遠い目 【エピローグ】 

2006年11月08日(水) 23時28分
今日で「リハビリ期間」も終了です(笑)

8月の日記で2回ほど触れている「モバゲータウン」に関連して。

ここの「音楽ファン」が挙げる名前はほぼ以下の数組に収束されている。
BUMP/ミスチル/コブクロ/リップ/ケツメイシ/EXILE
GLAY/L'arc/Janne/Dir/ガゼット/ほかV系いろいろ
布袋/X JAPAN/HYDE/Gackt/ルナシー
ELLE/テナー/ビークル/アジカン/銀杏/RADWIMPS(←人気急上昇中)などなど
「インディーズ」と名のつくサークルを覗けば8割がた同じバンド名に出会う
ハイスタ、Hawaiian6、locofrank、藍坊主、dustbox、wrongscaleなどなど
(↑ハイスタ除いて聴いたこともねぇのんばっか!)
インディーズ=パンク(ハードコアやメロコア、スカコア)と思ってる節があるように感じざるを得ない。

率直に言っておれの音楽嗜好との接点が殆どない状況である。
mixiと違って所詮携帯SNSやし、若年齢層が多いのでしゃあないんかなぁ??とモバゲーを初めて以来
ずーっと思っていたのだが、ひと月ほど前に手がかりをつかんだ。

10月の1日、野狐禅のライブの為、高松に行った。
サンポートを散策する予定やったが雨やったのでトキワ街をうろうろしてた。
2件のレコ屋に入った。タマル本店とDUKE SHOP TAKAMATSU(南新町)
第一印象。品揃えショボッ!!! 2件とも香川では有名なレコ屋であるにも関わらず…
主に置いてるのはヒットチャートもの、V系、メロコア系インディーズ。DUKE SHOPに敏感少年隊(銀杏・峯田の別ユニット)の『サウンドオブ下北沢』が置いてある事に「おおーっ!!」と思えたくらいである。
そしてその品揃えは見事に上記の「モバゲータウンで好まれているアーティスト」に符合したのである。

例えば高校生を例にとると、レコ屋に足繁く通う人なぞクラスの中で10人もいてないだろう。
その10人でさえも限定された音源しか手に取る事の出来ない現状。
これがタワレコやHMVが近くにない地域(恐らく国内の大部分)の実情なんやと思った。
そりゃあ昔に比べればネット試聴も出来るし、スカパーはあるし、通販も利用しやすくなったけど
そこまでメディアを使いこなして音楽を探求しようとするコなんてそれこそ学年に数人だろう。
「音楽の産業化」「音楽の商業化」は昔からずっと変わらず、逆にネットの発達で名前を知れる事が
容易になった分、昔よりもいびつな形で現れてるんやないやろか?と、自分の居住地域外で痛感した。

モバゲータウンについて言えば…
「そりゃあ、無理ないよねー 知らされてへんのやもん。」←こう理解せなあかんね。
そして、いろいろな音源を比較的簡単に入手して享受できる自分の環境に感謝せなあかんなぁとも思った。


BGM:東京ティティナ / 薄花葉っぱ

小さな物欲 【進行中】 

2006年11月07日(火) 21時43分
おいらがいつもかぶってる帽子にはピンバッジが9コついてます。
写真ではわかりにくいでしょうけど…

内訳は
・NEATBEATS━4コ
以下各1コ
・あがた森魚「日本少年」ジャケバッジ
・SPARTA LOCALS
・mirror balls
・ニーハオ!
・タワレコ「NO MUSIC、NO LIFE」バッジ

率直に言うてもっといろんな種類のバッジが欲しいのですが、最近はライブ会場の物販に行っても
あまりバッジって売ってへんのです
レコ屋の店員さんが付けてるバッジ(多分販促物)を目にするたび「いいなぁ…」
RSR(ライジングサン・ロック・フェス)でバッジのトレーディングが行われているという話を耳にして「羨ましい…」
ええ歳をしてガキのようであります

しかし…マジでロック系のバッジが買えるところ、どこかご存知ないですか!??


