麩屋町三条 

2005年12月04日(日) 0時56分
 
和食の「麩屋町三条」に行ってきました。

百年近い京町屋の母屋を生かしたという店内の雰囲気は、まさに今、京都で流行のスタイル。
こういうスタイルが歴史的な建物を破壊してるのかという議論は別にして、まあいい感じでした。
お店の人も、まあまあいい感じだった

料理は5,000円のコースだったので、これまたまあまあ。
褒めるにはもう一歩というとこやねぇ

ということで、一度くらいは行ってみてもよいのかもよ

金閣寺 

2005年11月15日(火) 21時23分

昨日のことですが、金閣寺に行ってきました。

久しぶりに見ましたが、やっぱり綺麗。
見事なまでの成金趣味です
ウソウソ、池に映る金閣寺が見事です。

今年の紅葉は遅い遅いと言われてますが、結構紅葉してました。
これだけ紅葉してたら許せるんじゃないでしょうか?


来週か再来週あたりがピークというところでしょうか。
期待していなかっただけに、嬉しい誤算でした。

でも、既に観光客がいっぱい。
この季節の京都はどこも同じなのですが、これさえなかったら、もっと紅葉を楽しめるんだけど。
ついでに目一杯接近した金閣寺の写真も載せておきます

京都府庁旧本館 

2005年11月14日(月) 19時12分

ちょっと前ですが、今月11月2日から6日まで、京都府庁旧本館が一般公開されており、コンサートなどが開催されてました。

職場がすぐ近く+府庁にはちょくちょく行くので、府庁に行ったついでに仕事をサボって見学してきました。
いやサボってない、サボってない。ちょっと遠回りして帰っただけやった

う〜ん、いい感じだ。
趣がありますな。
知事の机もいい感じ。
各部屋のある、それぞれデザインの変わった暖炉もよいよい
(どれも写真に写ってないのばっか

廊下の雰囲気や階段もサイコー
見学料無料サイコー

日頃はなにげなく前を通ってましたが、こうしてじっくり見るとホントいいですね。
次回公開の時もまた来るぞ
仕事サボって

ちりしゃぶ店OPEN 

2005年11月13日(日) 19時18分
木屋町御池にあったフランス料理店が、ちりしゃぶ店に変わってました。

たしかにフランス料理店の時は、あんまり客が入ってなかったしなぁ

今度のお店は和風な感じでなかなかよさげ おまかせ会席コースで3,800円でした。もう少し安いコースもあるし、単品メニューも豊富。そこそこお客も入ってました
雰囲気も入りやすそうな感じのお店です。
えらく褒めてますが、もちろんわたくし、お店の関係者でもなんでもございません。
なぜなら答えは下の方に

肝心のお店の名前ですが、たしか「(しおり)」だったような・・・

ところで「ちりしゃぶ」って何?

ブログ始めました−旧木戸孝允邸 

2005年10月23日(日) 16時59分
本日開店です
ここでは、京都の話題を中心に取り上げていく予定です。

京都の街は新しいお店がどんどん出来てます。その中で昔と変わらないこともたくさん。いろんな話題をジャンルを問わず書いていけたらと思ってます。
いつまで続くかわからないけど、頑張りますね

ちなみにブログのタイトルはご存じの通り、京都の横の通り名の覚え歌の一部です。


で第一回は、自宅周辺から。


こちらの建物は、長州藩の桂小五郎、後の木戸孝允の自宅です。

木戸孝允といえば誰もが知っている、西郷隆盛、大久保利通と並ぶ明治維新の三傑の一人です。
河原町御池のホテルオークラは江戸時代に長州藩邸があったところで、明治になってから藩邸の近くに自宅を構えたそうです。

体を壊して寝込んだ時には、明治天皇もお見舞いにきたとかで、ここの2階で西南戦争を始めた西郷隆盛を心配しながら息を引き取ったそうです。

昔はもっと広いお屋敷だったのでしょうが、今は一棟だけが残っています。
■プロフィール■
名前:ひでぽん
生息地:京都市
最近:ブログにはまりつつ
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひでぽん
» 麩屋町三条 (2005年12月14日)
アイコン画像tomo
» 麩屋町三条 (2005年12月13日)
アイコン画像ひでぽん
» ブログ始めました−旧木戸孝允邸 (2005年11月14日)
アイコン画像京都検定ブログ人
» ブログ始めました−旧木戸孝允邸 (2005年11月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hidepon_jp
読者になる
Yapme!一覧
読者になる