平成6年計画 抜粋 

March 27 [Thu], 2008, 15:35
問1誤っているものはどれか

1.昼光率は、室内の最大照度と最小照度の比である
2.換気回数は、室の1時間あたりの換気量を室容量で除したものである
3.熱損失係数は、建物全体からの単位時間・単位温度差における、
  損失熱量(換気によるものを含む)を床面積で除したものである
4.気温・湿度・気流・平均放射温度のほか、着衣量と作業量を考慮した、
  体感指標としてPMVや標準新有効温度などがある
5.遮音性能を占める透過損失は10log10(1/音響エネルギーの透過率)である

答え。1
1:昼光率は、室内のある点の照度とそのときの全天空照度の比で示される

問2

北緯35度付近の地点において、晴天時の正午におけるイ〜ニの各面の単位面積あたりの受熱量の
大小関係は?

イ 夏至における南面鉛直面
ロ 冬至における南向き鉛直面
ハ 夏至における水平面
ニ 冬至における水平面

答え
ハ>ロ>ニ>イ

問5

誤っているものはどれか

1.高圧ナトリウムランプは、ランプ効率は高いが、演色性にやや劣る
2.白熱電球は、ランプ効率は低いが、演色性は高い
3.メタルハライドランプは高圧放電ランプの一種で屋外照明に良く用いられる
4.様々な光色のものがある蛍光ランプのうち、昼光色蛍光ランプはその中でも黄色っぽい光色である
5.ハロゲン電球は、演色性が高く、ブティックなどのスポット照明によく用いられる

答え 4
昼光色蛍光ランプは、色温度が高く、青みをおびている


簡単な問題でした。

平成6年てことは、もう14年前??

親しくさせてもらっている前の会社の上司で

今野さんという井筒監督似の人は、

確か14年前にとったといってたな〜。

H大を出たプライドが学校に通うことを許さなかったそうで

独学でとったそうです。(製図は学校に行ってる人にテキストを借りて勉強したそうな)

時代が違うよ監督。。。

ていうか、監督は技術士も持っているのでもっとすごいんだけど。。

ほんとは今仕事中だけど、問題集をめくっている。

常務がおきた(日課の昼寝)ので、とりあえず終了。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hihi
  • アイコン画像 誕生日:11月23日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる