ボランティア☆ 

October 17 [Mon], 2005, 20:23
小学校へボランティアに行って参りました。前々からゼミの友達に声をかけてもらっていたのだけれども、去年の後期は学校がかなり忙しくて(週18か19コマだった…)、今年の前期は試験勉強があったりして(こっちはちょっと言い訳になっちゃうかも…汗)なかなか決心ができず…でも試験に落ちたこともあり、ここは積極的に何でもしてみなくちゃ!と思って、友達に紹介してもらいました。
本当は今日はその友達と一緒に行く予定だったのですが、友達が急遽都合が悪くなってしまったので一人で行くことになり、とても緊張して行きました。部活の友達もそこの小学校でボランティアをしていると話は聞いていたのだけれども、やっぱり一人で行くのは不安で。結構小心者なんですよ、私(苦笑)
でも、校長先生を含めどの先生もとても優しい方でほっとしました。今日は他のボランティアの方と一緒に行動させてもらい、様子を観察しました。どの子どもも元気ですね〜。時間はあっという間に過ぎてしまうのですが、終わるとどっと疲れが押し寄せてきます。勉強になることだらけで、とてもありがたいです。これからは月曜日と金曜日に行かせていただきます。頑張るぞっ!

県内リーグ1・2日目 

October 16 [Sun], 2005, 20:05
土日は県内リーグ1・2日目でした。みなさんお疲れ様でした。この日記を書いているのは月曜日なので一昨日・昨日のことになってしまうのですが。
特に1日目。21時近くまで試合をやっていて大変でしたね。半日以上体育館に缶詰ですからね。太陽の日を浴びません、うちの競技は。日焼けとは無縁な種目。窓を締め切り暗幕をするので、夏は蒸し風呂、あるいはサウナ。夏場はしんどいですよ。春と秋はまだいいかなぁ。冬は冬で寒いからしんどいです。たいていの人は暑い方がだめだと言いますが、私は寒い方がだめです。いくら着込んでも寒いもんは寒いのだ!脱げる限度があっても暑い方がいいです、私は。
話がそれましたね…今回は男女ともに2チームずつ出たのですが、男子は両チームとも決勝トーナメント進出、女子は私が所属するチームが決勝チーム進出という結果になりました。でももう一チームもみんな頑張っていました。良い試合もたくさんあったし、女子部長が言う通り2チームにしてよかったんじゃないかなぁと思いますね。次期幹部のコたちもいますし、やっぱり試合はたくさん経験した方がいい。
ちなみに私はシングルス2回、ダブルス2回出させていただき、勝ちました。うふふ、3タテ。試合の進行に大いに貢献しましたよ(苦笑)でもダブルスは勝ったものの、反省ばかりですごくすっきりしない試合でした。自己嫌悪の嵐です。はぁ…勝ったのに、帰ってから相方さんと話してて泣いてるし。ビデオ見てさらに凹む…どうしたもんですかね。というか、どうしたらよいのだかわからない。→でも翌日には立ち直っていたりして(苦笑)シングルスは勝つしかないです。強気で頑張るしかないのですよ。
そんなこんなで疲れたせいもあって、帰ってきてビデオを見てお風呂入ってすぐに寝てしまいました。寝たのは19時半。幼稚園児並み。もっと早いか…

お買い物☆久々に二人飲み☆ 

October 11 [Tue], 2005, 22:34
一昨日母と一日中お買い物をしたというのにもかかわらず、今日も相方さんとお買い物に行ってしまいました。どうしてもスカートがほしかったんだもの…あとジャケットに似合うようなブローチとかおしゃれな髪の毛のゴムとかも。あと、卒論に必要な源氏物語の概要が書かれている本。専門的なものは図書館で借りて読んだり、必要なところはコピればいいけれども、概要は手元に常に一冊ぐらいはあった方が便利かなぁと。そろそろ本気で卒論をやらねばなりません。一刻も早く源氏物語をせめて2部まで読まなくちゃ…なかなか進まない。
スカートはデニムか深緑系のふわふわ系にしようと思っていました。緑系のスカートを散々探したが見つからず、結局デニムにしました。体形さえ変わらなければずっとはけるから、一着持っておきたかったんですよ。体形を維持しなくちゃね。
髪の毛のゴムは可愛いのが見つかったのですが、ブローチはイマイチピンと来るものがなく、やめてしまいました。やっぱり今までの経験からして、直感で「これがいい!ほしい!」と思うものでなくちゃダメですね。迷ったらまずはやめるが一番!最近そのことがわかりました。妥協するなら買わないほうがお財布にも良いと(笑)
もちろん本も買いましたよ。卒論を頑張って終わらせて、試験勉強の時間を確保したいものだなぁ…

お買い物の後は相方さんと二人で飲み屋に行って飲みました。普段で二人で飲みに行くのは付き合い始めてから行ったっきりですね〜。2年ぶりかぁ。もうそんなに経つのね。前から行きたいね〜とは言っていたのですが、なかなか行かなくて。相方さんはそこまでお酒が好きってわけじゃないので。私は結構好き。一人で飲む(晩酌)のは滅多にしませんけど。
相方さんは甘いお酒を頼み、私は生中と芋焼酎を頼む。一般的なカップルなら逆でありましょう。相方さんに「本当に酒飲みだよね」と言われる始末。笑えるけど笑えない…だって、芋好きなんですもの。ゼミのコンパで芋を飲んで以来、芋好きです。芋の水割り。本当に美味しいんですよ〜。
いろいろ話したけど、大会が近いということもあって、部活の話が大半だったなぁ。私だけでなく、やはり相方さんも相当バドミントンが好きです。後は今後の話とかかな。

帰ってきて… 

October 11 [Tue], 2005, 11:18
昨日のアクセス数がやたらと多くてビックリ!戯言しか書いてなくて申し訳ないのですが、読んでいただいた方、ありがとうございます。

帰ってきて早速したことは、やはり部活でして…本当に自分はバドミントンが好きだと思う。もうかれこれ10年目?になるのでしょうか。私の傾向として、本当に好きでハマったものは長く続くようです。とことん、というかずっとハマっている。絵を描くのも好きで、ヒマがあればぼちぼちやってるし。今はノートに落書き程度だったりしますが。サイトをアップしたいのですが、ちょっと今は描ける状態ではなかったり。バドミントンもイラストももっともっと向上したいなぁ。あとは解散した某歌って踊れる大御所+裏方さんたちにもかなりハマったなぁ。懐かしい…
強い思いとかも持続するようでして、今目指している職業も小学生の頃からの夢だったりします。試験落ちてしまいましたが、やはり頑張ってなりたい。わき道それず、ずっと「なるんだ!!」って思い続けてきました。不思議なことに他になりたいと思う職業も見つからなかったんですよね。高校、大学もその夢を前提に決めました。たぶん、この職業になりたいって思わず、特になりたいものがなかったら、高卒では働いていたかもしれません。あるいは専門学校とかに行って、手に職つけるとか。
その代わり興味がないことは見向きもしないという極端なところもあります。これがやっかいだな。まぁ、とにかく自分で言うのもなんですが、マイペースです。落ち込むことがあっても、結構立ち直りは早いです。今も不安でたまりませんが、頑張るしかないです。そりゃ、周りのみんなはこの先のことが決まっていて羨ましいなとか、自分はどうするの?どうなっちゃうの?って焦って不安になります。でもなるようにしかならない。やるしかないんですよね。だから頑張ります。羨ましがっても自分がそうなれるわけではありません。そうなりたきゃやるしかないんです。
頭ではわかっています。でもやっぱり不安は拭えない。私って、やっぱり人間なんだなぁ…

マイナスをプラスに… 

October 09 [Sun], 2005, 22:01
三連休でしたが相方さんはすることもないのかメールしてくれます。相方さんも同じ職種を希望していて、メールのやりとりの中で勉強を始めようかなと言っていた。でも彼は授業もまだまだ忙しいし、部活の幹部でリーグのこともある。自分には果たしてできるだろうかと悩んでいるようでした。彼にアドバイスを考えて、私はこう送った。

『やろうと思ってもなかなかうまくいかないことはたくさんある。やったからって必ずしもよい結果が出るわけじゃない。やったんだからそれが報われてほしいなんて思うのは甘いんだよね。でもやろうと思ってやらなくちゃ何も始まらない、何も生まれないんだって、それがわかった気がする。やれるかどうか、それはまずやらなくちゃわからないんじゃないかな』

当たり前のことだけど、試験に落ちて改めて考えたことだった。これは今の自分にも言える事だなと思った。確かに先行き不安だけれど、とにかくやるしかないんだよね、実際私も。やらなくちゃ何も起こらない、変わらない。怖がって不安がって、でもそれは大なり小なりみんなきっと同じで。それでも人生をドロップアウトしたくないから頑張って戸惑いながらも、時には回り道しながらも進んでいるんだよね。前に進んだり、時には後ろに進んだり。でも自分の人生からは逃げ出したくない。

しかし、このことを実感したのは初めてではない。2年半前、春のリーグでアキレス腱を切ったときにも思ったことだった。あのときはものすごく練習して、試合に出れることになってすごく嬉しかったのだ。でも、試合に出れたが勝つことはできず、アキレス腱を切った。試合に出ても勝てず、挙句の果てにアキレス腱を切ってしまい、とても努力が報われたとは思えなかった。むしろ何で私が…と正直思ってしまった。初めての挫折というか、どん底に落ちたような感じだった。そのときもつらかったけれども、頑張ってリハビリして、部活に復帰した。ケガから学ぶことはとても多かった。

父が言っていた言葉。どんなマイナスなことでもプラスに考え、自分を成長させる材料にする。その考えや力が生きていく上で大切だと。話し合っていたとき、とても重たく心に残る言葉だった。父は人生の先輩でもある。人生経験は私よりはるかに多い。辛いことがあっても信念を持ち続ける父は、私が一番尊敬する人物だと改めて実感した。

実家生活 

October 09 [Sun], 2005, 21:29
実家に帰省中です。本当は夏休みに帰るべきところなのですが、夏休みは試験やら部活やらゼミ旅行やら実習やらでとても帰れる状況ではなかったので…
前回書いた日記の通り、実家に帰る足は大変重かったです。とにかく今後どうするかを親と話さなくてはならないということ。あまりの気の重さにすべて鈍行電車で帰りました(苦笑)
実家に帰ったものの、両親とも忙しくなかなかちゃんと話せず…でもなんとか時間を作って話しました。二人別々作戦!二人対一人で話しては自分の考え・言いたいこと・伝えたいことが言えず飲み込まれてしまいそうだったので。おかげで落ち着いて話し合うことができました。今住んでいるところと神奈川・横浜に出してみることで話は着きました。後はなるようにしかならないだろうと。登録は1月にならないとできないしね。一応話がまとまり、方向性も見えたのでよかったです。

実家に帰ると必ず行くことがあります。それは歯医者と美容院。今回も行きました。虫歯はなく、歯石を取ってもらいました。美容院はストパをまたかけました。で、髪の毛も少し切ってもらいました。長さは変わらないのですが、段をつけてもらったので軽く見えます。ものすごく満足☆
そして、買い物にも行きました。12月にいとこの結婚式があり、3月には卒業式の謝恩会があり、パーティー用のドレスが必要だったので、一式購入しました。選ぶのが大変でした。たくさん試着したし、小物も選ばなくちゃいけないし…一着目なので黒にしました。でもビーズをあしらっているので地味ではなく、とってもきれいですよ。馬子にも衣装といったところでしょうか。これで卒業式のときも安心だ。でも袴をなんとかしなくちゃ…
あとは、ボレロカーデ・パンプス・ジャケット・ブラウスを買ってもらいました。ジャケットは今年流行のベロアジャケットです。裏地があるからあったかいの☆パンプスは2000円と格安!というか、どれも良心的な値段だったと思います。スカートもほしかったのですが、気に入るのがなくて残念でした。

傷心の身 

October 05 [Wed], 2005, 20:12
月曜日に2次試験の合格発表でした。
不合格。
ショックでいまだに立ち直れません。傷心の身です。
いや、ちょっと違うかな。落ちてしまったことは仕方のないこと。私にまだ何かが足りなくて(いや、いろいろと足りないのかな)、一年頑張って勉強しなさいということでしょう。だから合格できなかったこと自体には落ち込んでいなくて、むしろ「また頑張ろう!もっと頑張ろう!!」と思っています。

