2か月ぶりの。

February 19 [Tue], 2013, 12:53
旧暦でも年が明けてしまいました

御無沙汰しております

家族全員元気に過ごす冬。
風が強かったり、雪も降ったり。
それでも暦の上での春。
小春日和の日もあります

最近のはやりは

・野菜蒸し
・干し野菜
・副菜
・顔マッサージ
・経皮毒
・食品添加物

でしょうか^^;

最後の方は子どもがいる影響ですね。

だいたい、おやつはバナナ、さつまいも、魚肉ソーセージだったのですが
ある本をもらってから作ることも増えてきました。

昨日はおから入りビスコッティ。
それからスキムミルクを使ってのグラノーラヌガー。
歯にくっつくこと必至なので、こちらは試作ですね。

そこで気になったことがあり、久しぶりのブログを書く気になったのです。

前置きが長くなりました。スミマセン。

某製菓会社のスキムミルクを購入しました。
添加物も見て、でもスーパーにはそれ以外の選択肢はなく、
鉄分、カルシウムなどのパッケージの文字もあり手にしました。

そしてヌガー作り開始。

(割愛)

できました。

冷蔵庫で冷やし固める間に添加物をネットで検索。

すると・・・このスキムミルク、14ベクレル/kgと検査結果を知らせるブログがありました

他にも転載おことわり、のブログでは3社の計測値を掲載していました。

ただ、14ベクレルがどれくらい危ないのか、わからないですよね。

そこで見たのはここのサイトです。

大人にとって14はまだ安心できるようですが、やはり子どもとなると
それも1歳児には わたしは とても与えられません。
1キロあたり、ですから、1品の内容量が300g、今回の使用量は30g、
とすれば、単純計算で今回のお菓子を全て食べても0.42ベクレルです。

ストイックに気にすると疲れるばかりなので、私は自分が調べようと
関心が向く程度に気を使っているレベルです。

ただ親の責任をことあるごとに感じますね。

お母さん友だちともいろいろと情報交換をさせてもらっていて
本当に勉強になったり、感心したり。

健康の大切さを忘れずに家族のために心を尽くしたいと思います。

とにかくj春まで元気にすごすぞー

たくさんの初めて。

November 01 [Thu], 2012, 9:08
10月は息子にとってたくさんの初、がありました。

初めての
電車
スチールパンの屋外ライブ
IKEA←ちょっと違うけど。
サファリパーク
お誕生日

電車に乗って、浦和から横浜まで。

行きは良い人たちに出会って、

南浦和駅到着直前に、端っこに座っていたおじさんが、
”もう降りるから、ここ座りなさい”と席を替わってくれました。

途中、じっとしてられなくなりながら
お隣の読書中の大学生くらいの男性の肩をポンポンっ
”す、すみません”
”いえ、いいですよ^^”とさわやかに微笑んでもらいました

その後、中学生くらいの女の子とお母さんが前に立ち、
”まぁ、かわいい♪” とかまってくれました。
女子中学生の手すりにつかまった手をソロっと
触った息子・・・許されるのはあと数年だよ

で、無事に友だちと合流。

そこからはほぼ1年上のお姉さんも一緒で楽しく移動しました^^
車中、撮影なんて余裕はまったくなかった

で、上記のとおりいろいろとあり・・・

お誕生日には群馬サファリパークへ行きました。



なんでも指をさすのがはやりです。
ときどき、走っている車に向かってやるので運転手さんが
苦笑いしていたりします^^;


一升餅も最初はよいよい、この後、後ろにごろーん、
なきながらハイハイを4歩くらいしました


無理やりかぶせた王冠。
帽子、嫌いです


10月いっぱいは飾りもそのまま、余韻を楽しみました


ここから彼の面白さは日に日に増すばかりです^^
笑いじわ対策必須です

Can woman save Japan?

