初タクシー 

2006年06月18日(日) 13時01分
昨日は、せんぱいちにいってきた。
季節はずれのなべ

せんぱいちはおもってたのと全々ちがってた。なんかthe下町ってかんじの家。
部屋は意外にきれい(髪の毛が大量におちてる以外は)だったけど、台所、トイレそのたもろもろがかなりひどかった。
まず、くさい。わたしの実家の古いほうの台所のにおいがした。
そして、きたない。床とかまじねちょねちょしそうなイメージだった。
床にはありもいるし、ごきぶりほいほいもあるし、天井からハエとる粘着テープぶらさがっとるし…
神経質なわたしには結構つらかった。

帰り、せんぱいちを11時20分くらいにでて、みんなで駅に向かう。
…と、駅前に救急車。
何かあったのかなと考えつつ、切符を買おうとしたその瞬間
切符売り場んとこに大量の血がっ…
ぎゃーーーー
血、ダメなんです…じぶん。苦手なんです…

そして、血の隣の駅員さんがいるほうの改札をみると…ガラスがみごとにわれてるじゃん

まじこぇぇ…東京こわいよぉぉっ

おっかなびっくりして通り過ぎました。

ホームにやっとでて、終電が近いのにきづく。。
乗換案内で調べてみる…
・・…か、かえれない…

あわわっ焦りまくる
オールしてくれるって話もあったけど、最寄り駅からタクシーで帰ったほうやすいってことで、京浜東北線でドンブラ帰った。
駅からはタクシー
1人で乗ったの初めて
金だまし取られたらどうしようと妄想しつつも、車はすいすい走り、『1540円ねー』と、わたしの初タクシーの夜はすぐ終わった。

無事帰れてよったなりっ

w杯 

2006年06月12日(月) 20時31分
がんばれがんばれ

応援するのだー

1晩ねたら… 

2006年06月11日(日) 10時53分
ちょっとすっきりした

あやつに『さっきこわかったよ』っていったら、
『ごめん、言い方がするどかったかな…ほんとごめんね?』
ってメールきたし。

まぁ昨日は酒入ってたしよるだったし、頭おかしかったってことで

とりあえず、これから渋谷に映画に行って来るのだ
雨やめー

はじめまして 

2006年06月11日(日) 1時55分
なんか、もやもやしてる
もとはといえば今日の飲みのせいだ。

サークルはみんなやさしいし、みんなすごい好きなんだけど…
さいきん飲みに行くたびヘコむ
今までの人生、高校まで悪いがけっこうモテてたと自分で思ってる。なのに、ここ最近、明らかに男運がない。なんでだろう・・・。いままでいい思いしてきたせいなのかな

今日も、いつもわたしをへこませてくるSくんに『だからおまえは彼氏がいないんだ』『お前寂しい奴だな』っていわれた・・・
あんたにわたしの何がわかるの・・?自分がもてるとかかんちがいしてるだけじゃん。わたしにだって遊びいってくれる男の子はいるし、『好き』っていってくるやつだっているさぁ・・・

でもみんなの前でそんなこといいたくない。『なに暴露してんの』とか『お高い奴ぶってんのか』とかおもわれたくない。。。

何でこんな風に人から目線を気にしちゃうんだろう。。
きっと、自分に自信がないからだろう。
なんでだろう、昔から色々自分にコンプレックスはあったけど、でもまわりの人がそこをほめてくれて、だからどうにか自分はこの姿、性格に生きてきてよかったと思ってた。
けどいまは、その部分をだれもやさしくつつんでくれない。。。
それどころか気にしてる部分にザクザク針を刺していく・・・

いっそ泣けば楽になるかもしれない。でも泣けない。つらい・・・

今日へこんでるのは、もうひとつ、最近気になるあやつの言葉。。。
2次会で女の子2人がかえるといいだし、それなら女1人になるからわたしも帰ると言ったとき、あやつが『おまえは残れよ』って言ってくれた。
ただヤロウばっかなのがいやなのかもしれないけど、すごいうれしかった。
でも、帰りにひどい言葉・・・
『おまえほんと暇人だな』

ごめんなさい
暇人でごめんなさい・・・

人を好きになると人の真意がわからなくなるのね・・・
勝手によろこんでた自分がかなしい・・・
あぁもうだれでもいいからだれかわたしの中にある針を抜いてください。
くるしいよ・・つらいよ・・

でも自分でわかってる。誰でもいいといいつつ、絶対に誰かじゃないとダメなんだ。
でも、すきなひとができない。
いつまで、このまま泣けない日を生きていかなきゃいけないんだろう…
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hikage_hearts
読者になる
Yapme!一覧
読者になる