【 更新情報 】

スポンサード リンク

栗レシピのお話

今日は栗を使った料理レシピのお話です。親戚が栗をどっさりと持ってきてくれたので、今日は、母が栗を茹でていました。栗を使ったレシピといえば、定番中の定番だと思いますが、栗ご飯が美味しいですよね。料理にはあまり利用しないかもしれません。どちらかといえば、デザートの方がレパートリーは豊富だと思います。まだまだ9月に入ったばかりです、栗の季節としては、早いような気がします。どこで栗を手に入れたのかは不明です。

栗のオススメサイトはここ→栗のレシピ

簡単で美味しい ひじきご飯の作り方

低カロリーで人気メニューのひじきご飯、ヘルシー志向の方やお子様にも人気ですね。
炊飯器で簡単に炊ける ひじきご飯の作り方レシピのご紹介です。

簡単ひじきご飯の材料 (約2〜3人分くらいです)

お米 2合
昆布 5センチくらい
ひじき 20グラム
油揚げ 1枚
ニンジン 1/2本
塩 少々
お酒 大さじ1.5
みりん 大さじ1.5
醤油 大さじ2


@お米を研いだら炊飯器にお水をダシをとるための昆布を入れておきます。
  お米は炊く30分くらい前にとぐのがコツです。

A油揚げとニンジンをお好みの大きさに切っておきます。同時にひじきを水で戻しておきましょう。

B炊飯器に酒やみりんなどの調味料を入れて混ぜます。

Cひじき、ニンジン、油揚を炊飯器に入れます。具は混ぜない方が良いです。

Dひじきご飯が炊き上がる♪





ひじきご飯は、調味料の加減で味が結構変わるので、お好みの味になるまで調整してみてくださいね。


料理って手抜きしてもおいしくできるんだね♪
こうちゃんの簡単料理レシピ

ひじきという海藻

ひじきは栄養があって、カロリーも低いので人気のある食材ですね。ヘルシー志向の方に好まれる食材です。昔から、ひじきを食べると長生きができると言い伝えられています。ひじきご飯は子供にも人気がありますし、給食でも定番メニューとなっていますね。ひじきご飯の他には、お砂糖と醤油で煮て作る ひじきの五目煮がポピュラーな調理方法です。

ひじきはワカメやコンブと違って、海藻っぽくないですが、実は海藻なんです。海にいるときは、茶色っぽい色をしていますが、加工することによって、ひじきは黒い色へと変化します。現代では、ひじきを乾燥させて、干しひじきとして店頭にならぶことが主流となっています。ひじきの加工方法には、主に蒸乾法と煮乾法という2つの方法があります。普通の人はあまり見たことがないかもしれませんね。ひじきは茎の部分と芽の部分があって、店頭に並ぶときには分離加工して販売されるのが一般的です。茎の部分が長ひじきで、芽の部分だけに加工したものが芽ひじきと呼ばれているものです。料理方法によって芽ひじきと長ひじきを使いわけることができますね。


これは簡単便利で美味しい
国産原料 ひじきご飯の素

誰でも簡単に作れるひじきご飯

栄養があって美味しいひじきご飯の作り方の情報を提供します。ひじきご飯は簡単に作れるんですよ。