肘の内側のアトピーを治す秘訣とは?

November 19 [Thu], 2015, 11:55
肘の内側のアトピーケアきちんと出来ていない、
薬や化粧品が合わないのが怖いとお悩みではないですか?

肘の内側は老廃物を流すリンパが
集まりやすいところのため、

きちんと手入れが出来ていないと、
アトピーも治りにくい部分になります。

反対にいえば、正しいケアが出来ていると
治りも早くなってきます。

【簡単にできるアトピーケアとは?】

肘の内側は寝ている間に痒くて
かいてしまうことも多く、治りにくいところです。

そうかといって、ステロイド剤を使うのには
抵抗があるという人も少なくないのでは?

女性の場合は子供への影響などもありますし、

ステロイドが合わずに肌が黒くなってしまった
なんて失敗の声も聞いたりします。

とくに色白の人は黒ずんだアトピー痕というのは
目立ちやすくなってしまいます。


そんな方には、アトピー・敏感肌・乾燥肌に
使える『養麗潤(ようれいじゅん)』が人気です。

これは3万件以上の皮膚相談を解決してきた
薬剤師が開発したオールインワンゲルで、

赤ちゃんのアトピーにも使えるほど
肌に優しく、しっとりと綺麗な肌にしてくれます。

肘の内側はもちろん、男女問わず、
顔や首元などにも使えます。

他の保湿だけが目的のものと違って、
植物の漢方成分も含まれているので

これまで、いろんなアトピーケアの保湿剤などを
試してみたけど効果がなかったという人にこそおすすめです。

痒くて仕事に集中できなかったり、人目が気になって、
夏場に半袖の服を着るのに抵抗があるなど悩みのある方は
参考にされてみてはいかがでしょうか。

今なら下記の公式サイト限定で気軽に試せる
ミニポット(540円)もあります。

養麗潤の詳細はこちら↓↓↓