たかみんと涌井

February 13 [Mon], 2017, 13:26
好きな人をモノにした女性や恋人のいるメンズ、嫁のいる男性とか恋愛が終えてすぐの人が恋の相談をカミングアウトする時というのは、
その人に恋心を抱いているという可能性が相当な確率であるのでは?といえるでしょう。
中高生の時期の常に相手が周りにいるような気持ちが変わらず、とりわけ一生懸命せんでも
遅かれ早かれ好機が勝手に現れる!などと自分を買いかぶってると、最後にはそんな話はなかった。。。みたいにネガティブになってしまいますOrz
自分の思っている異性に恋の相談聞いてくれと望まれると悲しい状態になると思いますが、
恋愛感情の要因が何ものであるかを理解していれば、事実としてこの動向は極めて大切にすべきグッドチャンスと思って間違いありません!
ごくごく平凡な日常生活の最中で接点を持った相手が、からきしお気に入りではないにしろ、
こういう接点を持続していくことはとっても大切なことですよね。
容貌が自信がないとか、先入観でどうせルックスのいい異性がタイプなんでしょう?なんていって、ホントは気になってる人を一歩離れてちら見しているだけになってしまっていませんか?
勝負に出るというワードがあるみたいに、何ごとも行動を起こした先になんらかの答えがあるので、どうなるかも分からない結果に怯えて物怖じしてるのはストレートにいってしまうと愚の至りではないでしょうか。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ココロ
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる