アバター日記

May 08 [Wed], 2013, 19:23
普段の日記とは違うのかな桜があっちこちで咲き始めました。春到来だね先に話しますが昨日の日記で室内花見を書きました…が、、、写真@はすでに回収され交通安全をテーマにしたイベントにチェンジ…わんさか人だかり…この女性は誰だろう写真Aはわたくし… 性霸2000 (爆)写真Bは我が家のBL土日室内花見計画された方がいらっしゃったらスイマセンm(_ _)m10R外れ11R的中12R的中 で計 12000円明日は最終日全額15500円で勝負です内閣府原子力委員会専門委員 中部大学 武田邦彦教授のブログより転載・・・・・・・・・まず、10兆ベクレルから・・・・・・・・・一部マスコミが10兆ベクレルを報道しましたが、これが10億ベクレルでも、100億ベクレルでも「えっ!」と思うでしょう。 WENICKMAN つまり、10兆ベクレルということだけでは、普通の人はそれが危険なのかどうかわからないからです。そこで計算をしてみます。千葉県の状態から計算してスピーディーは、「福島原発から1時間あたり10兆ベクレルの放射性物質が放出されている」と推定しました。 プロコミルスプレー 1時間だけ漏れることもないので、一応10時間漏れて100兆ベクレルとします。この放射性物質が福島原発から南に向かって流れ、茨城県に落下したとします。茨城県は全部で6000平方キロ

朝食(^^)

May 04 [Sat], 2013, 18:04
おはようございます(^^)今日は凄く久しぶりに朝食を作りました。作りましたっていうほどではないんですけどf^_^;)納豆ごはん(^^)。痩身1号 朝の納豆ごはんって最高に美味しいですよね(^^)朝は納豆と味噌汁とお新香あれば充分です(^^)最高な朝食(^^)今日も会場で子供たちにマシンに乗って貰っています! 蟻王 ちなみに写真はシューマ君シューマッハから名前を取ってんだってお姉ちゃんはセナちゃん凄い(^^)パドックに遊びに来てね!練習コースです奥は右回りじゃないの? アリ王 今年は右回りかと思ってたのに…朝、バッテリーがご機嫌ナナメで、出発が遅れてしもた(´Д` )途中、雨がパラパラきたけど、浜松SAでは晴れてきた(^-^)/今までのSAとは違うね〜何故か、ミニコンサートやってた。浜松餃子は長蛇の列だったので、名物?"うなぎエクレア"にしてみた。う〜ん、普通のエクレアだ〜( ´ ▽ ` )ノ

麻布十番のたい焼き

April 22 [Mon], 2013, 16:52
今日は仕事で都内をアッチャコッチャ行ってきた。 リドスプレー 最後は、久々麻布十番でたい焼き食った。自分にご褒美♪安ッ! 福源春

「くだらねぇ…」

April 22 [Mon], 2013, 16:17
中絶と不倫の論議や善悪を考える事ほど最も慎重にならなくてはいけない。同時に、くだらねぇとも思う。時に、倫理や宗教なんてものは時間や金にゆとりがある者達の戯れ言に思えたりする。避妊薬 「イヤイヤ神や仏を知ったり感じたりする事は人が幸せになる上で欠かせないし、切っては切れないものなんだよ」ほほぅ…では何故?政教分離なんだ?政治や国家が人を幸せにするのか?神や仏を知ったり感じたりする事が幸せに繋がる事なの?親が子を幸せにするの? 精力剤 幸せは個人的感覚であり自分で掴むべきものなの?そもそも幸せとは何?善悪とは何だよ?それは社会が決める事?親が決める事?自分で決める事?倫理って何?倫理観が大事?金が大事?どうなの?くだらねぇ難しい事は誰が考えても難しいんだから後回しでいいんじゃない 媚薬

大改造!! 劇的ビUFOアフター

April 17 [Wed], 2013, 15:25

 民放のリフォーム・ドキュメンタリー「ビフォアー・アフター」のパロディである。NHKでこれをやるかと驚いた。
 不時着したUFOの中に住む宇宙人たちの居住空間を改築するというもの。宇宙人はほぼセリフがない。あっても音声にはほとんどのらない。日常を非日常にした「ダイナミック・アドベンチャー・ポータブル」の逆で非日常を日常化した逆転の発想である。
ウェイカワン
イカオウ

 松っちゃん扮する建築家でも、宇宙人でもなく、UFOのミニチュアとセットを見せるというシチュエーション・コント。たいへんな製作費のかけようである。
 パロディであるから、徹底的に設定を置換しているわけだが、見方を変えればそれだけのもの。しかし、テレビ番組のパロディはテレビというメディアでなくては効果的ではないので、テレビ・コントのカタログ的役割は果たしている。

耳かき程度の堅さなら

April 08 [Mon], 2013, 17:21

もし耳かきしてる途中に地震が起こり棚が倒れて私が下敷きになり、その瞬間耳かきが脳に直通し反対側の耳からでてきたらどうしよう。
巨人倍増:http://巨人倍増.hikanpou.com
もしコンタクトをしようとしてコンタクトがまぶたの裏に
入りこみ取り出そうと眼球を触ったら爪が表明に食い込んだらどうしよう。

