ヒゲ脱毛をするなら方法は?

November 09 [Fri], 2012, 13:52
ヒゲは男性のみが生やすことの許される、男性の象徴ともいえる体毛です。
しかし近年ではそんなヒゲをムダ毛と考え、ヒゲ脱毛を望む声が多いというのも事実です。
そういった声のお役に立てるかと思い、ここでは永久脱毛する方法をご紹介していきたいと思います。

ヒゲ脱毛は特殊な場所になるので専門的な知識や技術を必要とします。
そのため個人が自宅でヒゲを永久脱毛しようと考えても現実問題、不可能だと言えます。
また、アフターケアも非常に重要となってくるので、その点に関しての情報を集め、施術場所を決めると良いでしょう。
カミソリや電動シェーバーで毎日お手入れするのも決して悪くはないのですが、永久脱毛すれば肌へのダメージを気にすることも無くなりますし、朝の髭剃りの時間が短縮でき時間を有効活用できるようになります。

永久脱毛または長期減毛を考えているのであれば、エステやサロン、脱毛を専門に扱う医療機関で施術を受けるのが確実な方法だと言えます。
それ以外の方法、たとえば家庭用脱毛器や脱毛クリームなどでは、永久的にヒゲを失くすことはできないのが現状です。

都心をはじめとする繁華街では今、メンズエステが急増しています。
メンズエステにある数あるメニューの中でも、特に人気がある施術がヒゲ脱毛だそうです。しかしながら男性の場合、男性ホルモンが多く分泌される関係でムダ毛処理には女性以上に時間もお金もかかってしまいがちです。その点を十分理解しておくことが脱毛を成功させる上で重要になってきます。

医療機関で行われるヒゲ脱毛は医療レーザーや光を使ったものになります。
特殊なレーザーや光をヒゲに照射することで、皮膚にダメージを与えることなく毛根を焼き切っていきます。
ヒゲや体毛が生えてくるのは種となる毛根があるからなので、ここを破壊すれば永久脱毛ができるのです。

エステやサロンで行われる永久脱毛は電気を使ったものになります。
毛穴よりも細い針を挿入し、そこに電気を流して毛根を焼き切るのです。
また、店によってはレーザー脱毛や光を使ったフラッシュ脱毛などを行なうエステもありますが、施術の方法自体は医療機関もエステも変わらないものの、医療レーザーなどの高出力の照射を行なう施術は、医師免許を持った者しか使うことができないので注意しておきましょう。高出力の照射を、資格を持たないエステで受けたことにより、ヤケドや、消えない痕として残ってしまったというケースは少なくありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒゲ脱毛肌綺麗
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hige-datsumo-h/index1_0.rdf