漢の個人の印の封泥

September 29 [Sun], 2013, 16:52
漢が役所の印判に代わって封泥を使うとても普遍的で、同様に民間の個人と商業で行き来して、要して個人がはずすことを防止して、“ずるいことを検査して芽生える”、そこでも広く使います。今なおの個人の印の封泥を保存するのはたくさんで、種類と書式は皆多い。内容の姓名実印、男僕と女婢印、画像印;文字順列は5字印まで(へ)1字があります;文字は篆書を模写し印刷することがあって、鳥の虫の篆書などもある。陽文はあります,白文もある。大きさはかけ離れて、小さい者の1センチメートル足らず、大きい者は2.5センチメートルの平方があります。
漢代支配階級、生前贅沢なはでやかさの享楽にふける生活を過ぎるだけではなくて、その上死んた後にも厚いことを要して埋葬します。漢が死者と共に埋めて印刷に代わって大体何種類の情況があ
ります:(一)官職はこのような役所の印判の中で印刷して、1種の情況は生前捺印するので、死んた後に陪葬しました;外の一種の情況はもと役所の角印が上に引き渡すので、死が近づいていい加減にひとつつくって陪葬を開けて、有為に死者と共に埋めるのが特製でした。近い30年来は長沙で前漢墓は相前後して20数つの役所の印判に出土して、“長沙の丞相”、“柔らかい侯の印”のカメのボタンの銅印はしかし証明を待ちます。印文が労働者を刻むのはきわめて粗くて、生前官の時所の佩執の鋳印の精密なことに従うこととはっきり異なります。
(二)官職の姓名印を持ちます:後の世まで伝わる漢銅印中は1種の印鑑の“司徒中士と張尚”、“横野大将軍府の兵の史張林印でない”、“大きい司空姚が助ける”、“川の間で個人の長い朱宏”、“京兆尹の史石揚”があります。これらの署の官職、姓名を付け加えて、普通な役所の印判と異なります。過去不明な用途、強い解、誤解が発生します。後世に日に出土するのは多くて、知非に始まる見知らぬ人は下げて、死者と共に埋めるのが専用で、死者の身分を表しています。朝鮮の漢の楽浪の古墳の出土する“楽浪の太守の属官の王光の印”、“王光の証明”、“臣光”などの両側の木質印。木質非その時の役所の印判の用材、死者と共に埋めることだけのために彫り刻むので、省くことを手に入れようとする時。このような副葬する官職の姓名印、官職はどんなに高くなくて、或いは辺境地域の官。その時のため職の卑しい官が死んた後に、高官が融通がきかなくなった後に官に死者と共に埋める例をいただくことがいて、子孫のから臨時にこのような官職の姓名があってを印刷して死者と共に埋めることを彫って作るほかありません。もし姓名を付け加えませんならば、役所の印判の嫌なことを刻む個人があります;姓名があって、死者と共に埋める物だと証明しました。辺境の地、京城まで遥か遠いため、綬にそして彫って作ることをいただいて、再びプラスしてもっぱら送って、時間は間に合わないで、だから現地のから木、石の類の比較的に柔らかい印の材料で彫り刻みます。
(三)原籍の姓名の死者と共に埋める社印:このような印は比較的に珍しいです。1985年陝西勉県漢の墓の出土する銅質の瓦のボタンの“なんじの南の女性の曇る公孫安の漢印”で、高い2.3センチメートル、幅の2.4センチメートル、ボタンの高い1.2センチメートル。“なんじの南”はHenKelの帝の4年(紀元前203年)のために郡を置いて、“女性が曇る”はすぐ“なんじが曇る”で、秦時所の置県名のため、“公孫“2字以上の姓です。このは漢人のために死者と共に埋めて捺印します。別の朝鮮の楽浪の漢は古墳の出土する“楽浪の太守の属官の王光の印”に代わって、典型的な持つ原籍と姓名の死者と共に埋める印。
(四)祝辞の多い字印:祝辞は多く2センチメートルの平方以上で印刷して、普通は後の世まで伝わる吉語印の字の多くて大きい(吉語印が普通は1.5厘の内で)に比べて、死者と共に埋めることだけのために行ったのです。日本の考古の従事する人から朝鮮の漢の墓の中で“永寿が無病息災です”の玉印を得た後に、学者がいくらかあって“明徳を建てると思って、子の千億、万年を守って、治療するのは際限がありません”,“大きくて富貴で盛んで、庚の王でなければならなくて、千秋の陛下、常楽はまだ終わりません”,“趙xu子が公印を産する天津の芸術の博物の館所蔵の1はんこのがあって、幸福と金銭が日に入る前に、浮き雲に乗って、上華山、食事の玉英、礼泉を飲んで、名薬に従って、仙人”など多い字印について、普通は生前つける吉語印ではありませんて、死者と共に埋める行う祝辞印だけのためにです。これらの祝辞が死者と共に埋めるのは製作を印刷する精巧で美しくて、その材料は金、銀、玉、瑪瑙などがあります。其文のそのボタン、製作は非常に精密で、生前物を用意するためようです。
  • URL:http://yaplog.jp/hihaode/archive/22
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hihaode/index1_0.rdf