全部。 

2006年01月01日(日) 21時59分
あけおめ。

昨年は…大好きだけど、大嫌いな1年だった。
全ては『奥山さん中心』で動いてた。
実際は1ヶ月しが甘くはなかったケド、
すごい幸せで甘く濃く、楽しい楽しい日々だった。

今年は、ソレを払拭しようと、今まで聞いていた悲しい曲の、
着うたフルを全部…格納した。消せはしなかった…っていうか、
したくなかったし、できなかった。
前の携帯の楽しいメールが消せなくて機種変したように、
消せなかったから、暗証番号入れないと開けないように、
めんどくさいように、奥のフォルダにしまった。
聞くと思い出しちゃうから。

でも、妹が、一番私が聞いてた悲しい曲の着うたフルを、
ついさっきダウンロードしちゃったから…、
結局、聞かなきゃなんない…。

テレビでは、こんな時に限って、奥山さんにそっくりな顔や、
『奥山』って漢字が出てきて、せっかくテレビ見て、
思い出さないですむ時間なのに、
笑顔が…懐かしい日々が思い起こされちゃう…。

いつになったら…コノ胸が痛まなくなるんだろう??

送っても、送っても、きっと、返信はないだろうし、
返ってきても、冷たい敬語の返信が1通だけ。

コノ間…、っていうか昨日、ダメもとで、あけおめメールを、
白々しく送ってみたら…、ちゃんと返信返ってきた…。
まぁ、ちゃんとってワケではないんだケド…。
しかも、送り返してもまた返信くれた…。
そこで寝ちゃった私…。もったいない…。
こうやって、いつもチャンス(?)を逃しちゃう…。
ダメな子…私って。

はぁ…。いつまでも、引きずる私は…常軌を逸しているだろうか…。

『奥山さんが好きだから…』
告白した、この言葉が、ずっと回り続ける…。
私は、ずっと変わらず、成長できずにいます…。

2人の私。 

2005年12月27日(火) 19時17分
落ち着いた私。
何であんな人と一緒にいたんだろう??
一緒にいたって先がないんだ。
もう、思い出だ。

泣きつく私。
奥山さんとの楽しい思い出が…、
笑いあった時間を取り戻したい。
でも、もう、無理なんだって、嘆く。

どっちが、本当の私??
シュウカツから逃げたいから、
奥山さんに夢を見てる??

了解。 

2005年12月21日(水) 19時26分
分からないケド、分かった。
悲しいケド、悲しくない。
辛いけど、辛くない。
好きだけど…。

優しさ。 

2005年12月15日(木) 19時17分
今日…。幸田●くの『Flower』って曲をダウンロードした。
自然と目頭が熱くなって、顔がクシャクシャになり、涙が溢れ出した。
非常に止めど流るる塊となった。
それは、奥山さんを忘れなきゃって思ったから。
奥山さんを忘れて、新しい恋を…って。

私、新しい恋…できるカナ?まだまだ忘れられない。
市川も忘れなくていいって言ってくれたし。

理解と後悔。 

2005年12月13日(火) 22時56分
私は結局、後悔しかする事ができない人間なのでしょうか…。

神様。本当にありがとうございました。
私は、これから、歩いていきます。
その先が、どんなものかは分かりませんが。

私は、結局のところ、後悔のカタマリです。
一生懸命なつもりが…全然そうではなかった…。

また…また…。結局、私は、甘いのです。
そして、また、理解するのです。

人は怖いものだという事を。

人は…。怖い。泣きたい。恐ろしい。
どうしてあんなになれるのか、私は理解できない。
私がお人よしだから?バカだから?

さぁ。私は、長い眠りにつきます。
いつ起きるか分からない眠りに。
もう、起きないカモ。

あぁ…。人は恐ろしい。

恐れ。 

2005年12月11日(日) 23時23分
今日。車買った。って言っても、買ってもらったって言った方がイイケド。
新古車で、めちゃめちゃカッコイイ車。
再来週くらいから、奥山さんの仕事場の隣の駐車場に停めて、
学校に行く事になる…。
嬉しいような悲しい現実。

明日。勝負だ…。市川には申し訳ないがな。
もうチョット馬鹿騒ぎしてみるよ。人道を外してみるよ。
変な所で諦めが悪い私…。
まぁ、こんな事言っても、市川的には、
『勝手にすれば?』って思うんだろうケドね。
コレが最後だからさ。そしたら、また歩くから、
一緒に笑ってバカ騒ぎしてくれや。

ただ…。怖い…。断られる事が怖い。
悪あがきをしようとしてる自分が怖い。
逢えたとしても、敬語と冷たさのオンパレードだという事が怖い…。
奥山さんを忘れなきゃいけないコトが怖い…。
怖いことだらけ。でも、そんな事言ってたら、
なぁ〜んにも変わらない。まぁ、誤った方向のポジティブだけど、

やりたい事して、モガいてモガいて、
気が済むまで動いて、それで結果を得たい!

そう…。コレは、この夏、奥山さんを好きになって、知ったこと。
懐かしい…。今年の夏、奥山さんの仕事場で、
一生懸命頑張ってアピッたっけ…。
今日は、その面影を見ずにはいられない日だった。
車を買いに行ったワケだけど…。
車には奥山さんは付き物のようで…。
ディーラーにある白い車はもちろんのこと、
行き帰りには、教わった道を通らなきゃいけないし、
仕事場の前や、その前の店で昼食取りそうになるし。
仕事場で習った目印のファミレスで昼食取んなきゃいけないし…。

寒暖。 

2005年12月10日(土) 23時06分
終わりを告げる鐘…。
ホント、関わり合いの無いものだと思ってた。
鳴りそうだ。

不安定。 

2005年12月09日(金) 19時44分
昨日…。いつもどうり、沿道を歩いて帰った。
悲しい音楽聞くと泣いちゃうから、テンポがイイ好きな曲を聞いて、
なんとかまぎらわせて帰った…つもりだった…。
意外と爽快で、悲しい曲をかけても、たいして悲しくなかった。
あの駐車場を見ても、涙は流れなかった…。

現実と幻想の間で。 

2005年12月07日(水) 23時26分
なんだろう…。どうやったって埋められない空虚感は。

今日、買い物してたら、奥山さんそっくりな髪型、背格好の人が、
彼女らしき人と、リングを見てた…。
それが奥山さんじゃないかと思って何度も振り向くケド、
顔がどうしても見えなかった…。まぁ、それが奥山さんだったとしても、
どうにもできないケド。似てたなぁ…。

もしかしたら、私と奥山さんも、上手くいってたら、今頃、
あんな感じだったのカモ…なんてキモイ事思ったりしたりして…。
でも、この時期のラブソングやクリスマスソングや、
赤と緑のイルミネーションや飾りは…辛すぎる…。

詩。 

2005年12月05日(月) 19時53分
今日は…。なんだか、涙が異常に出てしまった…。
コメディのDVDを見ても、笑っても、奥山さんの事が頭から離れない。
こんな場面ならこんな事を言ってくれる…とか考えたり…。
まったくキモイ事だ、私って。
DVDをとめて洗濯物を入れようとしたり、ゴミを捨てようとする…。
それだけで、何故か涙が出てくる…。
誰か、この悲しみを止めて…。
でも、誰も止められないのを知っている。
でもでも、止められる人を知ってる。
ケド、それは無理な話だって知ってる。
だから、悲しみが止められないのを知ってる。
この輪廻から、開放されたい。
★ぷろふぃ〜る★
■名前 ミノ
■年 崖っぷち(笑)
■好物 梨 ミカン したブチの彼(笑)
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hide-love-chab
読者になる
Yapme!一覧
読者になる