冬はつとめて

May 09 [Thu], 2013, 18:08
冬はつとめて雪の降りたるは言ふべきにもあらず、霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、火桶の火も、白い灰がちになりてわろし。 リドスプレー 清少納言さんによると、冬はつとめて(=早朝)がイケてる、と。雪が降っている日は、いうまでもなく良い感じ。霜が降りて白くなっている日も、なかなか良い。そうでないけど寒い日も、悪くない。おーさぶ、などと言いつつ火を起こすときなど、ああ冬らしいなあ、と。 三体牛鞭 でも、お昼ごろになって、火桶の炭が白く灰になってくると、冬らしい風情がなくなって、いまいちだなあ、と。こう清少納言さんはおっしゃる。極寒だった週末から、きょうは少し風がぬるくなった気がした。昼めしを食いに外へ出ても、背中を丸めてポケットに手を突っ込まなかった。 狼一号 冬の寒さも悪くないけれど、やっぱり春が待ち遠しくもある。ちなみに諸姉各位もごぞんじのとおり、春はあけぼの(=夜明け)、がイケてるんだそうです。どうでしょうか。そうですかね?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:稀美
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hikanpoo/index1_0.rdf