October 17 [Wed], 2012, 13:15
昨日でつるかめ助産院も終わってしまいました。
テーマ曲やらサンシンの音に息子はノリノリでした。
録画が残っているうちにあと数回、見ようね^^

さて、その後、番宣で見たクローズアップ現代。
今夜のタイトルは"Can woman save Japan?"
「女性が日本を救う?」。

数日前に相方は

「これからはますます女性の時代だよな。
もともと給料もオトコより少ない中で
やってきたわけだから、お金がなくても
ちゃんとやっていけるってことだし。」

と言っていました。

世間ではその不平等さに声を挙げた時代もあり、
もちろん、今もあり、
だけどそれを強みとして考えるのもあり、
ときどき、給料少ない分、男性に守ってもらってる
という経験もあり・・・

という中で、このタイトルを見て録画予約してしまいました。

別に、男性だから、女性だから、ではないけれど
自分に関わるたくさんの円の重なる部分で、
自分の強みを活かして生活していきたいな、と思うのです。

その一番重なりの濃い部分が最強の私なんだろうけど、
濃すぎてなんだか見えなくなるなんてことないかしら・・・汗

と心配になったりもするのです。

でも今は、母の役割を果たさねば。
食欲の戻った息子にほっとしているところです。

コスモスが咲くと。

October 15 [Mon], 2012, 9:03
去年の昨日は出産予定日でした

それまで食事に気を付け、コーヒーを控え
豆をよく食べて、鉄分補給も意識して・・・の日々でしたが
この日を境に少し気が抜けてしまっていました

母親学級で知り合った友だちがどんどん出産し、
これから自分にも起こることがまだ漠然としていて
想像すらまともにできていない私に旦那さんは
”初めてなのに、怖くないの?”
と聞かれました。

だって、地球上で何億人もの人が出産してるんだから
私も大丈夫でしょ。

と答えたのでした。

散歩も寒いくらいになり、でも”よく歩くねー、安産間違いなしだ”
と言ってくれたりするおじさんに会ったりして
それはそれは朝から楽しい時間でした。

摘み放題になるコスモスもひとつ、ふたつと開花して。
最初の一輪は、わたしの目に入ったのは”白”でした。



今年の今日、息子は風邪で咳が辛そう・・
ごめんよぅ。
人生初の抗生物質を飲み、小さな身体で闘っております。

お誕生日は元気に迎えようね

食べることは楽しい。

August 31 [Fri], 2012, 14:23
昨日は息子の10ヶ月健診でした。

体重 10.88kg
身長 75cm

成長曲線内を順調に成長しております

歯科指導や離乳食指導などがあり、
今更だけどなるほどなぁ、と思うことがありました。

それは凍豆腐。しみどうふ。

子供の頃、実家にいたころはなんだかありがたみの
少ない食材でした。

でも鉄分たっぷりなんですよね・・・
おろし金でおろして、子供のお粥に混ぜたり
副菜の何かに混ぜたり
するといいそうです。

なるほど。

この前教えてもらったじゃがいものおやき。
じゃがいもをつぶして、何かをちょっと混ぜたりして
丸めて平たくしてフライパンで焼くもの。

オクラをまぜたら、ねばねばでうまくまとまって
うちの子も手で持って、それでもやはり
こぼしながらも食べてくれました。

某お料理サイトでもアイディアがたくさんあって
感心しながら、倣って、食べることが楽しいこと
と思ってもらえるように、これからも自分が楽しまねば、
と思うのでした。

そして歯ブラシももらったしね^^

それにしても早く、少しでいいから暑さが和らいで欲しい

満10ヶ月。

August 20 [Mon], 2012, 22:58
この夏も愛知、静岡へ帰省してまいりました。

夏休みらしい日々を満喫しました♪
そして10ヶ月になりました。

この10日間の帰省で、
息子は今までで一番の成長を遂げたのではないか、
というほど、出来ることが増え、身体が大きくなったような

川で遊び、


海で遊び、


髪を切ったら、


お昼寝


この旅でハイハイをほぼマスターし、
テーブルに興味のあるものがあれば
掴まり立ちをしようとする・・・も、
まだまだカラダがちと重い

紙おむつも切れたところで、
パンツタイプに♪

ワンちゃんにも自分から絡んで行こうとするし。

帰ってきてからのブームは

猛獣使いかのように絡んで遊んでいます^^;

ますます楽しみな毎日です

食養生。

July 31 [Tue], 2012, 17:04
毎日、暑いですね

今、一番面倒なのはご飯の支度です^^;