BGM:スピカ / mirror balls

ばちあたり 【進行中】 

2006年11月06日(月) 21時44分
昨日はお昼からばあちゃんの少し早めの四十九日法要。
親戚が20名弱列席。お寺さんがお経をあげに来てくれはった。
月2回、じいちゃんとばあちゃんの命日にも来てくれはるんやけど
その時は読経も10分程度。昨日は約1時間たっぷりと。(経本もめちゃ分厚い!)
おれはずっと正座してたんやけど15分ほどで足がしびれて
たまらなくなった。とにかく早く終わらんかな…という一心であった(汗

でもその足のしびれ・痛みを除けば長時間お経を聞くってのも悪くないなぁと思った。
単調なリズムではあるものの微妙な節回し。お経によって異なる、さまざまなバリエーション。
また、正確にはわからないものの、お住持さんは「満中陰」向けのお経を3種類か4種類
読んではったと思うが、全部出だし部分が同じ(または類似の)経文であったような気がした。
それを聞きながら思い出したのはZAZEN BOYSの楽曲群。

そうか!
「くりかえされる諸行無常 よみがえる性的衝動」
「冷凍都市の暮らし あいつ行方くらまし」
ZAZENの多くの曲の冒頭に挿入されているこのフレーズは「向井流経文」であったのか!!と…(笑)
そういえば最近の向井秀徳日記にも「寺はいい!」みたいな事が書かれてあったよなぁ。

今までは疎遠やった「お経」という存在が急に気にかかるようになった。
嗚呼…ばあちゃんが生きてるうちに学んでおけば良かったなぁと…
後悔先に立たず。

BGM:Friday Night / ZAZEN BOYS

Going to KOBE 【進行中】 

2006年11月05日(日) 23時45分
矢野 絢子ライブ2006「バベルの石」
3rdアルバム発売記念ツアー
@神戸・バックビート

おれ自身、通算5回目の絢さんライブ。
会場は初めての神戸バックビート。
2週間後のKOBE ROCK STREETの会場のひとつでもある。
ハコの名前とかHPのScheduleコンテンツでブッキングアーティストを見た限りでは
ロック系なイメージのライブハウスで絢さんライブは意外。
開場時間から20分過ぎて現地着。予想通りのイス席でもちろん座る所は
ひとつもなし。店長さんにステージ前のステップに腰かけてもいいか尋ね
OKをもらう。ちょっと恥ずかしいけど…汗
なんか良い雰囲気のハコやと思えた。スタクラよりもこっちのが好きかも!?

O・Aは京都で活動されているという竹上久美子さんというピアノ弾き語りの方。
しっとり系の曲よりテンポ良い曲の方が良いと感じた。
たぶんMCから受けるイメージ、竹上さんのキャラのが明るいものに思えたので。
しかし本日演奏された6曲通して、親しみやすいメロラインと表現豊かな詞が印象的だった。

つづいてはヴァイオリン弾きの史香さんがピアノ伴奏の絢さんと共に登場。
ナマ史香さんは(いつも絢さんに帯同しているので)5回目になるが初めて聞いたMC!
わーしゃべらへんキャラを貫き通すと思ってたのに…笑
この日のヴァイオリンも素敵でした。史香さんのヴァイオリンを耳にするといつも「自然」のイメージが
わきます。前回バナナホールではたっぷり演奏が聴けたが今日は曲数少なく、ちょっと
物足りなかった。残念。

