<秘伝の育毛法>の新事実と育毛剤全部一気にかけさせてみた

September 22 [Sun], 2013, 2:42
みさなまこんばんは



現在<秘伝の育毛法>レビュー特集中です(^^)

「頭髪専門家による育毛対策には、副作用を気にすることなく、薄毛を改善する方法があります。」という効果はホント?興味深々ですよね?

↓↓

<秘伝の育毛法>体験評価はこちら



メインサイトでは、梅原 優子さん作のダウンロード教材<秘伝の育毛法>を体験した上で、

特典付きでお届けしています。



購入前はまあ色々でしょうけど、実際のところは・・・

詳細はこのページのリンクからご確認下さい。

↓↓

<秘伝の育毛法>体験評価はこちら



ちなみに、あとは今日の日記です。

華麗にスルーして下さい(笑)



毎度ですが今日のあさごはんはやっぱりご飯と、納豆と手鞠麩のお吸い物

テンションが上がりますよね。



10分で食べ終わり、9時02分にマイホームをおさらば



いつもとは違うファミリーマートに寄り道して、ウコンの力を散々待たされて購入



普段通り。これが大事。。



現場に行ったら、日課であるニュースの確認をする私(^^)

きょうの話題はこれで持ちきり?

↓↓

 愛知県警警部による情報漏えい事件で、風俗店グループ「ブルー」の実質的経営者、佐藤義徳被告(56)が「知人女性が不審な車に尾行されているので調べてほしい」と、捜査1課警部の倉木勝典容疑者(55)=地方公務員法(守秘義務)違反容疑で逮捕=に車両情報の照会を依頼していたことが、捜査関係者への取材で分かった。

 依頼した2012年8月当時、県警は佐藤被告が関与した脅迫事件の捜査を進めており、県警捜査2課は、佐藤被告が身辺に捜査が及んでいるか確認しようとしたとみている。

 この脅迫事件では、佐藤被告が部下を使って、組織犯罪対策課警部に脅迫電話をかけたとされ、名古屋地裁で現在、公判が行われている。

 捜査関係者によると、佐藤被告から照会する車のナンバーを伝えられた倉木容疑者は、県警蟹江署内のコンピューター端末を使って照会をかけた。

 このナンバーは暴力団捜査を担当する部署に実在する捜査車両と酷似しているものの、一部が違っており、照会では、該当する車は存在しなかったという。

 このため倉木容疑者がナンバーの一部を変えながら複数回照会したところ、1台が該当。倉木容疑者は所有者の名前と住所を佐藤被告に伝えたという。ただ、この車は県警とは関係がなかった。
(この記事は毎日新聞から引用させて頂きました)



・・・どうりで。

大して・・・って感じですね。



まあそれは置いといて本日のネタは

まあまあ予定通りに行けばPPCアフィリエイトに7時間と、ブログテンプレの張替えに2.5時間。



なかなか大変だけど問題無いだろう



稼がねば、母ちゃんに叱られる・・・



そういや、これこれ

↓↓





あちゃちゃかんけー無い?

ま、いっか(笑)



まあそれは置いといてディナーは何しよ?

焼肉か手巻き寿司が良いな〜



これも良いか?

↓↓





たぶん今度の記事更新は明日の午後になるはず(^^)

ではまた次回!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hidenikumo1c/index1_0.rdf