後漢役印

September 25 [Wed], 2013, 18:07

後漢と後漢。そのハンコ前漢無と明らかに違う、特に低級県知事や属官以下の官、もっと難しい時代。一部の官職が免職と新設や地名の変更によると、まだ時代で。参考文献によると墓の出土状況と印鑑文字時工、大まかに分けることができる前に、中、後3期。
後漢の時代に役印印面、多数が2.3センチ四方。文字は依然として多くを四字も五字や6字の少数民族の首領に授与の公印多七、八、九字。作り方は、鋳造が鑿。印鑑作丸い筆の少ない方が多いが、ペン。鑿印はない鋳印ルールが整然としていて、刀で明らかに力を入れ、接合体が少し破疏密均等で、自然の風緻、処理のよい鑿印、印の鋳造ロボットはより更に富んで生活の楽しみ。多くの印は鋳造鑿で鋳印がない時、全人のイタリアのようだことができなかったので、更に、修ナイフ改鑿完成。その先にやや円やか鋳造、その鑿で刀傷が明らかには、両方の鋳印の穏健で、また具鑿印の挺劲鋭い、字漕ぎ多作尖底。過去に多くを鋳印紹介が、原物、鋳造弁別は、のみ、または鋳鑿の組み合わせ。後漢役印文字より厳格な前漢もあり、「6本の現象に合わない」、「琅邪職の章」、「河池侯相」、「貝殻製のひさご我が国に」などの印鑑の中の「に」、その「目」の部は「自」が、顕をゆする。
後漢役印生地は金、銀、銅、玉で、その中は铜质は多くて、石の多くは副葬印、そのボタンが瓦のボタン、カメのボタン、半通社印の鼻のボタンや瓦ボタン。少数民族は区官官印钮はラクダボタン、個別は獣ボタン、羊ボタン。造型ない新莽に罰金、亀钮头より前漢に伸び、足もだんだんリフトオフ。
  • URL:http://yaplog.jp/hihaode/archive/18
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hihaode/index1_0.rdf