15分の休憩を挟み、いよいよ絢さんのステージ。
真っ赤なワンピースをお召しの絢さん。歌小屋の2階のバスタオル(?)を客席に向かって
お披露目。後ろでくくった髪。彼女はショートカットのイメージなんやけどこういう髪型も良いですw
〔MC集〕(概要)
☆O・Aありのライブはひさしぶりやからゆっくり出来ました。
久美子さん見てたら自分の若い頃を思い出しました。
☆昨日はカプセルホテルに初めて泊まりました。長細いところ。
わたしは寝相が悪いので壁にガンガンぶつかりました。
☆昨日はオフで神戸の「高架下」で買い物してました。このワンピースもそこで買いました。
奥に行けば行くほどわけのわからないモノを売ってる所になってわたしはそういうところの方が好きです。
☆冬、寒いのはほんとに苦手なんですけど、部屋でストーブをガンガンに焚いて、「もう限界」って寸前に窓を開けて冷たい空気を浴びるのがセレブな楽しみです。
☆(ステージ上のろうそくの火が消えて、史香さんが火をつけてる時に)ほらほら、やっぱり会場内の酸素が薄いんですよ。みんな息止めて!!
☆今日はヘビィメタルモードで!(higot注:バックビート階上の4階が「マージービート」というHM/HRを主にブッキングするハコで、それを受けての絢さんの言葉)


今日の絢さんはこれまでに見た中で一番「ナチュラル」やったと思います。
ちょうど1年前(昨年11/3)に見た絢さんもそんな感じでしたが、やっぱりMCは今より拙かったなぁと…
現在はMCのグダグダさが感じられるという事もなくアコギの演奏も違和感なく、より「プロ」らしく
なってるという印象を強く持ちました。
そして「夕闇」や「てろてろ」のような所謂「ポピュラーな曲」無しでも観衆に充足感を与える事の出来る
優れたミュージシャンと云えるなぁとも感じました。

そして、おれ自身、3rdアルバム『星ヲ抱ク者』を聴いてから初めてのライブでしたが、CDを聴いただけでは
すり抜けていくような印象だった収録曲の数々がナマで聴いた事により、ジワジワとその良さが沁みて
きたような気がしました。結構、「愛聴盤」になっていくかも!?いしださんのパーカスが良かったです!

これからも関西でライブがあったら、出来得る限り見にきたいと思いました。

−セットリスト−
1.おけら(池マサトカバー)
2.ライオンフラワー
3.一人の歌
4.明るい方へ
5.約束
6.金色の匂い
7.かなしみと呼ばれる人生の優しさよ
8.死刑執行人(ギター) [with 史香(vln)いしだきぬよ(per)━ec1まで]
9.サマリアの涙(ギター)
10.鳥人間のうた 
11.ロボコ 
12.ロクゴ
 

アンコール
1.吐息 
2.おるき


BGM:青い /矢野 絢子

今さらながら… 【進行中】 

2006年11月04日(土) 23時08分
気付きましたよー

このblogで書ける文字数が
[中断以前]⇒本文・追記あわせて6,000文字
[現在]⇒本文・追記あわせて10,000文字

うひょひょ 嬉しいなぁ


BGM:石鹸 / マーガレットズロース

うさばらし【進行中】 

2006年11月03日(金) 23時32分
今夜、十三Fandangoで行われている『R&R PSYCHO from WILD WEST TOUR 初日!!』(騒音寺/ザ50回転ズ/片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティー)を先月から楽しみにしていたのだが、悔しい事に本日は休日出勤でございます…
ちなみに今年に入って仕事でライブの予定がつぶれたん、6回目。もうええ加減にしてほしいわー
さらに今月23日のcrazy fingers@神戸cafe fishも行けるかどうか怪しいのです(泣)

なので今朝、夜勤明け&夜に仕事があるにもかかわらずタワレコ行ってCDや本を購入。
物欲を満たす事で代償行為とす(哀

CDはクロマニヨンズの1st(買うつもりはなかったんやけど「初回限定 DVD付き」のコピーに負けた 爆)
NEATBEATS、薄花葉っぱ、マーガレットズロースのそれぞれ最新盤を。
そして、先月末に既発売の「イッツオンリーロッキュンロール 鈴木圭介詩集」もやっとこさ買う事ができた!
2,700円と結構高かったが、DVDは付いているし、フラカンの全ディスコグラフィーが写真付きで載ってるし、
4人の若い頃の写真は見れるし「損をした感」は皆無。
何より圭介の書いた詞の素晴らしさを改めて実感できた事が一番!

思わず微笑んでしまうような「あたたかみあふるる」モノがあるかと思えば、人のネガティブな部分が
描写された重い詞があったり、暖(だん)を求めずにはいられない冬の木枯らしを連想させるモノがあるかと思えば、満天の星空の下にいるような気分にさせてくれる詞もある。
ほとんどの詞が多くの聴き手や(この本の)読み手の共感をいざなうであろう。

圭介の詞は草野マサムネや吉野寿のそれのように「文学的」でもなければ桜井和寿の詞みたく「限定されたシチュエーションのもと、深く心理状態を描写する」というような性質のモノでもないと思う。
でも誰にでもわかるような言葉で「かっこ悪い部分、情けない部分をさらけだす」かっこよさはかなり強く感じる事が出来る。これから40代に突入する圭介はどんな詞(ことば)で自分や周りを表現していくのだろうか?その瞬間に出会える事がとても楽しみだ。

この詩集を得たことによりますますフラカンが好きになった自分自身を意識した。
素敵な企画に感謝したい。


(脳内)BGM:脳内百景 / フラワーカンパニーズ

リハビリテーション 【進行中】 

2006年11月02日(木) 23時40分
まだ以前のペースが取り戻せてへんのでぼちぼち進めていきます。

とりあえずこの2ヶ月の間に行ったライブをおさらい。
9月はばあちゃんが亡くなった事もあって2回/3日しかライブに行きませんでした。
これはおれ的には驚異的な少なさです(笑)

9/9〜9/10 HYDE PARK MUSIC FESTIVAL 2006@埼玉・狭山 稲荷山公園
初日のハンバートハンバートは見逃しましたが、念願のあがた森魚が見れた!
向井アコエレも良い雰囲気でした。アサイラム・ストリート・スパンカーズという良質なバンドにも
出会う事ができ、堪能しました。
2日目はbonobosの時の客席の盛り上がりにびつくり!!もちろんbonobosの演奏も
良かったですー!
湯川 潮音ちゃんはかわいかった、というかすごくそのライブ会場に曲の雰囲気だとか
バンドを含めた潮音ちゃんのパフォーマンスがfitしていたような気がします。
エンケンバンドはとにかくパワフル!! エンケンさん・ドラムのトシさん・ベースの
トーベン氏‥おぢさんパワーが伝わってきました。
最後の元フォークルふたり(加藤さん&きたやまさん)+坂崎さん(アルフィー)は周りの中年の
方々が「イムジン河」や「あの素晴らしい愛をもう一度」などを口ずさむ光景がココロに
残りました。
すごくあたたかみのあるフェスやったなぁという印象を抱きました。

9/17 二階堂 和美レコ発ライブ@梅田・Shangri-La
これはおれ的に(いまのところの)本年度TOP3に入るくらいの素晴らしいライブでした。
ゲストのmama!milk、赤犬、渋谷 毅さんのソロステージも良かったし、ニカさんとのジョイントも
すごく楽しめました。
ニカさんは新譜から全曲を演奏してくれました。6月に見た弾き語りも良かったけど
バンドをバックに唄うとより一層ニカさんのうたの魅力が引き出されるなぁと感じました。

初めて体験した赤犬ライブ。ヒデオさんに2回からまれた事は強烈な思い出になりました。
初・赤犬にしてもう素敵すぎでメロメロですww

恥ずかしながら… 【プロローグ】 

2006年11月01日(水) 23時48分
月が改まり2006年も残すところあと2ヵ月となった本日
帰ってまいりました、なにわ見聞録へ。

9月・10月と特に忙しかったわけでもなかったのですが、
一度サボリ癖がつくとなかなかログインしづらいものです…

そんなこんなで戻るきっかけを掴み損ねていたおれに
戻る気持ちを与えてくれたのは2人のbloggerさんでした。

ひとりの方はblogを通じて知り合った方。
今でもこまめにほぼ毎日blogをUPなさってます。
その方がお好きなアーティストに関して、おれは以前から疑問に思う点が
あり、それを尋ねるメェルを10月末に送信しました。
おぼえてくれてはるか不安な気持ちを抱きつつ…
そしたら速攻で丁寧な返信のメェルを頂いたばかりでなく、こんな一文も
書かれていました
>最近はブログの更新がなくて寂しいですが、ときどき覗かせて
>いただいてます。また更新できる状態になったときに、
>再開されるのを楽しみにしていますね。
もうなんというか、感謝の気持ちやら申し訳なく思う気持ちやらで胸が
つまる思いでした。
このメェルのやりとりは間違いなくおれの背中を押してくれたように思います。

そして決定的だったのはWEBで知り合って2年近くになる高校生bloggerさんの
blogを仕事の休憩中にまとめ読みしたこと。
相変わらずマイペースで、しかしながら2年前と比べてはるかに頑張ってるのが
わかるそのコのblogの内容にココロ打たれました。
コメントが結構頻繁に付いていて、そのコもかつてやっていたHPのBBSのレスを
髣髴とさせるキレのいい返コメをつけていて、そのやりとりに羨望や焦りを
覚えたという事もあります。

ちょうどいいタイミングでした。11月に入ったところやし、書く材料もいくつか持っているし。
(相変わらず音楽ネタばかりですが…)
あと、訳のわからんヤツにスパムコメやスパムTBつけられまくるのにもいい加減ウンザリやしね!

という感じで再開に至ったわけであります。
読む人もすっかり減っているとは思いますが、なんとか徐々にでも一日のhit数を
以前の状態に戻すべく、書けるだけ書いていこうと考えております。

大しておもろくもないblogですが、今後ともよろしくお願いします。


今日はこの辺で。明日はこの2ヵ月の事をちょっと振り返るような内容のモノを
書くつもりです。


BGM:溺愛 / MJQ

ピーズのセミT 

2006年08月29日(火) 23時30分
人間の記憶力って不思議、不可解!

たった一度しか会った事のない人の顔を鮮明に憶えていたり
実際には会うた事なくてメェルで写真おくってもらったコの
顔を折ある毎に思い出したり…
かと思えば、思い出したいのにさっぱり憶えてなくてめーっちゃ
はがゆい想いをしたり。

この前の土曜日、京都でちょびっとの間、行動を共にした人の
顔が思い出せなくてなんか悔しいここ数日。
もしこのblog見てたら写真メェルしてー(私信)


BGM:心象21 / クラムボン

つながってる人たち 

2006年08月24日(木) 17時14分
やっとみなさんがつけてくれはったコメに対するレスつけを完了しました。
1ヶ月ほど前のもあったりして…
今までで一番遅い返レスですね すみませんでした。

もういちいち、ウザい、2,000文字限定。有料プランにしよっかな…
Last.fmweekly chart

2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Thanks! コメント
アイコン画像リザード エルメス 財布
» サンボマスター山口くんも、おれの中では「かっこいい」人。 (2013年11月30日)
アイコン画像すかし
» 遠い目 【エピローグ】 (2008年10月19日)
アイコン画像をとこ
» 遠い目 【エピローグ】 (2008年10月05日)
アイコン画像新妻Y
» 遠い目 【エピローグ】 (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 遠い目 【エピローグ】 (2008年09月27日)
アイコン画像ちちち
» 遠い目 【エピローグ】 (2008年09月25日)
アイコン画像Regina Steele
» cheerful (元気のいい) (2007年12月16日)
アイコン画像Unettevox
» 折りたたみ式。 (2007年11月23日)
アイコン画像Unettevox
» 折りたたみ式。 (2007年11月22日)
2005年のライブ参戦実績⇒コチラ
ライブ参戦実績

1/8(日)新春ライブ【エレファントカシマシ】@ZEPP TOKYO

1/21(土)インストアライブ【倉橋 ヨエコ】@タワーレコード梅田大阪マルビル店

1/21(土)『FLYING POSTMAN LIVE Vol.10』【ザ☆キャバレー/ZILcoNIA/ザ50回転ズほか】@なんばhatch

1/28(土)ライブツアー「あざやか」【空気公団】@心斎橋・CLUB QUATTRO

2/5(日)YOUKYAN LIVE 【ゆーきゃん/ふちがみとふなと】@京都・カフェことばのはおと

2/5(日)日曜日の未明〜GIRL'S ROCK〜【CHIMERA CLAP☆ /飴色フーガ / フーバーオーバーほか】@京都・MOJO

2/11(土)MSTB 2006 バイバイ世界Tour 【MO’SOME TONEBENDER】@京都・磔磔

2/12(日)YU-JI ROCK TOWN 2006 【 ファンキーパンキー / 浜辺シゲキ&jam students / THE COLLECTORSほか】@福島・2nd LINE

2/18(土)レコ発ライブ【ザ50回転ズほか】@京都・磔磔

2/26(日)AH-WOOTRAPP その12〜僕の秘密兵器編(7)〜【DEERHOOF / Convex Level / outside yoshino】 @京都・CLUB METRO

3/4(土)MSTB 2006 バイバイ世界Tour 【MO’SOME TONEBENDER】@心斎橋・CLUB QUATTRO

3/5(日)TOUR MATSURI SESSION【ZAZEN BOYS】@京都・磔磔

3/19(日)マンスリーライブ【エレファントカシマシ】@BIG CAT

3/21(火)アナタとヨエコ【ANATAKIKOU/倉橋 ヨエコ】@心斎橋・CLUB QUATTRO

3/26(日)フラワーカンパニーズ@京都・磔磔

4/1(土)「とびだせ!!平成のあいまいBOY」【SPARTA LOCALS】 @大阪・バナナホール

4/8(土)春ツアー 3000 【曽我部 恵一BAND】@京大西部講堂

4/9(日)春ツアー 3000 【曽我部 恵一BAND】@大阪・バナナホール

4/16(日)フラワーカンパニーズ@神戸・スタークラブ

4/29(土)LOFT 7th ANNIVERSARY【町田 康 / NOTALIN'S】 @新宿LOFT

4/29(土)ふちがみとふなと@阿波座・cafe martha

4/30(日)騒音寺・ザ50回転ズ・片山ブレイカーズ&ロケンロールパーティ@京都・磔磔

5/4(木)〜5/7(日)祝春一番【いろいろ】@服部緑地野外音楽堂

5/5(金)騒音寺ワンマン@名古屋・得三

5/7(日) SET YOU FREE【フラワーカンパニーズvs セカイイチ】@十三・Fandango

5/14(日)ギターパンダ /野村 麻紀 & 蟻地獄@京都・磔磔

5/21(日)極東最前線/巡業〜365-STEP HARDCORE BLUES!〜【eastern youth】@福岡・DRUM Be-1

5/27(土)騒音寺@梅田・RAINDOGS

6/4(日)ROCKABILITY 発売記念GIG!!【うつみようこ&YOKOLOCO BAND】@京都・磔磔

6/11(日)RUSH BALL☆8【髭-HiGE- / うつみようこ&YOKOYOKO BAND / 椿屋四重奏ほか】@大阪城野外音楽堂

6/11(日)「音楽感謝〜unplugged〜」【直枝政広(カーネーション)チョウ・ヒョンレ(rally papa&carnegie mama)二階堂和美】@京都・拾得

6/17(土)ヨルズインザスカイ / ミドリ / ズボンズ@十三・Fandango

6/25(日)スキマノザラシ / SEX+Y / mirror balls@京都・磔磔

7/8(土)SONGS【JB / phew+山本精一+山本久土 / ばきりノす】@新世界・BRIDGE

7/9(日)712 DAY PARTY 2006【少年ナイフ / The Posies】@心斎橋・CLUB QUATTRO

7/15(金)JB /山本 精一@京都・拾得

7/16(日)2006・夏・ライブ 〜身も心も軽やかに〜【バランサ / のマド】@阿波座・cafe martha

7/17(祝)ふちがみとふなと/中川 五郎@吹田・PINO

7/22(土)はじめにきよし 定期演奏会【四季〜夏〜雲】@大阪能楽会館
c/w 遊佐 未森

7/23(日)夕暮れライブ【ふちがみとふなと】@京都・カフェザンパノ

8/5(土)@矢野絢子ライブ2006「バベルの石/バナナホール存続支援ワンナイトライブ!」@梅田・バナナホール

8/13(日)音泉魂〜OTODAMA〜【フラワーカンパニーズ / つじあやの / GOING UNDER GROUND with youほか】@服部緑地野外音楽堂

8/13(日)遠藤 賢司 / ミドリ@梅田・Shangri-La

8/15(火)おおはた雄一 /ハンバートハンバート@梅田・Shangri-La

8/16(水)KOBE SONAR vol.4 【ハンバートハンバート / おおはた雄一 / リクオ】@神戸・cafe FISH

8/26(土)騒音寺 / ザ50回転ズ / 怒髪天@京都・磔磔

8/27(日)騒音寺 / ザ50回転ズ / メガマサヒデ@神戸・VARIT

9/9(土)・9/10(日)HYDE PARK MUSIC FESTIVAL 2006【あがた森魚 / 遠藤 賢司 / 向井 秀徳 / ハンバートハンバートほか】@埼玉・狭山 稲荷山公園特設会場

9/17(日)二階堂 和美レコ発ライブ【ゲスト:渋谷 毅 / 赤犬 / mama!milk】@梅田・Shangri-La

9/23(土)騒音寺 / サイクロンズ / イエイエズ@京都・磔磔

10/1(日)全国ツアー'06「ガリバー」【野狐禅】@高松・DIME

10/7(土)〜10/9(祝)ボロフェスタ'06@京大西部講堂

10/15(日)PACKAGE RUNS GREAT【フラワーカンパニーズ / NEATBEATS / うつみようこ&YOKOLOCO BAND】@大津・B-FLAT

10/21(土)スパルタローカルズ ワンマンツアー2006「何だ、ばかやろう」@京都・磔磔

10/22(日)Beatiful Sunday 06【植田 謙太 / mirror balls / 岩見 十夢ほか】@梅田・MAMBO CAFE

10/22(日)ザ・どげざ / mirror balls / ザ・サイクロンズ@京都・磔磔

10/26(木)M.J.Q. 1stALBUM『UNPLUGGED PUNK』発売記念LIVE@心斎橋・KING COBRA

11/5(日)矢野 絢子ライブ2006「バベルの石」 3rdアルバム発売記念ツアー@神戸・バックビート

ライブ参戦予定
11/10(金)薄花葉っぱとクサンチピータ@阿波座・cafe martha

11/11(土)『秋のサイケ祭り』【タラチネ / 三村 京子 /手水ほか】@西院ウーララ

11/12(日)『R&R PSYCHO from WILD WEST TOUR』【騒音寺 / ザ50回転ズ /片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ】@京都・磔磔

11/19(日)KOBE ROCK STREET【THE COLLECTORS / 騒音寺 / ザ50回転ズ / baby&ciderほか】@神戸・スタークラブほか2箇所

11/23(祝)〜Triple Axel Tour〜CRAZY FINGERS@神戸・cafe fish

11/26(日)JBと遊ぼう【JB / ぱぱぼっくすほか】@梅田・ムジカジャポニカ

12/10(日)tour GOLD LUSH【MO'SOME TONEBENDER】@心斎橋・CLUB QUATTRO
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:higot
読者になる
Yapme!一覧
読者になる