今の私の頭の中を占めているのは、今後のことです。今後どうするかということ。
本当にどうしよう。私は常勤の講師であれ、非常勤の講師であれ、とにかく講師をしたい。講師登録をするつもりです。
しかし、どこで登録するか…
親は実家から通えるところでなくてはダメだと言います。一人暮らしをどこかでするならば全く援助はしないと。それでどうなっても知らないよ、と。そりゃ当たり前のことですね。私もそんなことわかってますよ。だって社会人になるんですから。自分のことは自分で。自分のくいっぷちは自分で稼げと。
私の実家は東京。でも、東京での講師の口は非常に厳しいようです。本当に厳しいらしい。そうなると横浜?神奈川?それなら通えるかなぁ…
ただ、常勤であれば、今住んでいるところで一人暮らしもできそう。ゼミの先生も言っていたし、2次試験でお話した講師の方も一人暮らししていたし。給料とか待遇とかは変わらないらしいから。でも勤務期間がね、不安定なのよね。そこのところがどうなんだろう。親もそのところが気になって猛反対しています。私が甘いのかな。でもできている人がいるならば、私にだってできるんじゃないかなって考えるのはいけない、甘いのかな…
あと、今年受けたところで来年も受験したい。その気持ちはきっと変わらない。だから今のところで講師をしたいのです。東京ではきっとしない。東京も好きだけれど、今のところが好きなんですよ。それと親と一緒に暮らしたくないなぁ…親が嫌いというわけでは決してありません。むしろ親は好きです。とても尊敬しています。

親の心配する気持ちは重々承知であります。でもね、プーだけは嫌なの。プーだけは。どんな形であれ講師がしたい。明日実家に帰って親と話し合ってきたいと思います。修羅場になるだろうなぁ…嫌だけど、しなくちゃなぁ。

夏休み最後の練習 

September 28 [Wed], 2005, 20:44
今日は夏休み最後の練習でした。
今年は体育館の耐震工事(アスベスト除去作業も)のため学校の体育館は使えず、それにより練習も例年に比べて格段に少なかったですが、その分自主的に練習に出かけ自分のやりたいことや男子と練習することができたので充実した感じはありました。
この夏は勉強か練習がほとんどだった気がします。夏休みの前半は試験勉強だったし、後半はバドミントンばかりしていました。もうこんなにバドミントンができる夏休みはないでしょう。
あとは最後の大会に向けて突っ走るしかありません。もう最後しかないのに最後でやらずにいつやるのか。そう自分に言い聞かせて頑張ります。

さてさて、でも夏休み自体は日曜日までありまして。この夏、相方さんと二人でちょっと遠目のお出かけは全くしていないので、明後日にでも出かけるとか出かけないとか…どうするんだろうか。本当は明日出かける予定だったのですが、相方さんの携帯が壊れてしまったので買いに行かなくちゃいけなくなったのですよ。どうするのかなぁ。

怒!…そして寂 

September 25 [Sun], 2005, 7:28
いつものようにデカピグにえさをやって楽しんでいたのですが、途中でものすごい荒らしに遭いましてえさをやるどころじゃなくなりました。人に攻撃の技をかけるは、でかくなって画面を見えなくさせるは、もういい加減にしてくれ!と。ふざけんな!!と言いたかったのですが、公共の場でひどい言葉を吐いてしまったら、それこそ荒らしと同じだと思いじっと耐えていましたが、本当に気分が悪くddの出も悪かったのでやめちゃいました。
怒りの気持ちが引くと、今度は寂しい気持ちになりました。そういう行為でしか自分をアピールできないのかなぁと。構ってほしいんだったらチャットすればいいのに。それとも他人に迷惑をかけて楽しんでるのかな。寂しいね、そんな楽しみ方。

さて、ランク戦ですが、昨日勝って他が上がってこなかったのでストップしました。よかったよかった。しかし、今日はめちゃくちゃ調子が悪くイライラしたので、明日は自主練に行くぞ〜!リフレッシュバドミントンだ!!本当にバドミントンが好きだなぁ、私。

でたぁ〜!! 

September 23 [Fri], 2005, 18:14
とうとう出ました!うまく写真に撮れなかったんですけど、でもなんとか見れるかな?もうビックリですよ!!一瞬重たくなったなぁと思ったらもりもり出てきました。はじめは1000ddかと思った^^;でもどう考えても量が多いなぁと。それで10000ddだと気づきました。めっちゃくちゃ嬉しいです☆このために今まで何ddつぎ込んだんだろう。それが報われました。この感動をまた味わいたいなぁ。

明日からランク戦です。4連チャンの疲れがまだ残っています。今日の部活は足が重たくてしかたなかったし…でも頑張るぞ!!
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hijiri74s
読者になる
Yapme!一覧
読者になる