福知山花火大会爆発事故被害者の会

December 19 [Fri], 2014, 18:05
【花火大会事故から1年 被害者の会が10日にシンポ】

 57人が死傷した昨夏の福知山花火大会屋台爆発炎上事故から1年を迎えるのを前に、事故被害者の会は10日午後1時から、福知山市駅前町の市民交流プラザふくちやま3階で、シンポジウム「負傷者の現状と支援のあり方」を開く。
 シンポジウムでは、被害者の現状について話し、事故再発防止対策、主催者や市民らができる支援について考える。

 01年に兵庫県明石市で起きた明石花火大会歩道橋事故の「犠牲者の会」の下村誠治会長、JR福知山線尼崎脱線事故の「負傷者と家族等の会」メンバーの三井ハルコさん、同事故遺族・被害者支援弁護団の津久井進さんらをパネリストに迎え、被害者の会の盛本英靖会長らがパネルディスカッションをする。

 被害者の会事務局では「事故被害者でなくても、多くの人に参加していただき、再発防止策や支援策をともに考えてほしい」と来場を呼びかけている。

(転載元:ttp://www.ryoutan.co.jp/news/2014/08/06/008122.html)


出来事を忘れない為にも多くの方々の参加が望まれますね。
被害者の会


[注目ワード]
東京駅開業100周年記念suica 福岡タワーセンタービル スノーラビット ダイケンキ シェルアーマー 100周年suica ダイヤ改正 ジャローダ ツリンデ 日本郵便株式会社

福知山花火大会爆発事故被害者の会

December 09 [Tue], 2014, 18:15
【福知山花火大会事故1年:被害者の会、市民も合掌】

 福知山花火大会事故から1年の15日、堤防上の献花台や事故現場の河川敷には、被害者の関係者、事故に心を痛める人らが朝から多く訪れ、手を合わせた。
 事故被害者の会の会長、盛本英靖さん(47)、副会長の塩見幸和さん(68)と細見義行さん(70)の3人はそろって花束を供え、犠牲者の冥福を祈った。

 3人は、いずれも家族が被害に遭った。盛本さんは「(主催者側の)事故の全容、真相の解明が進んでおらず残念」と無念さをにじませた。さらに、「一向に回復しない被害者が40人ほどいる」とし、爆発の夢を見る人や、とても歩ける状態ではない人がいるなど、1年が経過してもなお苦しむ人々の現状を語った。

 塩見さんは中学1年の孫について、「夜眠れず、毎日朝方になって眠りにつく。そうなると午後2時、3時まで起きられなくなるという生活が続いている。しかし、少しでも早く自分で打ち破りたいという強い思いを持っている」と、最近の様子を話した。

 このほか、子ども2人を連れた会社員の男性(46)は「小さい子が亡くなっており、かわいそうで、1年の節目に献花しに来ました」。また、10秒以上頭を下げ、さらに長く手を合わせる男性、河川敷に降りる女性の姿もあった。

(転載元:http://www.ryoutan.co.jp/news/2014/08/16/008153.html)


犠牲者の冥福を祈ります。
被害者の会


[注目ワード]
ラストリゾート パウリナ ブレイブリーセカンド 真風 小笠原満男 北翔海莉 吉野家値上げ ポンツカ テラスハウス 星組


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:被害者の会
読者になる
様々な被害者の会を取り上げていきます。
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/higaisyanokai0/index1_0.rdf