なんとな〜く面白そうだなと思った興味深いネタを並べてみるべ!

プラモデル / 2005年09月23日(金)
久しぶりにプラモデルを買った。
しかもガンプラではない。
軍事マニアの私はガンプラはもう卒業した。
初めてミリタリーモデルを買ってみて燃えている。
1800円と高価だなあ流石に…。
シャーマンを買うか、ティガーを買うか非常に迷ったが、
難易度の高いティガーを選んだ。
塗装まではとりあえず保留という事にしておいて、
セメダインと、パテを購入した。
パテなんてのは使った経験も無いので、ワクワクだぜ!!!
プラモデルの作り方はガンプラの素組みで終わっているので、
ネットで情報収集。

http://www.kenji.to/seisaku/index.html
http://www56.tok2.com/home/oni48/contents/yogosi01.html
http://www.geocities.jp/playtown_bingo6597/rc-tig1a-spage.html
http://homepage2.nifty.com/rox2/framepage1.htm
http://www3.ocn.ne.jp/~hide44/
アクリル塗装
スプレー
 
   
Posted at 01:06/ この記事のURL
コメント(0)
ウェルカムボード作戦 / 2005年09月22日(木)
ウェルカムボード秘密作戦:企画書

スクリプト系フォント情報
http://original-wedding.net/make/free_font.html

使用フォント:Blue Heaven
http://pandachan.jp/
http://pandachan.jp/font/18blueheaven.html

参考フレーム
http://www5a.biglobe.ne.jp/~board/r1.htm

用紙:ケント紙
インク:ドクターマーチンピグメント / 濃ボルドー(混色)
英文:Many thanks for your warm wishes for our marriage
 
   
Posted at 03:50/ この記事のURL
コメント(0)
第二回向陽台カップ開催さる。 / 2005年09月17日(土)
本日、第二回向陽台カップが
参加国が6国と規定を満たした為、開催された。

トーナメントは左記の通り。
ブラジル(モリ)
スウェーデン(オザ)
チェコ(フミ)
イングランド(コバ)
スペイン(笑瓶)
イタリア(セキ)





第一戦:スウェーデン1−1チェコ (PK4−3)スウェーデン勝利
     注目の第一試合、周囲の“決勝でのフミタケ直接対決”の期待を裏切り、
     スウェーデンがPKを制し、勝利。

第二戦:イングランド1−2スペイン
     スペインの豪快なミドルシュートが決定打となり、
     イングランドは、後半の大幅な作戦変更も空しく敗退。

第三戦:スウェーデン2−0ブラジル
     堅守のスウェーデンは、カウンターを徹底的に貫き、
     ブラジルから2点を奪い、逃げ切り勝利する。

第四戦:スペイン1−0イタリア
     操作に慣れないイタリアは、終始スペインに苦戦を強いられる。
     スペインは一点を決め勝利する。

決勝戦:スウェーデン0−2スペイン
     ここまで好調だったスウェーデンに悪夢が…。
     今までの連携をことごとくパスカットで崩され、序盤から守勢に。
     決勝でのプレッシャーと笑瓶の呪いにより、精細を欠く。
     一点目はコーナーキックよりトーレスがヘッドで合わせ、ゴール。
     二点目はあろうことか、キーパーのクリアミスから直接失点。
     これが決定打となり、試合はあっけなく終了。
     ここでスペイン(笑瓶)の初優勝が決定する。

 
   
Posted at 01:44/ この記事のURL
コメント(0)
第二回向陽台カップ / 2005年09月16日(金)
急遽第二回大会の予定が組まれた。
大会規定を満たし次第、トーナメント抽選が行われる。
尚、本大会に限り、一人100円の掛金を徴収し。
それを優勝賞金とする。

[大会規定]
・前回優勝者、及び笑瓶氏が参加している。
・最小でも6人の参加者を確保している。
・参加者が8人の場合、グループリーグを採用する。

[参加予定者]
モリオ(ブラジル):前回優勝者
フミ(チェコ):前回二位
セキ(イタリア)
オザ(スウェーデン)
コバ(イングランド)
笑瓶(オランダ)

[FMウィイレニュース]
・ワヤ氏の使用国がオランダに決定された。
・笑瓶氏、使用国をまたもや変更か!?アイルランドを示唆。
・テツ氏の使用国は現在未定。その動向に注目が集まる?

【FIFAワールドランキング】
1、ブラジル
 2、オランダ
  3、アルゼンチン
   4、チェコ
    5、メキシコ
     6、フランス
      7、アメリカ
       8、スペイン
        9、ポルトガル
         10、スウェーデン
          11、イングランド
           以下省略
 
   
Posted at 07:02/ この記事のURL
コメント(0)
面白そうな情報 / 2005年09月15日(木)
テレビ神奈川?でやっているらしい「まんとら」という番組。
インターネットで毎週見れるらしい。
クリエイターを発掘する番組らしい。
家じゃみれねー

まんとら
http://www.tvk-bb.tv/program/mantora/

オフィシャルサイト
http://www.mantora.com/
 
   
Posted at 00:51/ この記事のURL
コメント(0)
向陽台カップ予定 / 2005年09月14日(水)
第二回大会の予定が仕切りなおしになり、
事務局は参加を要請する国を決定した。

モリ(前回優勝)
フミ(前回2位)
オザ(主催)
セキ
コバ
タケ
テツ(初参加)
ダイ(初参加)

の合計8ヶ国。
大会形式はグループリーグ制の予定。
 
   
Posted at 06:29/ この記事のURL
コメント(0)
第二回ウィイレカップ、延期! / 2005年09月13日(火)
16日に決定していたウィイレカップは、
参加者の都合修正が間に合わず、延期となった。
優勝者モリオ氏の過密スケジュールに配慮したものである。
笑瓶氏の体調不良にも配慮したものである。
これにより大会は仕切りなおしとなる。

24日土曜日を予定している。
 
   
Posted at 01:29/ この記事のURL
コメント(0)
優勝カップ完成す / 2005年09月12日(月)
向陽台カップの優勝ダルマが完成した!
優勝者の名はダルマの背後に刻まれ、
その栄光を後に伝えつづける。

優勝ダルマの選定にはY.師匠も参加した。

大会参加情報
テツ(使用国未定)は、
16日の大会参加に間に合わなくなってしまった。
 
   
Posted at 05:17/ この記事のURL
コメント(0)
向陽台カップ、開催日変更! / 2005年09月11日(日)
開催国の状況から、
第二回ウィイレ向陽台カップが、16日開催に変更された。
今後、参加予定者の動向が注目されている。
 
   
Posted at 23:16/ この記事のURL
コメント(0)
第二回ウィイレ向陽台カップ参加国 / 2005年09月11日(日)
第二回ウィイレ向陽台カップへ参加する各人の特徴と期待値。

向陽台ランキング順

1、モリオ:期待度★★
  前回の大会では、得点を入れること無く優勝する。
  □ボタンに慣れておらず、決定力が不足している。
  持ち前の適応力は高さで、二連覇なるか。

2、フミ:期待度★★★★
  キャリア、プレイの安定感共に他を上回っている。
  優勝候補には必ず名を連ねる。
  しかし、プレッシャーに弱い為、思いがけない刺客(笑瓶)に屈する事が多い。

3、セキ:期待度★
  経験がゼロに等しい。

3、オザ:期待度★★★
  「持主」の特権により、トレーニングを欠かさず行えるのは強み。
  フリーキックに力を入れている。
  得意パターンはカウンターだが、プレイにワンパターンさが目立つ。

5、コバ:期待度★★★
  前作までは向陽台ランク1位。しかし本作から操作性の変化に苦しむ。
  得意であった、キラーパスは本作ではあまり決めることが出来ず。
  モチベーションが低いのが難点。慣れが必要か。

5、笑瓶:期待度★★★
  フミキラーとも云うべき悪魔のフーリガン。
  コントローラーを持たずして、相手に精神的ダメージを与える天才。
  平常心を失った者は瞬く間に彼の餌食になってしまうだろう。

7、テツ:期待度★★
  大会初参加の為、データは少ない。
  細かいパスでボールを回すスタイルを好む。
  足の速い選手がチームに居るときは中央突破がセオリーか。

7、ワラ:期待度★
  プレイキャリアが浅いのが難点か。
  現在プレイしているのが、PS1のウィイレの為、
  最新作のレスポンスにどう対応するかがカギ。
 
   
Posted at 04:04/ この記事のURL
コメント(0)
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.