肘が汚い原因と対策!ひじの黒ずみ。色素沈着を消すには? 

May 17 [Tue], 2016, 22:22
肘が茶色かったり黒ずんで汚いと悩んでいる女性も
多いのではないでしょうか?

どんなにキレイな女性でも、
ひじが黒ずんで汚いと不潔に思われたり
何かおばさんっぽいというか老けて見られます。

肘って自分ではあまり見る機会がありませんが
周りの人からは目に付く部分ですよね。

とくに肌が色白だと黒ずみも目立ちます。

そこで、肘が黒ずんだり茶色くなってしまう原因と
黒ずみや色素沈着を改善する効果的な方法について
調べてみました。

肘が汚いけど、どうすればキレイになるの?と
悩んでいる方は参考にしていただければと思います。


肘が茶色く黒ずむ原因は?

お肌は紫外線を浴びることで
メラノサイトが刺激されて
メラニン色素をたくさんつくります。

これが解消されることなく積み重なると、
色素沈着を起こして
黒ずみや茶色っぽくなってしまいます。

肘についても同じことがいえるのですが、
それだけではありません。

ひじは、身体の他の部位にくらべてシワが多く、
ほおづえをついたり
刺激や摩擦を受ける機会が多いパーツです。

メラニンは刺激によっても
生成されてしまうんですよね。

また、ひじは関節部分なので、
内側の血管や骨を守ろうとして、
もともと皮膚が厚くかたくなっています。

厚くなった皮膚のシワの隙間に汚れが入りこみ
色素沈着を起こし黒ずみになりやすいのです。


肘の黒ずみケアは間違えやすい

肘の黒ずみが気になるからといって
ナイロンタオルなどででゴシゴシ洗うのはNG。

肘の黒ずみは、汚れではないので
強くこすっても改善されませんし
余計に悪化してしまう可能性があります。

黒ずみになる肘のケア方法としては
まず肘の皮膚をやわらかくすることが大切。

入浴時にスクラブでやさしくマッサージします。

頻繁にやりすぎてもよくないので、
週に1回程度にしておきましょう。

そして重要なのは、毎日しっかり保湿すること。

水分量が増えると黒ずみも気にならなくなりますし
刺激や摩擦からお肌を守るバリア機能が働きます。

肘の黒ずみは放置していても良くなることはありません。
さっそく今日から実践してみてくださいね。


肘の黒ずみに効果的な美白セラム

ちゃんとケアしてるけど、なかなかキレイにならない・・
という方もいるかもしれませんね。

色素沈着や黒ずみは急に出来たものではなく
刺激や保湿不足などの積み重ねによるもの。

そう簡単には解消できないことも多いです。

肘の黒ずみをケアしたい方におすすめなのが
「ロコシャイン」という美白セラム。

今までありそうでなかった膝や肘の黒ずみ対策の
専用アイテムです。

美容専門雑誌や新聞などでも紹介されているので
気になっていた方も多いるかもしれませんね。

ロコシャインは、美容クリニックでも使われる
有効成分を配合していてるボディ化粧品。

肘の皮膚にしっかりうるおいを与えながら
ターンオーバーを整えハリとツヤのある状態にしてくれます。

とても簡単にお手入れできるのに、
効果が出始めるまでの期間が短いと
口コミでも評判なんですよ。

気になる方はチェックしてみては!

>>ひざ・ひじの黒ずみに【ロコシャイン】