夕飯はまだしも、一人分のご飯を用意するのが面倒。
昨日もつぶやいたけど、冷やしうどんを作るために
うどんを茹でている自分がえらい、と思えます。

久しぶりに開いた、ある意味でのバイブル↓


今は授乳中の身でもあるので、食事は抜けません。
適当なファストフードも続けてはいただけません。
なので、冷やしうどんも納豆、大根おろし、梅肉乗せです

バイブルによると夏の食べ物、
旬のものはカラダの中から冷やしてくれるものばかり。

この方はお出かけ前にトマトを数切れに切って、
お砂糖をかけたものを食べてから外出するとか
きゅうりを一本丸かじりするとかしているようです。

氷水ばかり飲んでいる自分、反省。

お刺身やお寿司もカラダを冷やしすぎるので
ショウガと一緒に食べるのが良。
ただの毒消しだけでなく温める効果もあるからですね。

トマト丸かじり、きゅうり丸かじりならいつでも、私でもできます^^

今年の夏は自分にとっては子供と過ごす初めての夏。
またまたいろんな工夫が必要のようです。

熱中症には本当に気を付けましょう

TED.

July 06 [Fri], 2012, 14:42
日本でも開催されたのですね、TED。

いつも茂木さんのtweetで見て、気になっていたけれど、
たまたまテレビでドキュメンタリーを見ました。

そしたら今度はここ、ほぼ日さんでも!

http://www.1101.com/patrick/index.html

このパトリックさん、日本での生活も長い方だったのですね。

先日、在米の友だちとSkypeで話をしたときに
子供の教育の話にもなり、
やはり自分としては海外での勉強経験をさせたい、けど
小学校前と早くても中学からかなぁ、と。
小学校くらいはやはり日本の学校に行ってほしいかな、と
話すと、それがいいよー、と友。

彼女のお友だちのアメリカ人で日本に住んでいたことのある女性はよく
”どうしたらあなたの子どもみたいな子に育つの?礼儀正しくて”
と言われるそう。

彼女の返事は”ただ日本の学校に入れただけよ”なのだとか。

痛ましい事件、事故、がまた起きてしまったけど、
誇りのもてる日本の学校、を作るために、大人がしっかりしなければ。

と、TEDのパトリックさんのお話を読んで思ったのでした。

夏こそ。

June 25 [Mon], 2012, 13:33
月に1度の更新頻度ですね^^;

夏至も過ぎ、暑くなるかと思えばまた涼しくなって
体調管理も大変です。

江戸時代、夏こそ滋養強壮に甘酒を冷たくして飲んでいたそうで
200g入りの麹を買ってきて、半分は塩麹に、半分を甘酒にしました。

で、涼しいうちに、資格試験を受験しました。
お恥ずかしいですが、大人になっても通知は嬉しいものです



時間を確保する難しさ、もありましたが、やってよかった。

ブログも日々の記録として時間を見つけて綴るべきですね

今年も半分すぎてしまいます。
後半もさらに充実、楽しい日々にできますように

夏も近づく。

May 14 [Mon], 2012, 22:05
みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

Facebookにちょこちょこと写真やら一言を載せるようになり
ブログが滞っています・・・。

今年も相方のご実家方面へ行ってきました。
そして息子と二人だけで、静岡のお茶農家のおばあさんのお宅に
一週間、ホームステイさせてもらいました^^

それはそれはたくさんの人に会い、間近でツバメとその巣作りを見たり、
お茶工場では普段体験することのできない爽やかな新茶の香りを感じ、
きっと生後6ヶ月の子供の頭の中はくるくると忙しかったことでしょう


また普段見ないテレビも朝から付いているので、刺激になったかもしれません。

その地元のテレビで、小学生がお茶摘み体験をしたというニュースを見ました。
摘んだお茶は自宅に持ち帰り、ホットプレートで製茶するとか。
早速、ネットで調べて(ネットも少し山を降りないとつながりません)、フライパンで
やってみました。


本来は3時間くらい揉むそうですが、途中で子供が起きたので結局30分
色は出ますが、味があまりしませんでしたそりゃそうですね

でも農薬も何もしてないから、安心してなんでもやってみなさいな、と言ってくれた
おばあちゃん、本当にありがとうございました

あっという間の一週間。今ごろさみしい思いをしているかな・・・

またすぐにお邪魔したいと思います
P R