まれるまでが奇跡の連続なんだなぁ。と改めて感じた。


以前の自分の記事に目標をイメージする。って書いたのを読んだ。


ドラマの不妊治療担当医が
「不妊治療の目的は、赤ちゃんを産んで元気に育てることです!」
と言っていた。




これこれ!これです!!




わたしの目標はこれです!


『赤ちゃんを産んで元気に育てることを目標に今不妊治療してる』




今から2回目のAIHを控えてる時になんてタイムリーなんだ!
ありがとうございます!笑













プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:くまこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1982年
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる