繕ってたものが崩された時、私は何も言えなくなった。私は、私が解らなくなった。だって、私なんて始めから 

2005年08月04日(木) 6時36分
何処にでも良い顔、
なんて自覚はなくて
そうしなきゃ
生きていけなかったよ、
って笑ってた

嫌われたくなんてなかったから
嫌われないように繕ってた

自分を思い切り否定されたその日から
私は自分自身を失ってた
私、私なんてよく解んない
私が解らないから
自分自身で居られない

良い顔、じゃなくて
見て欲しい私の顔、だったのかな

良い顔、って何なんだろう
都合が良いってことなのかな
でも

でも、私は私を持たないのに
どうやって
どうやって笑っていれば良かったの?

私は、自分自身を探す為に
自分自身を傷つけ
見つけようとして居たみたい
私ってどんなの?
私って、何?
自分って、解んない。

やっと気付いたの
私は、
私を探してた
私は、
私を前に捨ててたんだ


私は、
私を捨ててしまったんだ


今更になって探してる

好きで、居てください
独り、は
大嫌いだよ

繕ってたものが崩された時、
私は何も言えなくなった
私は、私が解らなくなった
だって、私なんて

居なかった
から



これは、秘密だよ
誰にも言っちゃ、ダメだよ


もう、疲れたよ

ごめんなさい








私は、
『私は一人しか居ない』
って
言い切った友達が羨ましかった
私には、言えない言葉だったよ

頭が痛い
何も考えたくない
眠りたい
ただ、
眠りたいの

私の不満?
そんなもの、言ってしまえば

「何もない」

だって
私が居ないのに
私の想いなんて解らない
人に合わせることか全てだった
人が望むように生きて
人に好かれれば
私はそれで満足だったのに

(私、何を思ってたんだろう)

いま思い返せば、
何も無い

私には好きなものがあった筈だったのに
私には嫌いなものがあった筈だったのに

もう思い付かない
あぁ、これが
都合、のいい

『良い顔』



って
自嘲するのも疲れた


(私、何がやりたかったのかなぁ?)


嫌われないように言葉を選んで
そのくせ、
嫌われてばかりいました
それは、私が莫迦だからで
それは、私が何も考えることが出来ないからで

(あぁ、悔しいな)

見失ってしまったんだ、もう







だから、新しい一歩を
だから、新しい私を

私は私を見つけると誓いたい

今日は、私の誕生日
私は、私が生む
私は、たった一人の私の為に
歩こう

そう、思う


だから、
明日からは良い笑顔で
ちゃんと、前を見て

自問自答を繰り返しながら
歩く
歩いて いく よ

私は私を見つける...

(無題) 

2005年02月08日(火) 22時47分
人が何を考えているのか解らないから、人の視線が自分に向いてたら、と怯えるのです。
なんだかな…やっぱり、怖いですよ、人は。

信じたいけど、裏切られるのが怖い。
裏切られることに怯えてはいけないと解っているのに、私は裏切られて孤独になるのが怖い。
怯えてるんです。泣きたいくらいに。

親は私を解ってくれてるんだと解ります。
だけど、すべては理解し切れる筈がない。
だって、彼らは私ではないのだから。
だから、彼らに依存し過ぎてもいけないと思ってます。

人は怖い。あの視線が怖い。

怖い。

悶々と思ってることをぶちまけてみる。 

2004年12月11日(土) 18時46分
荘野ジュリのアルバム(36度5分)欲しい。

夢花李の単細胞生物とチョウになる日(漫画)を読んだ。
…すっごい好みだった。
貸してくれた相方、ありがとう。

江國香織の東京タワーが映画化。
ど う な る ん だ ろ う 。<えー、だってアレって不倫とかそーゆー話じゃなかったっけ?え?
好きなんですけどね。
江國香織の話は基本的に静かな情熱があってイイ。

12月24日にポーラー・エクスプレスをみたいです。(行くかもだけど)

友人の誕生日を買うのに金がない。どうしよう。

原稿が進まない。
肩凝った。揉んで欲しい…。(汗)

というか、明日模試だよ、どうしよう。(一番重要)

友人に。 

2004年12月10日(金) 16時59分
落書きが落書きでないと言われました…(笑)
これは、5分ほどで描いた落書きに、蛍光ペンでザカザカ線を入れたものでぃす。
そんなに真剣に描いてないんだけどなぁ(苦笑)

(無題) 

2004年12月09日(木) 20時52分
揺れる景色
歪む視界
切れる糸は何色?

口ずさむ歌
霞む世界
零した涙は何処へ還えるの?

あなたに届かない此の指は
なんて愚かさでまみれてるんだろう
あなたを探すためのその糸は
いつかしら 切れていたのね

揺れる景色
歪む視界
切れる糸は何色?

口ずさむ歌
霞む世界
零した涙は何処へ還えるの?

月明り
照らすのは
確かなココロ
真実なんかじゃ無い
確信を
確信を

雨は止まずに降り続く
雲隠れ
月明り
何を隠す?
月明り

ハウルの動く城 

2004年12月08日(水) 23時44分
が、凄く好きです。
マルクルとハウルとソフィーな家族漫画が描きたい。
描きたいったら描きたい描きたいーっ!!!ノシ
カルシファーはペットですからー。

マルクルの一人称が思い出せない、何故だ。
マルクルがハウルをなんと呼んでいたか思い出せない、何故だ…(汗)

<写真の話>
やっと、描いてた絵が塗る終わった…完成です。

テステース。 

2004年12月08日(水) 18時48分
テストデース。もっそりこっそり更新していこうかと思っておりますー。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:highrose
読者になる
Yapme!一覧
読者になる