引き出物が荷物になる遠方のゲストへの配慮と贈り分けが簡単にできる直送サービス 

June 11 [Sat], 2016, 14:58
結婚式を前にして家族や、カップル二人で悩むことの一つが引き出物に
ついてではないでしょうか?

引き出物は地方によって、家族親類によっていろんなルールがあります。

特に家族親類のルールというのが実際に結婚するカップルを困らせて
しまうことが多いです。

結婚するカップルの両親が兄弟の多い人の場合は、たくさんの結婚式を
経験していて、なんとなく○○家の結婚式の引き出物はこうだ!という
ルールが出来てしまう
ものなんです。

こういうことが理由で、結婚式の引き出物が、新郎側新婦側で激しく
違って見えてしまうこと
があります。

家族親族ルールでの引き出物の贈り分けは、袋の大きさが変わったり、
家族代表なのか一人ひとりなのかで数が変わったりします。

そうすると披露宴会場に持ち込んだ時に、違和感を感じるようになります。

テーブルごとになんとなくバランスが違う会場になりますからね。

しかも親族ごとのルールは、今度は友人や上司同僚への引き出物にも
波及してしまうことが多いです。

このように、結婚するカップルの両家族の価値観が違う場合の贈り分けは、
なかなか大変な悩み事になってしまうんです。



このような場合は、当日、会場に持ち込みするのではなく、ゲストの自宅に
直送
するようにした方がなにかと便利になります。

贈り分けも簡単ですからね。


さらに、最近では遠方からゲストを呼ぶことが増えています。

この遠方から来ていただいたゲストの方は、帰りの荷物が増えるのがとても
不便
に感じてしまいます。

そういうゲストの方は、礼服を持ってきていることでただでさえ荷物が
多いですから、荷物が増えないだけで喜んでくれます

このような理由でも、引き出物をゲスト宅に直送するサービスが流行して
きているのです。


引き出物をゲストに直送してくれるサービスはいくつかありますが、
ご紹介したいのはCHOWAウェディングの「手ぶらギフト」サービスです。


このサービスでは、結婚するカップルに1人の専属プランナーがついてくれ、
打ち合わせがLINEでできるんです。

結婚式前というのはなにかと忙しいですから、LINEで打ち合わせできるのは、
とても助かりますよね。

急な商品の変更がぎりぎりまでできるのは、家族ルールがいろいろある
人ほど助かる
と思います。

もっともよくあるパターンの、メインギフト+引菓子+三品目に対応
できますし、同時に写真付きメッセージカードを送れてしまいますので、
ぜひこのサービスを使って楽をしてほしいと思います。

↓ ギフトの商品詳細は公式サイトでどうぞ ↓