そんな感じのどうでもいい不安が常に心にあるのですが、みなさんもありませんか?教えてください!
耳かき程度の堅さなら、脳に達することはありません。鼓室を傷つけるかせいぜい内耳に若干の障害を起こす程度です。VVK
後遺症として難聴が起こり、鼓室形成術などの手術を必要とすることがありますけど。
側頭骨を貫通するほどの力はありません。

コンタクトもおそらくそのWenickman場合は眼球結膜ですから、容易に元に復元しますね。コンタクトの力ではそれ以上奥に行くことはありません。

主として心理学の分野を中心に発達した統計的解析技法

April 02 [Tue], 2013, 18:10
主として心理学の分野を中心に発達した統計的解析技法の一つ。多くの変量間の関係(相関関係)を説明する因子の発見を目的としている。
たとえば、生徒たち(個体)の学力というものを問題にして、国語、社会、算数など多くのテスト(測定)を実施したとしよう。福源春
ところで、生徒たちのテストの成績(変量)に関して、なぜかくかくの成績を収めたのか、あるいは、なぜ国語と音楽の成績はよかったのに社会の成績は悪かったのかなどの説明をしようとしても、テストの数が多いだけに簡単ではない。
しかしここで、学力五便宝(成績)を主として規定する個人の能力は、読解力、推理力などの比較的少数の能力(因子)に分類でき、個々の成績は、各人のもっているそれらの能力の大小および組合せによって決定されると考えることができれば、説明はよほど容易になるだろう。

変わったさいころ

April 01 [Mon], 2013, 18:06
変わったさいころには、天災という賭け事に使用するさいころで3面が白目、他の3面が黒目になっているもの(岡山県東軽部村付近〈現赤磐(あかいわ)市〉で発掘され現在東京国立博物館に保存されているわが国でもっとも古いさいころは、3面が赤目、他の3面が黒目になっている)、浄土双六に使用する2寸立方の大きさで、6面に南無分身諸仏の6文字が1字ずつ刻んであるものなどがある。
狼一号
花痴

さいころは賭け事の用具として使われることが多いため、いろいろな細工をした「道具賽」といわれる「いかさま賽」がある。いかさまの仕掛けは、特定の目が出やすくしたものと、出た目がわかるものとに大別することができるが、いかさま賽のおもなものには次のものがある。一点物=一方を重くして特定の目を出やすくしたもの。金粉入=一方を重くするのに金粉を入れたもの。粉引=黒い粉が入れてあって、特定の目からだけ粉が出るもの。鳴針入=粉のかわりに針が特定の目から出るようになっているもの。平飛=さいころの角から針が出るようになっていて壺(つぼ)を引くと針がひっかかって出目が変わるもの。平角繰(ぐり)=さいころの角が丸めてあって、特殊な壺を使うと丁か半かが出るもの。

冗談は絶対に駄目ですね

March 27 [Wed], 2013, 17:21
すべて、わたしが悪いのです
言葉遣い…本当に、大切ですね
わたしの日記のコメントから、互いの日記のコメント交流に発展し、約1週間が経過…直接のメール交換を提案した時の、わたしの言葉遣いが悪かったのです
少し、冗談気味に言った言葉…めんどくさいから、直接、メール交換しませんか…が、相手を傷付けてしまいました
そんなつもりではなかったのですが…
真意を伝えるために、すぐに、返信しましたが、拒否退会されていました
わたしが、悪いので、弁解の余地はありませんが、

余り親しくもなってないのに、冗談は絶対に駄目ですね
追記…
連続のつぶやきについての日記…
色んな背景があることが分かりました


媚薬

蟻力神

どんどん、つぶやいてください
連続ポチで応援します
連続ポチの皆さん…わたしの偏った見方をお許しください
ポチポチ、退散します

男選びの法則

December 05 [Wed], 2012, 18:46
だいたい男たるもの、仕事の愚痴を言ってはいけません。どんなに忙しくても、どんなに辛くても高倉健のように黙って耐えるものです。渋くてかっこいい蟻力神
不平不満ばかりで社会で誰も相手にしてくれないから彼女に甘えるのでしょう。愚痴ばかりをいう男性に対しては厳しい上司のような態度で接することです。それで彼が逃げるのなら「よかったじゃない」あなたはこれで不幸にならずにすみます。
男たるもの仕事の愚痴を言ってはならない。仕事には確かに不平不満もあるが、それ以上に遣り甲斐もある。仕事には遣り甲斐がある。それを解っている男性は、不平不満を口に出さない。どんなに忙しくても、どんなに辛くても愚痴を言わない。何故なら仕事に遣り甲斐を感じているからだ。
朝起きて会社に行くのが嫌だと思わない。人によっては時々憂鬱になる人がいるようだが、ぜんぜんそんなのない。むしろ何も考えずに会社に行っていた。39度の熱を出したときも、お腹を壊して体調がすぐれないときも平気で会社に行った。働きながら風邪を直し、働きながら体調を整えた。会社が生活の一部。休んだり辞めたりする方がおかしいと思っていた。そんな感じで初期のサラリーマンを15年続ける。それから次の会社で16年、今は占いを11年続けている。私の仕事の単位は10年以上である。
私が仕事の不平不満を言ったのは過去に3回だけある。それは会社を辞める時に仕事の不平不満を言った。その時は情けない男だった。でもいつまでも情けない男でいるわけにもいかず、すぐに新しい仕事を見つけた(失業保険の世話にならず)。
巨人倍増