ついにやってきた。 

November 06 [Sun], 2005, 11:26
オーストラリアはパースへ。
到着初日は疲れてたんだけど、パースシティへ行ってきました。
ホストファミリーの方に行き方を聞いて、バスで30分くらい掛かります。
ホストファミリーの方に聞いて!って普通に書いてますが、聞く言葉もほとんど、わかんないし、説明してくれても、そのほどんどが聞き取れないし、大変なんです。


俺が一番ビビッたのは、英語の(え)の字も知らんのに、勢いで海外へ飛び出したまではいいが、自分が方向音痴だと いう事実もすっかり忘れて、シティへ向かい、当然のことながら、道に迷って、当然英語でしかしょべりよらへん外人に道を聞いたら、返事がまったく理解できなかったのにも関わらず、目的地に辿り着くことができたことです。

シンガポール&マレーシア 

October 28 [Fri], 2005, 5:29
行ってきました。
シンガポールそして、マレーシアへ

マレーシアに住んでいる友人と会いに&観光を兼ねて。


マレーシアの屋台は旨かった。


シンガポールのチャイナタウン。


2泊3日の短期旅行だが、
内容の濃い旅行だった。
まず、1日目。
夕方にシンガポールのチャンギ空港におりたち、
友人の出迎えを待つ。
そのままナイトサファリへ(夜からOPENする動物園)
そして、マレーシアへ入国。イミグレで激混み。
友人宅近くのBARへ。

2日目
友人は仕事のため、友人の秘書に観光案内をお願いして、
案内してもらうはいいが、彼女は広東語、マレー語、英語を話せるのだが、
こっちは日本語オンリー。まったく意思疎通できず。。。
しかし、いろいろは観光スポットへ連れ回してくれました。感謝感謝。
夕方にようやく友人帰宅。そのままマレー独特の屋台へ。
本格的な足裏マッサージもやってもらって大満足。(後でもみ返しが酷かったけど。。。)
そして、お決まりのようにちがうBARへ。
こっちは飲酒運転はOKらしいが、シートベルトの方がうるさいらしい。

3日目。
タクシードライバー(Mr.PU)を1日雇って、マレーシアからシンガポールへ再入国。
Singapore zooやセントーサ島、チャイナタウンやリトルインディアを周り、
日本への帰路へ。

ビザ 

October 14 [Fri], 2005, 1:15
ようやくビザを取得しました。
これで留学に行く準備はあと、国際免許と航空チケットだけ。

しかし、マジではじめての海外なので、ホンマに一人でなんとかなるんだろうか?
そんなに逞しい人間ではない自信はあるんだけど。。。。。

マジに英語しか通じない世界で俺の自我がどれだけ崩壊せずにいられるのか
楽しみで仕方がない。。とりあえず、進むしかないようだ。。。

小旅行 

September 23 [Fri], 2005, 15:03
(一日目)
岡山県の湯郷温泉、街めぐり、ベネッセアートサイト(直島)の旅にいってきた

車で向かっている道中、ちょっくら疲れたので、草原で一休み。


この草原の横に池があり、100円でエサがうっている。
暇つぶしにあげてみた。


ここには巨大なカボチャが売っていた。


今回ごやっかいになる旅館は、
すごく綺麗でサービスもよく、料理も美味しくて、
なんといっても大浴場の他に貸切温泉もある。



(二日目)
宇野港〜宮之浦港へフェリーで渡る。
直島のベネッセアートサイト。
この島は島民ぐるみでアートに参加している。
すごく小さな島で、コンビニもない。信号も数えるほどしかない島である。
が、このベネッセアートサイトの影響100%だが、やたらと
若者が多い。こじゃれたカフェまであるのだ。
癒されること間違いナシ。

懐かしい面々 

September 20 [Tue], 2005, 6:21
場所:京阪守口市駅(西口前)/作旬屋(魚の旬と鉄板焼きの店)
元会社の同僚たち8人と楽しく飲んできました

この店はOPEN 当時にメニューやら、看板やらを
知り合いのデザイナーに作成してもらうなど、お手伝いしてきた店で、
素材や味にこだわったウマイ居酒屋さんです。

この日はほんと懐かしいメンバーで3年、5年ぶりの人たちばかり、
みんな殆ど変わってない
元同僚が集まってする話題といえば、元会社の仕事の話で盛り上がるわけ、
ほとんど愚痴ですが、8人中、社員だったのは僕だけで、それ以外は
アルバイトか派遣社員だった(3人はまだその会社で働いている)
みんなそんな会社の楽しかった思い出があり悪口はいうものの
いい思い出になっている。

家でバーベキュー! 

September 19 [Mon], 2005, 3:14
友人宅でバーベキューをしました。
友人宅のマンションのベランダ9Fでしました。

灰やニオイが隣近所に流れるので、悪いなぁと思いながら決行しちゃいました。
肉は上本町の有名な肉屋で仕入れて、野菜は近所のスーパーで調達。
ビール、焼酎、梅酒、ラム酒などなど、お酒は豊富に用意しました。

アウトドアでのバーベキューは良くやりますが、屋内でのバーベキューは初めて。。
意外や意外、大満足の内容に一同納得、良質の肉にも舌鼓をうちました。
アルミホイルにはもやし、シャケ、エノキ、焼酎、味噌を入れて蒸し焼き。
キャベツやもやしの蒸し焼きなどもしてます。

スープカリー 

September 17 [Sat], 2005, 2:33
今日はいま流行のスープカリーを食べてきた。
心斎橋は船場にある、MAMAROというスープカリーのランチを頂いてきた。

辛さは普通・スパイシー・超スパイシーの3種類
ベジベジ(野菜カリー)
チキン(野菜+チキン)
角煮(野菜+角煮)

オプションで、チーズやココナッツミルクなど、数種類のトッピング有。

味は★★★(まずくはないが、超スパイシーを頼んだのにそれほど辛くない)
店の雰囲気★★★(カレー屋らしくなく、若い人向けのポップな雰囲気)
店員のイケテル度★★★★(接客はほどよく、見た目もおしゃれ)

オーストラリアまでの道のり 

September 16 [Fri], 2005, 2:19
のこり1ヶ月半でオーストラリアへ旅立つことになる。

スポーツジムで体を鍛え、
英会話スクールで語学をあらかじめある程度レベルを上げて、
友人との残りの時間をできるかぎり楽しんで、
それから出発する予定は一応順調だ。

しかし、根っからの怠け者なので、なにかにつけていいかげんに処理してしまう。
こんな自分を打破するべく、そして新境地で自分にそして人生で新たな発見を
するべく、オーストラリア語学留学を決意した。

のこり僅かだが、後悔しないようにがんばります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hidering
読者になる
Yapme!一覧
読者になる