1974年製 

August 09 [Thu], 2007, 5:27
お蔭さんで、こんな日本になったよ。
おとーさん、おかーさん。

みんなが頑張ったから、こんなに汚くて貧しい日本が出来たよ。
タダだと思ってた空気と水ですら、満足に得られないよ。

排気ガスや騒音、スギ・ヒノキ花粉で、窓も開けられないよ。
蛇口ひねっても、化学に犯された水しか出てこないよ。
配水管が古いから、水が黄色いよ。

カラダとココロがバラバラで、動きたいのに動けないよ。
思った通りに、動きたいよ。
ココロに気合を込めても、カラダの操縦が出来ないよ。


これが、作りたかった日本かい?
これが、自分の生きる道かい?
おとーさん、おかーさん。

オレは、生き辛いよ。
それでも、こんな世の中になったのは仕方無いかい?
自分は頑張ったって、そう自負するのが残った人生を過ごす手段かい?

学校じゃ、みんな仲良くしなきゃいけないって教えられたよ?
社会じゃ、頑張ったって結果がダメなら全てダメって教わったよ?


子供になっても大人になっても、教わることと現実はいつも違う。
違うから、理想を教わるのかね。
その理想が綺麗事なら、何で教わらなきゃならんのかね?


分からんよ。
いつまで経っても、分からんよ。


でも、教えてくれなくてイイ。
教わることは、全部綺麗事だから。



分からないことを、分かってくれるだけでいい。
たった、それだけ。
それっぽっちのことだけ。


この日本を作って来た世代にとっては、ちっぽけなことじゃない?

まだ梅雨は明けぬか... 

August 01 [Wed], 2007, 6:00
相変わらず、夜に向かって体温が勝手に上昇するのと、睡眠が浅く3時間程度しか取れないのは、改善されません。

ただ、ジェイゾロフトが150mgになってからは、活動意欲が戻って来ました。

今はこれで何とか、日常を過ごせてる感じです。
しかし副作用で、メチャ下痢になるんですがね;

だから、「よしっ!」と意欲的にトイレに駆け込む....そして腸が痛いほどの下痢と格闘するワケです。


そして以前から湿疹がやたらと出てたんですが、最近それが顕著になってきました。

数ヶ月前まで同じトコロに広がってたんですが、皮膚科で軟膏を貰って塗り始めたら飛び火し始めまして。

やったらカユかったりもするので、眠りの浅いワシはガシガシ引っ掻いているらしく。
足やら背中が、傷だらけになっちまいしました。。。


さすがに無理と思って、再度皮膚科へ。

そしたら軟膏(デルモベート)が5g×3本と、痒み止めにジルテック10mgが出ました。




皮膚科なので「薬のアレルギーは大丈夫だから、何かが擦れたりしたんでしょ?」って所見になるワケですが、ワシはそう思ってません。

何故なら、身体表現性障害だからです。
ストレスが、どんな身体表現で出るかは分からないんですよ。
半年ほど経過を見てましたが、やはりストレス性の湿疹に間違いなさそうです。

抑えると他に出る、鬼ごっこのような湿疹。
何じゃそりゃ...(_ _)。。o ○

アトピー患者と、大差ありません。
ステロイド外用剤の強さのランクから言えば、最強の効き目ですし。




そして眠りの方なんですが、かなり駒が無くなって来ました。
先生も一生懸命頭を捻ってたらしく、ようやく今まで飲んだことのない違うタイプの薬が出ました。

ベゲタミンのBです。
強い鎮静剤とアレルギー性疾患の治療薬と催眠薬を混ぜた、混合薬です。


さてさて、これらがどぅ作用してくれるのか楽しみです。。

【追記あり】徒然....? 

July 24 [Tue], 2007, 5:13
なぜか途中までしか読めなかったので、再度upしました。


空白は続く。。

見えない。


今は自分のことを優先に考えていないことを、知らされた。
相変わらず、人の動きに合わせて自分が考えてる。

自分が考えて結論を出して、そして周りを動かす。
そんなことは、人生一度も無いのかもしれない。

未だそんなことを繰り返してると知らされた時、過去の否定だけでなく現在の否定も必要だと知った。



だから、厳密に言えば見えてる。
荒涼とした世界が、目の前に。

色々考えて考えて、実行して考えて。
葛藤して悔やんで攻撃して疲労して。

ようやく、ここまで来た。

荒涼とした場所に。


ココは、どこなのか。
全く分からない。

ココを耕して糧を得るべきなのか、
もっと先にあるかもしれない何かを求めるべきなのか。


早く、ココロと身体が一緒になりたい。


どう「すべきか」なんて、分かってる。
そう「しなきゃ仕方ない」のも、分かってる。

でも、そんな生き方は小さい頃から散々見たり聞かされて、

どうして、その通りにすべきなのか。
どうして、仕方ない生き方しか出来ないのか。

その理由は、知る事が出来ないし理解も出来なかった。
何故、周囲に左右されながら仕方なく生きることが、当然なのか。
全く理解出来なかった。

言葉で表せる程賢くない、まだ小学生の頃の話。
今だから、言葉に出来る。

理解出来ないながらも、顔色を伺いながら自分を決めることしか出来なかった。
これは今でも、「仕方なかった」とも思わない。
むしろ、それが普通だと思ってた自分が残念。

優しすぎたし、小心すぎたし、甘すぎた。
大人の都合に、子供が合わせてた。
自分が悪いんだと、いつも考えるようにしてた。


もっともっと、疑問に感じたことは表現すべきだった。
違うと感じたら、違うと言えば良かった。
反抗するんなら、とことん渡り合えば良かった。
子供だったら、我がまま言って困らせたって良かった。

今考えてみても、よくも不良少年にならなかったもんだ。
幾らでも、そのチャンスはあったのに。
「切れる」ことが出来ない。
中途半端な抵抗を、続けることしか出来なかった。
既に、自己が無かったから。
誰かを傷付けることも、出来なかった。


だから、今になって親を困らせてんだな。
年齢的に大人になってしまったから、学生時代にやっとくべきだった「やんちゃ」は出来ないけど。

きっと今の自分より、子供時代の自分の方が扱い易かったろう。


もっと、出来が悪くて良かったんだ。
期待に全て答えようとしなくても、良かったんだ。
自分がどう見られようが、それも全て自分だったんだ。

血を流し、涙を流し、痛みをこらえることは、自分の為にちっともならなかった。


もっと、友達が欲しかった。
他の家がどんなのか、知る機会が欲しかった。
誰がどんな考え方をしてるのか、知りたかった。
そうやって、自分の位置づけをして行くハズだった。



戦後から自分が生まれるまでの日本を知ろうと、NHKなどでフィクションもノンフィクションも、映像をいっぱい見た。
どんな時代だったのか、どんな背景だったのか、知りたくて。

ヤクザの生き方も、常に興味を持って調べてた。
専門の雑誌を見つけては読み、購入した。


・・・・・
でも、もぅいいかな。
そんなの、結局他人を知ろうとしてるだけだ。
過ちが、繰り返されてるだけだ。
書いてて思った。



自分を知りたくて周りから攻めてみたけど、そろそろ自分と会話が出来そうな時期になった。

変わらないモンは、変わらん。
他人も自分も。

自分が動かせるのは、他人よりも自分の方が先だし楽だ。

爺ちゃん婆ちゃんが気掛かりなのは変わらないけど、故郷は一旦置こう。
自分の故郷には、歪んだ記憶しか残っていない。
あの家には、苦い思い出しか沁みていない。

幸い、故郷に友達はいない。
連絡出来る知人すらいない。

今、自分が居るトコから物事を考えよう。
そしたら離魂も減るだろうし、知らない人を家で見かけることも減るだろう。


ココはどこでもイイや。
こっから始めよう。
小さな幸せは、家の中にもたくさんある。

継ぎ足し継ぎ足し使ってる、秘伝のタレみたいな生き方はもぅイイや。
変わらないって素晴らしいけど、今の自分は変わらないといかん。

小学生 

July 05 [Thu], 2007, 7:11
先日のカウンセリングでも、小学生時代の不充足が議題にあがった。


根本的に、マンガ禁止、20時以降のTV番組禁止な方針だったんですが。

学校での友達の話は、その禁止行為の範囲ばかり。

週間ジャンプ、たけし・さんま、ヒットパレード、ドリフ.....なーんも分からん。

小学生だと、こんな単純な事で仲間外れになるんですよね。。


唯一サッカーがあったので、サッカーの前とか後に友達の家に行って、
ファミコンはしっかりやってました。
これを逃したら、まったく友人の興味に絡めない。。



それに平行して、家庭は荒れて行くんですが。。

怒られないように、喜んで貰えるように、時には困らせて構って貰えるように、
そんな生き方を選択しました。

人の顔色によって、自分を決めてきたんです。
もぅ既に小学生の頃から、「将来の夢」や「尊敬する人」はありませんでした。

自己から湧き上がってくるモノを表現する機会が過剰に少なく、他人の顔色
ばかり伺って、それに対応した動きをやるようになりました。


単なる状況対応型になっただけでなく、自分の中から湧き出す原動力も消えていったんです。
「あれがしたい!」「これが絶対良い!」
そんな言葉を発する自己は、どこかへ行ってしまいました。


現在、ふと何かを自分で決めなくてはならない時。


・・・・自分のどこにエンジンがあって、そのカギはどこにあって、どこを回せばエンジンが
かかるのか、なーーーーーんにも見えないんです。

つまり、原動力は何か?
自分を動かすモノ。
それは良く言われる、気合なんだろうか。

良く分からないボンヤリした部分に気合を入れるには....?


結局。
いやいや、自分はどーしたいの?って自分でも思い始めてて。
言われるがままに行動を決めて貰ってイヤイヤ動いてた人生を送ってたら、
自分から動けなくなってた。


自分的には、衝撃。


じゃあ、何か自発的にやりたい事があるか?って考えた。

缶ケリ。
ケイドロ(探偵ごっこ)
鬼ごっこ
木登り


やっぱね。
何か分からんけど、その時代で自分の本質の成長はストップしとるよね。

あーーー!

甥っこが出来た時に、「ワシ、真剣に遊びそう...」って言ってたわ。。

ちゃんと小学生をやってないわ。

だから、未だに幼稚なんだ。。


外郭は大人に仕立て上げたけど、ハートは子供のままで止まってる。

その不一致からの葛藤。

身体に表現がね。 

June 09 [Sat], 2007, 3:38
そもそも、身体表現性障害なんですが。

ここ1〜2年は「うつ」の症状が前面に出てたんですが、そこはかなり改善されてまして。
ここ半年位掛けて、じっくり「うつ」の部分は自分なりに解釈してきました。
バレーやバンドといった、非日常的に行われる行事には参加出来るようになってきました。

先生曰くなんですけど。。
「うつを何とかしようとして、無意識に躁状態を一時的に作っているとも診れる。」
とか。
だから、ワシがバレーやバンドで行動する事で、うつとは反対の状況に自分を持って行く様に頑張っているんじゃないか?ってワケです。

なるほどね。
まずは社会的責任の軽い所から、チャレンジして調子を上げて行こうとは思ってますけど。
ただ、躁状態に持って行くと、後から精神的な疲労に襲われますな。
だから頑張った日の翌日は、大概身動き取れません。。


「うつ」が軽減されてくると、相変わらずの身体表現に悩まされるワケです。
自分としては「おりゃー!」って張り切ってるんですが、頭を殴られ続ける頭痛や、30分脱出不能な下痢に襲われたり、毎晩の様に37度台まで体温が上昇するんですね。

最近顕著なのが、『湿疹』です。
ストレスが、湿疹となって表面化する様になりました。
前から湿疹は出てたんですけど、皮膚科で塗り薬を貰って塗ったら、見事に湿疹が消えたんですよ。
さすが専門家!とか思ってたら、ストレスを感じる度に湿疹が飛び火するんです。

皮膚科の先生は、「何か擦れたりしたからでしょう。」で終わらせたんですが、その後出てくる湿疹は明らかに「擦れ」ではありません。
手首とか、指とか。
痒みを伴って、ひょっこり出てくる様になりました。

メインとして発疹してた場所を抑えたら、他に転移するんですよ。
ちょっと、面白いので経過を見てます。


ようやく現在最大に悩まされてる症状の話しなんですが、【睡眠障害】です。
元々から睡眠不足だったので、睡眠薬は試行錯誤して来ました。
しかし3年間あれこれ試した中に、betterなモノすら見付かりませんでした。
『寝れない』から始まって、『薬が残って1日中ぼーっとする』、『3時間後に覚醒する』のどれかが、この3年以上続いております。

先生も、眠剤については手詰まりだそうで。
だって、全部試したけど.....って。


睡眠薬って面倒で、効き目は時間しか調節出来ないんですよ。
ワシは、深さを調整したいんです。
だって寝入って、小1時間後に夢を見てるんですよ。
普通の人ならまだまだ、ぐーっと深く入って行く時間帯ですよ。

昨日もAM1:30に寝たのに、ふと目が覚めたらAM4:35でした....
「え?もぅ終わり?」
実質「寝ている」と判断される時間は、合計で2時間弱でしょう。
当然寝不足なんですが、ここでも「寝れない」んです。

うがー!
面倒臭い!
と、再度睡眠導入剤を飲んで、あさーーーーーーい眠りをずるずると。
夢も見すぎて、起きた後も夢と現実の区別が付きません。

しかも、もぅ薬慣れしてきて効果が薄れてるんですよ;
飲めば意識が遠のくハズの薬を飲んだんですが、1時間経っても平気っす。。


今思い返せば、小学校3〜4年生の頃に過敏性腸症候群を発症、小5でアレルギー性鼻炎発症、中学生ではストレス過多で吐いたり。いじめを体験したり。
根深いだけ、時間が掛かるでしょう。
予備軍的な発症からは、20年が経過してるんですからね。。
治療に、再び20年掛かってもおかしくは無い。

個人的には、あと5年以内に治したいんですよ。


有償の愛情ばかり貰ってたワシに、無償の愛情をくれたり、そんな姿勢を示してくれてた、祖父母に何とか曾孫の姿を。
5年以上前からの10ヵ年計画で、自分の中での課題として第一に位置するモノです。
今は、ホントに些細な事でしか支えられてないんですが、もっと具体的な形にしたいです。

何とか無償の愛情で子供を育み、平凡でもイイから機能不全な家庭だけにはしたく無いんです。
その為には、自分がコケている場合じゃないんですよ。ホントは。

ね。

ゆめこ♀

芒種の非情 

June 07 [Thu], 2007, 0:20
2月は、訪問入浴サービスの仕事をしてました。
給湯器付きの車に浴槽を積んで、各家庭を回るヤツです。

身体が不自由で、介護者だけでは入浴が困難な方々。
身体障害者やお年寄りの身体を、1日8人洗ってました。
ボランティア精神満載な現場で、様々な労働基準法違反は暗黙の了解、必要経費は個人持ち。

半月は我慢してみたけど、あまりにも可笑しくて監督署や求人会社に相談してみた。
少々勉強して相談した結果を持って、近所の営業所まで本社から総務部長を呼びつけました。

「まともにやってたら会社は潰れ、大量の介護者が困る。」
「出るトコ出たら、そりゃあなたが勝ちますけどもね。」

まだ甘い(?)ワシは、介護難民を出したくないが為に身を引きました。
やる気満々だったんですが、振り上げた拳を下ろしました。

が。


コムスン。
見事に、ガッツリやられましたな。

現場に出てた時には、コムスンの方がご飯を作ってワシらがお風呂入れてと、ご一緒する事もありました。

現場の人間は、一生懸命やってるんですよ。
やるしかなかったんですよ。
死ぬほど腐った会社でも、対象者は確かにワシらのサービスを心待ちにしているワケで。


国は、難民出しても腐った業界は改善の余地あり、と判断したんですね。
「国」って書いたけど、国を背負って立つ人に介護者は居ないハズでしょうけど。

一旦、介護業界は迷走します。
改善される為に。
犠牲は、現場で働く人達とサービスを受ける人達。
ナンセンス極まりないけど、過去が間違ってたんだから仕方ない。

「現状は仕方ない」はNo !で、それまでの過去を否定。
最大手だろうが、消えて無くなります。

・・・・過去を悲観したワシも、一旦消えて改善されたい。。。

●年金

年金も、カラクリに次ぐカラクリで、ワケが分かりません。
国が出してる試算の根拠も、現実離れしてて意味不明です。

年収が2000万円になる時代が来る。
年金ファンドの利回りが、年4%になる。
どこにも信じてる人など、居ないけどね。


●国民投票

それが大変な作業だから、そもそも代議士を選出するんだろうがよ。
国民の代表者が代議士で、それらが集まって国民の声を代弁するんぢゃねーの?
代議士が国民に差し戻して、どーすんのさ。
本末転倒。


●情報保全隊の活動

もはや、戦前です。
公然と、認めちゃったし。
憲法違反も、暗黙の了解です。みんなの前では、違うって言い張るけどね。



一生、自分の事は自分で守るしかありません。
誰が何を言おうと、自分で考えるしかありません。
法律で何と決まってようと、自分を守るためには破るしかありません。
国は、国民が都合よく利用するしかありません。

肉を切らせたって、骨を切ってやります。


そんな日本でイイのかね。

恐竜が全滅したみたいに、一旦世界もリセットされないと何も変わらんね。


「古き良き昭和」って言葉が、現在50歳台以上のボヤキにしか聞こえなくなってるワシ。



2chですけど、ほぼ間違った事は書かれてません。
知る限りでは。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1162215251/

受給者証 

June 02 [Sat], 2007, 0:36
制度を解釈し、行政に申請書を貰いに行ったのは2月でした。

3/7に申請書を提出したんだけど、交付日が5/25になってますね。。
「2ヶ月位かかります。」
って言われたけど、ホントだったわぃ┗(・ω・;)┛




ようやく、6/1に届きました。
『自立支援医療受給者証(精神通院)』です。
まぁ受理されてからは、交付されたのと同じ支援が受けられてましたが。

中間層2で「重度かつ継続」治療に該当したので、指定の病院では無料で
診察&カウンセリングを受けています。
薬局では、1割負担になります。(上限5000円)



ちなみに、ストレス性だろうと思われる湿疹が酷くなって来たので、
皮膚科へ行きました。
自立支援指定病院でも軟膏は出せるんですが、精神科医なので専門的な
事は分からないので効かなかったんです。

他院の皮膚科なので3割負担でしたが、一撃で治まりました。。
さすがです。ステロイド。
でも継続して診てないと、ある日ひょっこり出て来たりするので面倒。
表面化してるストレスなので、薬でその箇所を抑えると他に転移する
んですよ。面白い事に。


いつまで経っても変わらないのが、睡眠の質の悪さ。
普通の人だと一晩で起こる流れが、3時間に凝縮されたりするんです。
1時間に10回程度、夢を見るレム睡眠になるんです。
3時間しか寝れないのに、30回ほぼ覚醒に近いんですから、たまりません。

一日中眠くて、どんなに睡眠薬を強いのに変えても改善無し。
消去法であれこれ試したんですが、この3年間でほぼ消去されちまいました。

なので、抗うつ薬や抗不安薬を組み合わせて、試行錯誤してます。
6〜7種の薬を組み合わせて調整するので、何パターンでも出来ます;
単なる「寝不足」で片付けられちゃたまらんし、気合で寝れるワケも無いので。

最近、3時間だった睡眠が4時間になる組み合わせが見付かりましたw
これが5時間、6時間になる?と簡単に思うけど、そんな事もありません。
全く他の組み合わせだったりする。

ので、まだまだー。頑張る。

お薬記録 

May 12 [Sat], 2007, 10:14
■抗うつ剤

 *ジェイゾロフト錠 50mg
   神経系用剤(含む別用途)/抗うつ剤(SSRI)/選択的セロトニン再取り込み阻害剤

 *アナフラニール錠 10mg×【発熱を抑える目的での使用で増減】
   神経系用剤(含む別用途)/イミプラミン系/うつ病・うつ状態治療剤

■睡眠薬 (改善策は未だ模索中)

 *ベンザリン錠 5mg
   催眠鎮静剤,抗不安剤/ベンゾジアゼピン系/睡眠誘導剤

 *マイスリー錠 10mg
   催眠鎮静剤,抗不安剤/非ベンゾジアゼピン系/入眠剤

 *アモバン錠 10mg
   催眠鎮静剤,抗不安剤/非ベンゾジアゼピン系/睡眠障害改善剤

■抗不安薬

 *デパス錠 0.5mg  【頭痛止めを目的とした使用】
   神経系用剤(含む別用途)/チエノジアゼピン系/精神安定剤

 *レキソタン錠 2mg 【過敏性腸症候群を抑える目的】
   催眠鎮静剤,抗不安剤/ベンゾジアゼピン系/精神神経安定剤

■整腸剤

 *コロネル錠 500mg
   他の消化器官用薬/ポリアクリル樹脂系/過敏性腸症候群治療剤

 *ロペミンカプセル 1mg
   止瀉,整腸剤/その他/止瀉剤

■外用薬

 *オイラックスH
   鎮痛,鎮痒,収れん,消炎剤/ステロイド殺菌剤/鎮痒・消炎剤


■アレルギー性鼻炎用

 *ニポラジン錠 3mg
   抗ヒスタミン剤/フェノチアジン系/持続性抗ヒスタミン剤

 *アレグラ錠 60mg
   他のアレルギー用薬/抗ヒスタミン薬/アレルギー性疾患治療剤

コンビニ。 

May 10 [Thu], 2007, 23:20
ミニストップが、横水に出来たそうです。

【記事】

新居浜に、無かったっけ?
コンビニ乱立につき、最早状況不明です。ワシ。

別にメシは上手く無いけど、ソフトクリームがメチャ美味いよ〜☆
ファストフードのスイーツは、他店の比較になりません。
夏は、「ハロハロ」大人気。


しっかし、『愛媛県に初出店』のニュースが流れてしまったモンだから、「新居浜市横水町」が素直に読めるハズも無い輩が見事に食い付いてしまいましたw
所詮、こんな扱いでしか無いし、こんな輩が日本を形成しとります。
一番下まで読むと、疲れます(笑)

【2記事】

日頃はこんなサイトは興味無いんですが、わざわざ回って来たのでご紹介。

あ、素直に読めない人も閲覧してると思われるので、ちゃんと書いとかんと。
「新居浜市横水町」=「にいはまし よこずいちょう」です。

って言うか、セブンイレブン作ってよー。
ゴハンが一番美味いのは、セブンなのに。

新居浜でセブンって言ったら「セブンエイト」になるんかな?
もぅ無いか
全国的にはシェア1位2位を争うのに、四国だけですよセブン無いの。

【頑張って統計した人】



四国で思い出した。



東京に居ると、世間話に出てくる一般常識テスト上位にランクされるのが、

「じゃぁ四国4県、全部言ってみ?」

です。


かなり聞き飽きた、プチ自慢です。

だが、しかし。
そんなプチ自慢も、諸刃の剣。

こうやって、覚えてたりします。




香川でかっ!!
面積も、4等分と。

「左下が高知で、右上はなーんだ?」

ワシのココロの鬼:「



では、こちらも有りがちな珍回答がこちら。








名古屋県って

愛媛と愛知を混同した上に、名古屋を県と言ってのけとる。

もう慣れましたから、怒る気にもなりませんけどもね。


何が辛いってね。

このクイズに要する時間帯の内容が、ぜーーーんぶ間違っとるワケですよ。
出題者から間違っとるんですから。

この苦痛に耐えるのが、大人なんでしょうかね。。


関東では、別に知らなくても生きていける知識の1つなんですってさ。

あー。。
どっかで、四国4県が言えなかったのが死因と思われる事件起きないかなー。。。
不謹慎ですね。
どっち側の人間も。

ブレイブ・ストーリー 

May 07 [Mon], 2007, 6:46
5月5日、テレビで「ブレイブ・ストーリー」を見ました。
ちなみに、原作の小説は読んでません。

ココで、予告編などが見れます(要Quicktime)。


文字での説明は、ココ。
ウィキペディア(Wikipedia)


正直、ワシの人生の大半がこの映画とカブってました。
要御扉(かなめのみとびら=現世と幻界をつなぐ扉。)を開いたのは3年前ですが、ワシを主人公に例えるならこの映画のラストまで進んでます。
勿論「幻界」の話しなので、ワシの頭ん中の出来事ですけども。


だから、このアニメ映画は自分でも作れる範囲のストーリーでした。
脚色は、出来ませんけど。
どの場面においても、ワシがこれまで悩み考え続けて搾り出した道に、物語の主人公は行くんです。
どの場面も、作者が何を意図して作為的に見せてるか分かるんです。
何なら「答え」をメッセージとしてセリフで言ってしまったり、その辺は幼稚だなと。


ストーリーは、崩壊した家族を取り戻す為に、その願いが叶えられる幻界へと足を踏み入れるワタル(主人公)とミツルを中心に進む。
自分の願いを叶える為に手段を選ばないミツルと、結果的にミツルによって被害を被った幻界を助ける願いをワタルは選択し、同じ願いから始まった旅の結末が異なる。



個人的にはそこまでは解釈出来てるから、そっから先が人生のヒントになればと思って見てたんですが、何と全てが解決した現世が数分流れて終ってしまいましたーーー(。>ω<。)。
ありえねー!
この期待した、2時間を返せー!!

と言う意味も込めて、「子供騙しだな....」ってボソっと言って一服しました。



結局、自分の願いを達成する為に手段を選ばない人、自分を後回しにして正義を貫いて間違った事を正そうとする人、その選択の先に何があってどぅなって行くものなのか?って話しに発展しなかったんです。
これはマジで、裏切られました。
そこを、すごく知りたかったから。


手段を選んでいる場合では無い時代から、手段を選ばない時代へ。
その副作用が目に留まって仕方ないワシは、時代の波に乗る事を良しと出来ずに葛藤してる。
副産物に気付かず時代に乗っている人達に、苦言を呈したくて仕方ない。

でもね。
自分だって、生きる上で手段を選ばなかったりしてんだよねぇ。
例えば。
「暑いなぁ〜」って、エアコン付けるでしょ。
外に熱風を放出して、自分の空間だけ涼しい。
そんな人が100万人集まれば、もっと暑くなってもっと熱風が排出される繰り返しなのにねぇ。

あとは。。

映像の世界はスキだけど、その業界は嫌い。
特にテレビで目に余る視聴率主義化の表れが、突然CMに行く手段を取るようになった事。
普通は番組の流れで、一呼吸入れられるトコでCM行くでしょ!?
「次CM行くけど、CM明けたらこんな期待が!」って見せてから行ってたでしょ?

去年辺りから、突然行くが流行出したのね。
映画を放送してても、「そこで行くか!?!?」ってタイミングで。
CMはどうしても視聴率下がるから、視聴率主義なテレビはその手段に流れてるんだろうけど、見てる方は気分が悪くて仕方ない。
酷い時は、映画を見てると思ってたらいつの間にかCMだった、って位自然な繋がりが偶然発生する。



とかね。
文句言い出したら、マシンガンの様に出てくるよーー(泣)
ああ、もーどぅすりゃイイんだ。。。
もっと、自分に都合良く生きられる人になりたい。
きっと、それが現世では楽な生き方なんだ。

若しくはそれに「No !」だと少しでも思う自分を、上手く現世に当てはめたい。

2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さいちゃん
» 受給者証 (2007年09月11日)
アイコン画像妹2
» 小学生 (2007年07月06日)
アイコン画像まる
» 身体に表現がね。 (2007年06月10日)
アイコン画像ひで
» 受給者証 (2007年06月06日)
アイコン画像さいちゃん
» 受給者証 (2007年06月05日)
アイコン画像hide
» お薬記録 (2007年05月12日)
アイコン画像SMILE JAPAN
» お薬記録 (2007年05月12日)
アイコン画像まるこ
» 工事の追記。 (2007年03月28日)
アイコン画像ひで
» 面倒。って? (2007年01月28日)
アイコン画像さいちゃん
» 面倒。って? (2007年01月28日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる