意外な出会い 

June 19 [Sun], 2005, 0:15
布団を干して、洗濯機を回している間にひとやすみ♪(こればっかり・・・汗)
タリーズで買って来た粉で早速カフェラテを作った。暑いからアイスにした。
テレビを見るのもつまらないから、MDをかけよう。この間レンタルしたCDから落とした
オムニバスにした。
何曲目だろう、聞き覚えのある曲だった。
懐かしい曲、よくドライブに行く時にかかっていた曲だわ・・・・
自然と涙がこぼれてきた。

ピンポーンと玄関のチャイムが鳴った。
慌てて涙を拭いた。
「はぁーい、どちらさまですか?」
「隣に越してきた者です・・・」
引っ越しの挨拶かしら・・・泣いていたのわかっちゃう!?一応、ミラーでチェック。

のぞき窓からのぞくと学生さんみたい・・・ロックを外したけど、チェーンは・・・外そう。
「はい」
とドアを開けると、
「あらっ?」
「あっ!」この前の退屈な合コンの・・・・・藤木直人(ま、似ている、ってことだけどさ)だったわ。

意外な時間 

May 30 [Mon], 2005, 12:22
駅前のタリーズでベーグルとアイスラテで軽く食事を済ませて、
スーパーで食糧の買出し。パスタやスパイス、ハーブやパンなどを取りあえず買った。
その後は商店街の八百屋で新鮮野菜を、お肉屋でお肉と揚げたてのコロッケ(おやつ用に♪)を買った。
やっぱり自転車できて良かったな、歩きだったら、荷物が重くて泣いていたよ・・・

マンションに着くと、流石に引っ越し業者はいなく、静かなマンションに戻っていた。
流石の私でも、荷物が沢山積まれた自転車を担いで3階までは上がれなかったので、
荷物だけを持って3階に上がった。
お隣さんはどんな人だろう、学生さんかな、やっぱり。
とりあえず、ご近所迷惑になるようなことをしない人であれば・・・

買ってきた荷物を置いて、またチャリを抱えて階段を上がったら、息が切れてしまった。
何かスポーツした方が良いのかしら・・・・ちょっと運動不足を改めて感じてしまったわ。
お天気が良いから、洗濯物とお布団をさっさと干さなくっちゃ。
これで少しは運動になるかしら?


通り雨がやんだあとは・・・・ 

May 28 [Sat], 2005, 14:35
ひいなのひとり言あり、ため息あり、愚痴あり・・・・・

せっかくの休みの日なのに・・・ 

May 28 [Sat], 2005, 14:31
せっかくの休日なのに、がやがやと物音で目が覚めた。
何人もの人の出入りの靴音と話し声・・・
しばらく空き室だった隣の部屋に誰か引っ越してきたみたい。
3階建ての小さなマンション(アパートでも良いと思うけど、一応名前に○○マンションってつくから・・)の3階の4戸あるうちの端から2軒目が我が家で、角部屋が空いていたのだ。
2DK(本当に気持ちだけのDK・・・)の間取りなのでファミリーよりは単身、せいぜい若いカップルぐらいしか住んでいないけれど・・・

せっかくの休みだからもう少し眠っていたかったなぁ・・・と時計を見たら10時を回っていた。
昨夜遅くまで、陽子と電話で長々取り留めのない話をしていたんだった・・・・

カーテンを開けると外にはとても気持ちの良い空が広がっていた。
お隣さん、引越し日和だね・・・
ちょっぴり遅い朝食は何にしようか・・・

冷蔵庫の中も乏しかったので、買い物がてらスタバかタリーズで食べて来よう・・・
洗顔して、軽くメイクして(といっても、UV対策とアイブロウぐらい)キャップをかぶって
財布をミニトートに入れて、家を出た。チャリにしようかな、食料買出しにも行くし・・
うちのマンション、駐車場はもちろん、駐輪場もないので、チャリは玄関の脇にチェーンを付けて置いている。ついでにエレベーターも無いので、チャリを抱えて、階段を降りる。引っ越し業者さんご苦労様。荷物からすると男性みたいだな・・・

そうだ、タリーズのブルーベリーとクリームチーズのハーフベーグルにしようっと。


おばさん度 

May 27 [Fri], 2005, 18:00
結局、カウンターで軽く飲んで帰ってきた。
何の為に合コンなんて行ったのか・・・・自分でもわかんない。
今の私になんの必要があるというの・・・
ちょっぴり自己嫌悪感が残った夜だった・・・・

携帯に陽子からメールがきていた
【若い子に紛れて楽しい時間を過ごしているのか?
つまらない時間を過ごしているのか?それによって、きみのおばさん度がわかるぞ】
・・・・・・・・ビンゴ


出会い 

May 26 [Thu], 2005, 14:32
仕事先の知り合いに頼まれて合コンもどきに駆り出されてしまった。
みんな若いんじゃないの〜?
私も童顔だから実年齢よりは若く見られるけど、ノリが違うよね・・・

お酒もそれ程飲めないし・・・キャピキャピ(古い?)はできないから、
場が持たずにあっという間に席を離れた・・・
ホッとした。やっぱり、無理するのは何事も良くない。
「あぁいうの、苦手なんだよなぁ」
カウンターの隣に座ったのは、キャピキャピ軍団が揃って目をにしていた彼。
藤木直人にどことなく似ている彼はつまんなさそうに言って
「そう思わない?」と私に言ってきた。
「私は若さについて行けない(笑)」(やばっ、もろ年上だって言っているようなものじゃん)
「そうなんだ!?」彼もつまんなさそう・・・
たぶん、この子(絶対うんと年下でしょ)はキャピキャピよりモデル系のスラーッとしたお姉さんタイプ(年齢じゃなくて見た目がね)が似合いそう・・・・

お互い、何を話すわけで無くただカウンターに並んでグラスを傾けていた・・・

2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新こめんと
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiina
読者になる
Yapme!一覧
読者になる