ダイエットと月経周期

June 26 [Wed], 2013, 9:30
有酸素運動とレジスタンス運動がインスリン抵抗性の改善に有効とされています。

有酸素運動としてジョギング、水泳、レジスタンス運動としては水中歩行があげられます。

治療効果が見込める運動量としては歩行として1回15分以上を一日二回、1週間に3日以上が望ましいとされています。
ダイエットと月経周期

消費エネルギーとしては200Kcal程度であり、運動による減量はほとんど期待できません。
減量は食事療法によって行い、運動療法はあくまでもインスリン抵抗性を改善させる目的で行います。

即ち、糖尿病治療中で運動をした分食事を増やすというのは全く治療になっていないのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hikari36
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hikari36/index1_0.rdf